kazuさんのIS の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年12月24日

  • レクサス
    IS
    2013年05月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • ハイブリッドよりおすすめ

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.0
  • 外観デザイン

    4.2

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    4.0

ISについてのオススメポイント

  • 外観
    レクサスラインナップにおける、ミドルサイズのスポーツセダンが「IS」だ。
    ISには3.5リッターと2.5リッターの2つのV6モデルと、2.5リッター直4搭載のハイブリッドモデルがある。今回試乗したのは、IS250Fスポーツというグレードで、2.5リッターV6エンジンを搭載している。
    すっかりレクサスのアイコンとなったスピンドルグリルと鋭い目。その目の下には、L字型のクリアランスLEDランプが奢られている。レクサスラインナップのどの車も同じテイストで揃える手法はアウディなんかと同じで、ブランド価値、ブランドの記号性を高めるのにはすごくいい。こういった努力の甲斐もあり、今ではひと目でレクサスの車だとわかるほどになった。
    デザインも洒落ている。顔のデザインはもとより、サイドのリア下部からリアランプまで切れ上がるラインが際立つ。18インチの5本ダブルスポークのホイールもカッコよく、どの角度から見てもなかなかにスポーティーだ。
    高級感もあるし、アリストのような顔をした旧型よりもだいぶカッコよくなったと思う。

    内装
    レクサスの内装はどの車種に乗っても素晴らしい。このISの内装も、上質感、高級感、デザイン性、装備、いずれも文句なし。ドイツ車のような硬質感のある高級感とはまた違って、どこか日本らしい柔らかさがあるのがいい。シートも適度な固さで肌触りが良く、「おもてなし」の心が感じられる。ステッチの使い方、メタルの配し方、直線と曲線の使い方などレクサスは内装の演出が本当に上手だなあと思う。
    また、メーターはFスポーツ専用のものとなっており、メーターのリングが横にスライドするように見える動きは面白い。こういうギミックもレクサスは上手い。

    走り
    搭載される2.5リッターV6エンジンは、215ps、26.5㎏mを発生。パワーは標準的かもしれないが、ドライバーの感性に訴えかけてくるタイプのエンジンですごくいい。特に高回転まで回したときの官能さはなかなかで、久しぶりに「気持ちのいいエンジンだなあ」と感じた。ボディ剛性もドイツ車級に高く、足回りも強くしなやかで上質。18インチのタイヤで路面に張り付いたようにコーナリングする様は相当スポーティーだ。
    これだけスポーティーな走りが出来る車なんだから、スポーツマインドを掻き立てるV6の方が車の性格に合っていると思う。
    3.5リッターは乗ったことがないが、少なくともこの2.5リッターはハイブリッドよりも乗り味は断然良かった。

ISについての不満な点

  • 車そのものに対しては、これといって大きな不満はないが、個人的にはリモートタッチが好きじゃない。ノートパソコンのマウスを操るように画面内を操作するのだが、これが面倒くさい。まず左手の操作という点で慣れが必要だし、反応もクセがあり、そのクセを指が覚えるまでは少々ストレスがかかる。
    リモートタッチを良いと言う人もいるので、人によるのかもしれないが、私は、「なぜこんな面倒くさい操作をしなきゃならないのだろう?」と思ってしまう。
    スマホのように画面にタッチする方が人間工学的に見ても明らかに好ましいと思うのだけど。。

ISを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • ハイブリッドも両方とも試乗りしたので、その違いがよくわかった。個人的には2.5ガソリンの方が断然好きだ。こっちの方がスポーティーな車の性格にマッチしている。
    ハイブリッドは、車自体がスポーツ志向なのに、心臓部がエコエコしていてギクシャクしているところがある。ただ、ハイブリッドであることの満足感は確かにあって、ガソリン車とハイブリッド車とは、「世代が違う車」くらいの隔世感があるのも事実。そういう「新時代の車」という感覚を味わうか、スポーティーさを求めるかによって、どちらを買うか決まりそうだ。とりあえず、購入する場合は乗り比べたほうがいいと思う。

IS関連ページ

  • レクサス
    IS
    2013年05月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの IS の試乗レポート・評価

  • ココから始まった
    両手にカピバラさんの投稿

  • 車との一体感
    syoさんの投稿

  • レクサスのキモ
    両手にカピバラさんの投稿

  • 意のままに操れる
    城西さんの投稿

  • 運転しやすい
    ふくさんの投稿

  • 日本的の高級車
    オズワルドさんの投稿

  • ターボが気持ちいい車
    くびとばさんの投稿

  • エンジン最高
    gogo3さんの投稿

  • シャープな外見だけど運転しやすい車
    くびとばさんの投稿

  • 乗りやすいサイズ
    nori_vvさんの投稿

  • 作り込みレベルの高いFRスポーツセダン
    トオルさんの投稿

  • 走りのレクサススポーツセダン
    Black Rainさんの投稿

  • 其れなりにスポーティー
    B2-UNITさんの投稿

  • 燃費を気にする富裕層に
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 費用対効果
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • レクサスの本気
    こうさるさんの投稿

  • 燃費の良いスポーティセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • ベストスポーティセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • コスパの高さを感じます
    クロノノモモさんの投稿

  • ドライビングセダンです
    クロノノモモさんの投稿

  • レクサスっぽい
    日本人で良かったさんの投稿

  • レクサスの優等生
    日本人で良かったさんの投稿

  • 使い勝手のいいセダン
    gogo3さんの投稿

  • ようやくFRセダンの平均値。
    Red lightさんの投稿

  • 「amazing!」
    N55B30Aさんの投稿

  • ハイブリッドは高級感で勝る
    まいまいさんの投稿

  • 走りたいならガソリン
    まいまいさんの投稿

  • 快速スポーツセダン
    [M]+[A]+[X]さんの投稿

  • ハイブリプレミアムセダン
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • プレミアムセダン
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 万人向けスポーツセダン
    MT魂さんの投稿

  • レクサス自慢のスポーツセダン
    Zero Fighterさんの投稿

  • ISの中では一番のお勧め
    パン君さんの投稿

  • 爬虫類系クールジャパン
    パン君さんの投稿

  • 日本の美意識を感じる一台。
    [M]+[A]+[X]さんの投稿

  • スポーティな味付けのハイブリッドセダン
    muchachoさんの投稿

  • 乗り味の良いスポーティセダン
    muchachoさんの投稿

  • インテリジェントスポーツセダン
    自動車研究員さんの投稿

  • ガソリンよりも格段に乗り味が良い
    aduma112さんの投稿

  • プライベート感のあるドライビングカー
    aduma112さんの投稿

  • 日本的価値と美が集約されている車
    直列6気筒NAさんの投稿

  • HV全盛にあってフィーリングぴか一
    直列6気筒NAさんの投稿

  • いまでは貴重な25006気筒
    アウピー乗りさんの投稿

  • エコなドライビングセダン
    ファ爺さんの投稿

  • まさにインテリジェントスポーツ
    Zero Fighterさんの投稿

  • 良く出来たセダンではあるけれど。。
    のぉーぶるさんの投稿

  • サービスも含めてトータルで価値ある新型
    ジャパンチャレンジさんの投稿

  • ジェントルマンなスポーツセダン
    kuwatoro4678さんの投稿

  • スピンドルグリルのスポーツハイブリッド
    kuwatoro4678さんの投稿

  • ハイブリッドスポーティーセダン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • インテリジェントスポーツ
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 今一番欲しい国産セダン
    三宮 徹哉さんの投稿

  • エコプレミアム
    アウピー乗りさんの投稿

  • 質実剛健。
    足るを知るはトムさんの投稿

  • レクサスの本気を感じる1台
    クルマニアさんの投稿

  • スポーツオブハイブリッド
    自動車研究員さんの投稿

  • 快適な移動物体
    ファ爺さんの投稿

  • 上質なスポーツセダン
    znさんの投稿

  • 乗りやすいレクサス
    lex50さんの投稿

  • LEXUS IS PERFECT‼︎
    遠藤友信さんの投稿

  • レクサス愛YES(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • 想像以上にスポーティー
    pf01さんの投稿

  • 国産デザインの新境地
    みくさんの投稿

  • 他のどの車にも似ていないデザイン
    みくさんの投稿

  • フィーリング重視ならガソリン車
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 日本のハイブリッドは高性能低燃費
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • スポーツセダンの王道!!
    Yukiyoshi Inutaさんの投稿

  • 250と350だとATが違うんだって!?
    momongaさんの投稿

  • 日本のプレミアムは欧州トレンドを追わない
    momongaさんの投稿

  • ギュッとした塊感
    のりさんの投稿

  • FRカムリ
    ニヨピさんの投稿

  • 新世代スポーツセダン!!
    Yukiyoshi Inutaさんの投稿

  • トヨタの本気を具現化出来た1台
    Rouge RX-7さんの投稿

  • 魔法の絨毯
    uzusio2000さんの投稿

  • スポーツセダン…?
    viva_georgeさんの投稿

  • ザ・優等生
    torafuguさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)