kazuさんのSクラス の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年03月14日

  • メルセデス・ベンツ
    Sクラス
    2013年10月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 王者の風格ハイブリッド版

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.2
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    4.3

    走りやすさ

    4.0

Sクラスについてのオススメポイント

  • 自動車業界の頂点に立つメルセデスのフラッグシップがSクラス。5mを超える巨大なボディを持った威風堂々とした佇まいは、「さすが!」と思わせる。
    あのメルセデスの看板を背負って立つフラッグシップモデルだけに、外観から内装、走り、すべてにおいて最上級。

    外観は、自分がよく知っていた時代のSクラスに比べると、ずいぶんとおとなしくなった。昔のSクラスは、前の車を蹴散らすくらいのもの凄い威圧感があって、ちょっと「怖い車」的雰囲気もあったけど、現行Sクラスは品良くエレガント。
    特に、内装は雰囲気がある。白っぽいナッパレザーの風合いといい、濃い茶色の木目パネル、オールドデザインなハンドル、丸いエアコン噴出し口など、全体として昔のイギリス高級車のような佇まいだ。昔はSクラスでさえも実用性を最重視した、シンプルで無骨さのある内装だったが、今のSクラスは気品がある。それでいて最新の技術も盛りだくさんなのだから凄い。

    Sクラスはエアサスなのだが、これの出来がまた良い。メルセデスらしいフラットライドと魔法の絨毯のようなしっとりとしたエアサスの柔らかさ、しかしその奥にはしっかり太い芯がある。固さと柔らかさを同居させた足回り。ランフラットタイヤのゴツゴツ感が少し残念だけど、重みがあって深い味わいがある。

    試乗したハイブリッドモデルはS400。これはSクラスの中ではエントリーモデルに位置し、価格も1090万と一番安い。動力は、3.5リッターV6エンジン+モーターの組み合わせで、乗り味はガソリンタイプに比べてマイルド&軽快な印象。ハイブリッド特有の違和感もなく、いたって自然な走り。ボディとパワーのバランスも個人的にはこれくらいがいい。Sクラスにはさらにパワフルなモデルたちがあるけれど、これでも十分すぎるほど速い。

Sクラスについての不満な点

  • Sクラスはベンツのフラッグシップであるから、最高の性能と至れり尽くせりの機能を搭載した最上級のセダンにしなくてはならないという使命があるのだろうが、だとしてもこんなに大きい必要はないんじゃないか?と思う。全長5120mm、全幅1900mmは明らかに大きい。
    サイズを大きくしたり、あらゆる機能を盛って盛って高級を表現するしか、高級の表現というものはないのだろうか?この論法は単純でわかりやすいけど、人間のサイズも道路や交通事情も大きく変わるわけではないので、やはり適当なサイズというものがあるだろう。ごはん茶碗が高級になればなるほど「つるとんたん」のどんぶりみたいになる理屈は、限度を超えると違和感がある。

Sクラスを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 昔、自分が乗っていたW126やW140のSクラスと比べると、現行Sクラスはずいぶんと現代的で洗練された。20~30年も経つと、こんなにも車は進化していくのだなあと実感。
    そういえばW140が出た当時、「いくらなんでもデカすぎる!」と不評、苦情があったのを覚えている。その反省から、次期Sクラスはひと回りコンパクトでスマートなサイズになった。
    W140のサイズを調べたら、全長5120mm(ロングは5220mm)、全幅1880mm、重量2040~2240㎏とあった。
    そして現行Sクラスのサイズは、全長5120mm(ロングは5250mm)、全幅1900mm、重量2010~2330㎏である。
    結局はモデルチェンジするたびに肥大化していくスパイラルからは抜け出せないのだろうか。

Sクラス関連ページ

  • メルセデス・ベンツ
    Sクラス
    2013年10月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの Sクラス の試乗レポート・評価

  • ナチュラルな48Vマイルドハイブリッド
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 究極のサルーン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • ドライバーズカーもしても魅力的
    ふくさんの投稿

  • 静けさはエクスクルーシブ一択です
    さくらもちさんの投稿

  • さすがS
    Eくらすさんの投稿

  • 電気とディーゼルの夢の組み合わせ
    ナベジョーさんの投稿

  • 唸るばかり
    年代物さんの投稿

  • 定番高級セダン
    温故知新さんの投稿

  • 旗艦メルセデス
    Benz Freakさんの投稿

  • 最新のSが最良のS
    METAFIVEさんの投稿

  • サルーンの王道
    w203さんの投稿

  • 快適なセダン
    アルファードさんの投稿

  • ガソリンのSクラスは贅沢です
    aduma112さんの投稿

  • ハイクラスな高級サルーン
    aduma112さんの投稿

  • 小型新幹線グリーン席
    さいくろんさんの投稿

  • 是非とも後部座席にゆったり乗りたいクルマ
    MT魂さんの投稿

  • 自動運転も素晴らしい
    細橋龍宏さんの投稿

  • 当たりのモデルチェンジ
    細橋龍宏さんの投稿

  • 格安ハイブリSクラス
    パン君さんの投稿

  • 高級車のベンチマーク
    パン君さんの投稿

  • トップオブフラッグシップ
    sakusakubmwさんの投稿

  • 高級車の第一人車
    外見はおっさん、心は子供さんの投稿

  • ベンチマークはRR、価値観の画一化か
    のぉーぶるさんの投稿

  • 先代と比較にならないほど進化した
    Ryo Furuichiさんの投稿

  • これ以上滑らかなクルマはあるのか
    bellmarkさんの投稿

  • The Best Saloon
    Blazeさんの投稿

  • 日本ブランドの危機を感じさせる
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 性能と存在感の頂点を極める車
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 想像できない燃費
    momongaさんの投稿

  • 高価な仕立てと高価技術、真の高級車
    momongaさんの投稿

  • W140の再来?ゲスさと凄さは紙一重。
    b3_3さんの投稿

  • 次世代高級ハイブリッド
    自動車研究員さんの投稿

  • エントリーモデルにしてハイブリッド
    みくさんの投稿

  • トップオブセダン
    ファ爺さんの投稿

  • 典型的ラグジュアリーセダン
    ファ爺さんの投稿

  • LS600hより安く買えるハイブリッド
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 高級車の代名詞
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 極上のサルーン
    クルマニアさんの投稿

  • 究極のステータスともてなしの精神の具現化
    ダイスケさまさんの投稿

  • 自動車の究極形 それは魔法の絨緞
    Red lightさんの投稿

  • 高級車の「伝統と革新」の姿
    Yukimasa Kawaiさんの投稿

  • 最上級のプレミアムカー
    みくさんの投稿

  • サルーンカーの新しいカタチ。
    uzusio2000さんの投稿

  • 快適性の極致。大きいのにエコ。
    Rouge RX-7さんの投稿

  • 世界のセレブが愛用するスーパーサルーン!
    Yukiyoshi Inutaさんの投稿

  • 運転も楽しいのに後席の為の高級車
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)