kazuさんのキザシ の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年11月27日

  • スズキ
    キザシ
    2009年10月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • スズキが作るプレミアムセダンの出来は?

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.7
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    3.7

    走りやすさ

    3.7

キザシについてのオススメポイント

  • 「軽を作るメーカー」というイメージのスズキが、ベンツCクラス、BMW3シリーズなどのDセグメントに殴りこんできた。

    外観は、塊感のあるボディには、スポーティーさもどっしり安定した雰囲気もあり、それなりに高級に仕立ててはいる。しかし、作り慣れてないからだろうか、欧州のライバル達に匹敵するほどのプレミアム感は残念ながらない。どこか垢抜けてないというか、大衆車+α程度のレベルに留まっている印象。

    そして、内装はさらに普通で、プレミアム感はほぼない。黒基調に本皮シート、ステッチ、メッキなどで高級感を演出するタイプで、まあそこそこ上質感はあるものの、ライバル達と比較して秀でるほどのものはない。いたって普通である。なんというか、作りが浅いというか、細部まで徹底的にこだわって作った感がない。

    走りは、しっとり系。搭載されている2,4リッター直4エンジンは、188ps、23,5㎏mを発生。エンジンパワーは車のサイズからすると一般的ではあるが、CVTとのマッチングがあまり上手ではないようで、エンジンのおいしいところを常時使えてないもどかしさがある。大人な乗り味を追求する場合は特に、細部のセッティングにこだわって作らないと粗が目立ってしまう。キザシはまさにそういう状態で、全体のバランスがなってない。だったら、スイフトのような元気でスポーティーな味付けにした方が、全体のバランスはよくなるかもしれない。いずれにしろ、完成度的には、まだまだという感じだ。

キザシについての不満な点

  • この車は300万円する。それだけの価値があるかと言うと、現状ではまだないかなという感じ。その価格帯でもっといい車が他にある。よく出来てるなあと思うところと、まだまだ甘いなと思うところが混在しているせい、全体としてのバランスを崩している。もっともっと熟成させていく必要がありそう。

キザシを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 軽専門メーカー的なスズキが、こういうジャンルにも積極的にチャレンジしていることはすごくいいと思う。ただ、世間のイメージはやはり「スズキ=軽」なので、高級な車を作ってもブランドイメージが邪魔をして、チープな車に見られがちである。そこをクリアするには、有無を言わさぬ圧倒的なクオリティの、完成度の高い車を作るしかない。文句を言わせないだけの説得力を持った車をリリースできれば、新天地が開ける。
    ただ、そうは言っても容易なことじゃない。そもそもDセグメントは国内外に強力なライバルが目白押しだ。よほどすごい車を作らないと、仲間にも入れてもらえない。
    私は、もしスズキがこのジャンルで頑張っていく気があるのなら、スポーティー路線でいくべきだと考える。高級大人路線は、正直言って厳しい。メーカーのカラーが邪魔をして成功しづらい。だったら、4WD技術を盛り込んだ、ややオフロード寄りのスポーティーセダンを作ったらいいと思う。それだったら、食い込める余地があると思う。

キザシ関連ページ

  • スズキ
    キザシ
    2009年10月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの キザシ の試乗レポート・評価

  • 渾身の本格的セダン
    両手にカピバラさんの投稿

  • どこか懐かしい味
    でんでんさんの投稿

  • マジで外車みたいなデザイン
    NEUE TANZさんの投稿

  • 走りの良さが魅力の車
    くびとばさんの投稿

  • 隠れた名車?
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 現代風セダン
    トオルさんの投稿

  • 真面目で質実剛健
    Black Rainさんの投稿

  • SUZUKI渾身の作品
    NORTH さんの投稿

  • ヨーロッピアンテイスト
    nagaさんの投稿

  • また今度の兆し
    旭日旗さんの投稿

  • ヨーロッパ車みたい
    B2-UNITさんの投稿

  • 兆しに思う
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 廃版の兆し
    日本人で良かったさんの投稿

  • 真面目過ぎた?
    METAFIVEさんの投稿

  • レアな車
    aduma112さんの投稿

  • スズキのスポーティセダン
    Zero Fighterさんの投稿

  • スズキのフラッグシップセダン
    まいまいさんの投稿

  • スズキさんもシカトかよ
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 10年前の欧州車
    パン君さんの投稿

  • 米国でスズキの小型セダンは成功するか
    muchachoさんの投稿

  • スプラッシュの上位互換。
    b3_3さんの投稿

  • レア車
    AI300さんの投稿

  • スズキ発の高級セダン
    自動車研究員さんの投稿

  • ドライビングセダン
    ファ爺さんの投稿

  • スズキの挑戦
    FOCUSさんの投稿

  • 意外としっかりと作り込まれている
    やまさんの投稿

  • スズキのスポーティーセダン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 存在感は希薄だが完成度は高いセダン
    クルマニアさんの投稿

  • 気になる車
    みくさんの投稿

  • スズキイズムカー復活の兆し(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • 激安高級車!!
    ばんくんさんの投稿

  • 人と違う車を求める人へ
    タージリンさんの投稿

  • 忘れられてるスズキのフラッグシップ
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)