kazuさんの5シリーズ の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年03月18日

  • BMW
    5シリーズ
    2010年03月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 535i+10万円ならハイブリッド

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.0
  • 外観デザイン

    3.8

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    4.0

5シリーズについてのオススメポイント

  • アクティブハイブリッド5に試乗。このモデルは、535iにも搭載される3リッター直6ターボエンジンにモーターを組み合わせたものが搭載され、システム出力は340psとなる。おすすめポイントは価格。535iに対してわずか+10万円でハイブリッドが手に入る。ベースとなるエンジンが同じ上に、馬力も上がって、燃費も良くなって、535iに対する費用対効果を考えると、圧倒的にお得といえる。逆にこの値付けだと、535iを選ぶ人がほとんどいないのではないだろうか。

    ハイブリッドの出来は、この時代どこのメーカーも素晴らしい。エンジンがかかったタイミングもよくわからないほどシームレスにつながる。役割分担が云々など乗員はまったく気にすることなく、車の方ですべて臨機応変にやってくれている。
    ハイブリッドの恩恵を感じる瞬間の1つは加速の時。モーターのアシストにより、トルクに厚みが出る。ただ、その厚み具合はエンジン単体では感じられないタイプのもので、別の人工的な力で後押しされている感がある。電車の加速時のような奥底の方で押し出す力のようなもの。それが、エンジンの加速にプラスされているかのよう。
    340psもあるのだから、遅いはずはなく、動力性能に不満はまったくない。

    5シリーズのもう1つの特徴は、「インテグレイテッド・アクティブ・ステアリング」が装備されていること。これは、アクティブステアリングにいわゆる4WS機構が合わさったもので、時速60kmまでは逆位相、それ以上は同位相で後輪が曲がる。これの恩恵は確かにあって、ホイールベースが3000mm近いにもかかわらず回転半径が5.5mと小さいのもこれのおかげだろう。低速でのコーナリングの際は、後輪が操舵してるような、軽く滑ってるような、なんとも表現し難い不思議な感覚で曲がる。
    ただ、ハンドルも4WSも、どこか人工的な感覚を受けるのも事実で、BMWらしいナチュラルな「駆け抜けるよろこび」とはちょっと違う感じがした。

5シリーズについての不満な点

  • アクティブハイブリッド5は、「ハイブリッド」と聞いて想像するほど燃費が良いわけではない。カタログ燃費は13.6km/L。これは528iと同じ数値である。なので、BMWのハイブリッドは、プリウスなどのように燃費最重視で作られたものではなく、動力性能や環境性能なども含めたモーターによる付加価値を盛り込んだモデルと言える。
    とはいえ、340psのハイパワーでありながらこれだけの燃費性能があることは素晴らしいと思う。

    BMW全般に言えることだが、エンジンが室内寄りにレイアウトされていることから、センターコンソール部の幅が広く、足元の左右への張り出しが大きい。そのせいで前席の足元スペースが狭く、運転席も助手席も長く座ってると体が外を向いた感じで斜めになりがちだ。このことを指摘する人がほとんどいないので、みんな気にならないのかなあ?と不思議に思うのだが、自分的には、BMWの致命的な欠点の1つだと思っている。

5シリーズを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 現行5シリーズの各モデルを乗って感じたことは、BMWの乗り味が、良い意味でも悪い意味でも現代的になったということ。これが進化なのかもしれないが、どこか人工的に制御された感じで、昔ながらの「BMWらしい味わい」という側面は薄まった感じがする。昔のBMWには、人馬一体をセダンでも味わえるという、BMWにしかない研ぎ澄まされた世界観があった。でも今のBMWは最新技術によって、人工的に「駆け抜けるよろこび」を作り上げようとしている感じがする。車としては格段に進歩していて、BMWらしさというものもしっかりあるのだけれど、人間と車が直結した感じが薄い。気持ち良い汗をかく感覚、緻密なセッティングが醸しだす手や体に伝わってくるあのイイモノ感は薄まってしまった気がする。
    ただ、これは自分が昔の5シリーズとつい比べてしまうからであって、どこかで変化を素直に受け入れられていない面があるからかもしれない。

    とはいえ、現行BMW5シリーズの完成度が極めて高いのは間違いないところで、ライバルのEクラスやA6などと比べても、総合的な満足度、実質的な意味でのイイモノ感は同等かそれ以上は間違いなくある。

5シリーズ関連ページ

  • BMW
    5シリーズ
    2010年03月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの 5シリーズ の試乗レポート・評価

  • セダンのお手本
    ふくさんの投稿

  • 静粛性に優れるサルーン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • BMWらしい走り
    こすげーさんの投稿

  • 欠点のない車
    こすげーさんの投稿

  • 変わらない駆け抜ける喜び
    B2-UNITさんの投稿

  • 王道の完成度
    reireiさんの投稿

  • ハイテクビッグサルーン
    ら〜どさんの投稿

  • 格好良くて速いハイブリッド
    くびとばさんの投稿

  • スーツで乗りたい
    Eくらすさんの投稿

  • 530iは走るセダン好きには安全パイです
    さくらもちさんの投稿

  • Eセグメントセダンのベンチマークとなる車
    くびとばさんの投稿

  • スポーツ高級セダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 快適なディーゼルセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 正統派上級サルーン
    znさんの投稿

  • 長く乗れる車
    gogo3さんの投稿

  • 完成形に近い
    nori_vvさんの投稿

  • 飽きない楽しさが詰まってます。
    Naminori1173さんの投稿

  • 後席も使える実用セダン
    クロノノモモさんの投稿

  • 完成した感がある
    lex50さんの投稿

  • 興奮させてくれる5シリーズ
    こうさるさんの投稿

  • 非常に魅力的
    かぜさんの投稿

  • 歴代最高
    gogo3さんの投稿

  • ディーゼルが本命
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 贅沢なハイブリッドの使い方
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 正常進化の鬼
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 上品なセダン
    セダンloveさんの投稿

  • ディーゼルフォーマル!
    すみれちゃんさんの投稿

  • アッパーミドルの王道!
    すみれちゃんさんの投稿

  • 手馴れた感じ!
    すみれちゃんさんの投稿

  • ジャーマン 電動アシストセダン
    日本人で良かったさんの投稿

  • ジャーマン ディーゼルセダン
    日本人で良かったさんの投稿

  • ジャーマンセダン
    日本人で良かったさんの投稿

  • ディーゼルだけど静かで快適なサルーン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • ハイブリも良し
    パン君さんの投稿

  • シルキーーー!
    パン君さんの投稿

  • 上質サルーン
    パン君さんの投稿

  • エリートセダン
    smuyh117155さんの投稿

  • けっして牙を剥かない猛獣
    NAIさんの投稿

  • BMWの名を冠するに相応しい仕上がり。
    がじATSさんの投稿

  • 「スポーツ」と「ラグジュアリー」の融合
    N55B30Aさんの投稿

  • ジャーマン3 Eセグメント車 比較
    N55B30Aさんの投稿

  • ハンドリングを極めたグランドツアラー
    [M]+[A]+[X]さんの投稿

  • 長距離走行されるエグゼクティブな方へ
    MT魂さんの投稿

  • ナイスミドルが乗ってそう。
    MT魂さんの投稿

  • 欧州ディーゼル
    まる子さんの投稿

  • 凄いハイブリ
    まる子さんの投稿

  • 完成度が高い
    まる子さんの投稿

  • コスパ高いハイブリッド
    細橋龍宏さんの投稿

  • 大柄なスポーツセダン
    細橋龍宏さんの投稿

  • ディーゼルの魅力
    細橋龍宏さんの投稿

  • モデルチェンジに期待
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • モデルチェンジ待ち・・・
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • モデルチェンジ待ち
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • ダウンサイジングラグジュアリー
    sakusakubmwさんの投稿

  • ディーゼルスポーツ
    パン君さんの投稿

  • ドライバーズセダン
    パン君さんの投稿

  • お買い得な価格設定
    パン君さんの投稿

  • 静粛を手に入れたハイパフォーマンス
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 相応の大きさを感じてしまう中型サルーン
    muchachoさんの投稿

  • ラグジュアリーハイブリッド
    aduma112さんの投稿

  • ディーゼル5シリーズ
    aduma112さんの投稿

  • バランスのとれたセダン
    aduma112さんの投稿

  • 重厚と軽妙
    new-mauさんの投稿

  • 高級車入門
    Johnさんの投稿

  • 環境へ配慮してBMWらしさも残る車
    ファ爺さんの投稿

  • プレミアムセダン
    ファ爺さんの投稿

  • GS450hと対極なハイブリッド
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • ランニングコストに優れた高級車
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • グランドツーリングラグジュアリー
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 熟成されてます。
    FOCUSさんの投稿

  • ディーゼルはエコで快適
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 運動性能も高いが、環境性能アピール大
    直列6気筒NAさんの投稿

  • メルセデスとは違うインパクト
    直列6気筒NAさんの投稿

  • 美しいプロポーションと素晴らしい走行性能
    直列6気筒NAさんの投稿

  • よく出来たセダン
    クルマニアさんの投稿

  • 好きなら選べ
    tttt12さんの投稿

  • BMWの最安高級車
    ファ爺さんの投稿

  • 贅沢な車のハイブリッド
    みくさんの投稿

  • 燃費の良いミドルセダン
    みくさんの投稿

  • 好バランスのセダン
    みくさんの投稿

  • 2リッターのポテンシャル
    よっしーさんの投稿

  • 動力性能だけなら523よりこっち
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • BMWサルーンで最もまとまりある意匠
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • ディーゼルはウルサい
    Kaida Shawn Shotaroさんの投稿

  • 4気筒モデルも駆け抜ける喜びは健在!
    DELAYASさんの投稿

  • 無駄なスペック、見栄のハイブリット
    momongaさんの投稿

  • エントリーモデルでストレスレスならこれ
    momongaさんの投稿

  • コンサバティブデザイン復活、車格アップ
    momongaさんの投稿

  • 最も5シリーズらしいドライブフィール
    Rouge RX-7さんの投稿

  • 乗り心地快適な駆け抜ける歓び
    Rouge RX-7さんの投稿

  • ディーゼルを感じない静寂性とフィーリング
    Rouge RX-7さんの投稿

  • 出来る大人のスポーティセダン
    kurukurumaniaさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)