kazuさんのFタイプコンバーチブル の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年05月05日

  • ジャガー
    Fタイプコンバーチブル
    2014年04月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 憧れのジャガーのオープン

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.6
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    3.5

    走りやすさ

    4.0

Fタイプコンバーチブルについてのオススメポイント

  • ジャガーFタイプは、ジャガーが久しぶりに作ったピュアスポーツ。コンバーチブルとクーペの2つのボディタイプがあるが、試乗したのはコンバーチブルの方。

    この車最大の特徴は、オールアルミボディの2シーターオープンボディということだろう。
    剛性確保のために重量増が免れないオープンボディ、かつ3リッターV6という大きなエンジンを搭載しているにもかかわらず、重量は1730㎏と結構軽い。
    この軽さで340ps、45.9㎏mを発生するのだから、速くないわけがない。ちなみにこの上にあるRコンバーチブルは5リッターエンジンで550psを発生するモンスターマシンだ。

    走ってみると、全体的にキレがあって大変印象が良い。大きなエンジンを積んでいるし、イギリス製スポーツカーだから、往年の名車Eタイプのような雰囲気で乗るスポーツカーかと思いきや、全然そんなことはなかった。加速の反応、次々と瞬間変速するシフト、ハンドリングの切れ味、ボディバランス、ブレーキング性能、いずれもピュアライトウエイトスポーツ的な走りで、実に気持ちいい。乗り心地もガッチガチで疲れるようなものではなく、ちゃんと心地良さがある。ドイツ車のような重厚感ある乗り味とはまた違う、独特の硬質さだ。パワーも申し分なく、アクセルを踏み込むと勇ましく吠え出すところもスポーツカーっぽい。ハンドルを回すとすぐさま向きを変えるこのクイックさがいい。大きなエンジンと積んでいると、一拍遅れて向きを変える車も多いのだが、この車は全然そんなことなかった。運転していてとても楽しいライトウエイトオープンスポーツだ。

    ルーフの開閉は12秒と非常に早い。走行中でも出来るので使い勝手は良さそうだった。ただ、個人的には、ルーフを被ったシルエットはクーペの方がカッコいいなと思う。

Fタイプコンバーチブルについての不満な点

  • Fタイプはすっごく良く出来た車だけれど、Eタイプ的なイメージから入ると、残念に思うかもしれない。ああいうオーラは纏っておらず、あくまで現代のライトウエイトスポーツカーである。
    Eタイプは美しすぎる、艶やかすぎるのであって、あの名車を超えるピュアスポーツカーを作るのは容易ではない。これは、あたらしいカテゴリーに属する、ジャガーの新世代スポーツカーであって、Eタイプの後継ではない。そう思ったほうがいいと思う。

Fタイプコンバーチブルを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 車そのものは非常に良く出来ていると思う。軽くて幅の広いボディに、力強いエンジン、バランスの良い前後重量バランス、キレの良いハンドリング。古典的、スポーツカーの王道的な車だ。やはりこういう車は運転していてとても楽しい。
    細かいところに目を向けすぎると、途端にポルシェなど全方位に整合性の取れた、隙のないスポーツカーに向いてしまうけど、ジャガー流の高級仕立ても手に入るし、街中では滅多に見かけない特殊性もあるし、ライバルに対して価格も安いし、一つの選択肢としては十分アリだと思う。

Fタイプコンバーチブル関連ページ

  • ジャガー
    Fタイプコンバーチブル
    2014年04月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの Fタイプコンバーチブル の試乗レポート・評価

  • ゴージャス
    Eくらすさんの投稿

  • ジャガーの真骨頂
    平成ジローさんの投稿

  • 重厚なオープンカー
    ジュンペイさんの投稿

  • スーパーカーに限りなく近い
    クロノノモモさんの投稿

  • ちょうどいいエンジン
    gogo3さんの投稿

  • 非日常的なスポーツカー
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 乗り心地が良いジャガー
    チンゲルゲさんの投稿

  • ジャガーのスポーツカー
    B2-UNITさんの投稿

  • イギリスらしいクルマ
    METAFIVEさんの投稿

  • 優雅なオープン
    細橋龍宏さんの投稿

  • 珍しいジャガーのオープンカー
    aduma112さんの投稿

  • 世界屈指のコンバーチブル
    パン君さんの投稿

  • ラグジュアリーオブ豹
    自動車研究員さんの投稿

  • ジャガー ムーンスター‼︎
    遠藤友信さんの投稿

  • スポーツカーだから走りを追求した
    momongaさんの投稿

  • 荒くれ者
    new-mauさんの投稿

  • ラグジュアリーオープンエア
    ファ爺さんの投稿

  • あなたもこの車で輝く星になれるか?
    みくさんの投稿

  • 快感製造マシーン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)