kazuさんの2シリーズアクティブツアラー の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年07月12日

  • BMW
    2シリーズアクティブツアラー
    2014年10月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 買うならこのグレードだろう

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.9
  • 外観デザイン

    3.8

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    4.0

2シリーズアクティブツアラーについてのオススメポイント

  • 2シリーズアクティブツアラーにディーゼルモデルが登場した。
    搭載されるエンジンは、2リッターディーゼルターボで、最高出力150ps、最大トルク33.7kgmを発生する。
    ディーゼルらしいトルクがウリで、実際、2000回転にも満たない低回転域から厚みのあるトルクが湧き出てくる。たしかにこのトルクの恩恵は大きい。218iアクティブツアラーを試乗したときに、車体重量に対しパワーがやや不足気味だと感じていたのだが、その点このディーゼルエンジンなら、力不足と思うことはない。ちなみに、218iの方は、1.5リッター直3ターボで、136ps、22.4㎏mである。

    価格を比較すると、218dは353万円、218iは332万円と、その差は21万円しかない。取得税などの免税効果分も含めると、その差は15万もないとのこと。そうであれば、断然このディーゼルモデルの方がいい。明らかにディーゼルの方がパワーがあるし、しかも燃費性能も22.2km/Lと高い(218iは16.8km/L)。燃料費の差もあるから、購入時の価格差はかなり早い段階で埋めることができ、それ以降はディーゼルの方がお買い得度がどんどん増していく。また、個人的にはATの違いも見逃せないポイントかなと思っていて、6ATと8ATとの差も大きいと感じている。変速数が多ければいいってわけではないし、エンジンとのバランスが最も重要なわけだが、BMWの8ATは秀逸で、加速に合わせてサクサクと変速していき、燃費性能を向上させつつ、常にエンジンの美味しいところをキープしてくれる。あまり高回転まで回らないディーゼルエンジンには、このサクサク8ATが大変効果的だ。
    ガソリンとディーゼル。同グレードでの比較においては、ボディや装備その他に差はほとんどなく、単にエンジンと価格で選ぶことになる。コストパフォーマンスの高さで言えば、断然ディーゼルモデルが上だと思う。

2シリーズアクティブツアラーについての不満な点

  • ディーゼルエンジン特有の音振はある。他のディーゼルエンジン車のように徹底的に抑えこんでいるという感じではないので、ディーゼルエンジンであることはどの走行状態でも意識させられる。ディーゼルに抵抗がある人は少なからずいるし、ましてや高級車BMWにはふさわしくない音振だと思う人も多い。
    そこが気になる人にとっては、選びにくいモデルかもしれない。

2シリーズアクティブツアラーを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • BMWがFFモデルを出し、このようなファミリータイプの車を出してくるとは思ってなかった。このカテゴリーは走りや室内外の高級感よりも、居住性、ユーティリティーに重きを置かれるカテゴリーである。BMWとしては自分の得意な土俵ではないわけで、そこにBMWらしさを盛り込むにしても、ストレートにBMWワールド全開でいくのは難しい。BMWはこのカテゴリーでどんなふうにBMWらしさをアピールしていくのか、そしてそれをユーザー達はどう受け止めるのか、大いに興味がある。

2シリーズアクティブツアラー関連ページ

  • BMW
    2シリーズアクティブツアラー
    2014年10月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの 2シリーズアクティブツアラー の試乗レポート・評価

  • コンパクトカーでもBMW
    くびとばさんの投稿

  • 走りが期待以上
    ふくさんの投稿

  • お洒落なファミリー2box
    NEUE TANZさんの投稿

  • 洗練されたミニバン
    平成ジローさんの投稿

  • 精密な作り
    Technodelicさんの投稿

  • ファミリーカー的BMW
    Technodelicさんの投稿

  • 走りも使い勝手も良い
    Eくらすさんの投稿

  • BMWのFFはこれだ
    numataさんの投稿

  • 背の低いX1
    tanuzouさんの投稿

  • BMWはBMW
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • ミニバンですけど
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 新しいBMWのコンパクト
    tanuzouさんの投稿

  • BMW的FFファミリーカー
    METAFIVEさんの投稿

  • どの部分も作りが丁寧です!
    すみれちゃんさんの投稿

  • BMWヤングファミリー向け
    すみれちゃんさんの投稿

  • ディーゼルでも期待し過ぎは禁物
    日本人で良かったさんの投稿

  • 期待し過ぎは禁物
    日本人で良かったさんの投稿

  • BMW初のファミリーカー
    nagaさんの投稿

  • BMWのファミリーカー
    nagaさんの投稿

  • BMWの個性健在
    METAFIVEさんの投稿

  • 一押しディーゼル
    yuiko mikamiさんの投稿

  • FFのBMW
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 安定した走りのできるファミリーカー
    シュトゥットさんの投稿

  • 走れるファミリーカー
    S-Racingさんの投稿

  • バッチだけBMW
    N55B30Aさんの投稿

  • バッチだけBMW
    N55B30Aさんの投稿

  • BM流ファミリーカー
    smuyh117155さんの投稿

  • 最も街中が似合うファミリー向けBMW
    thmskyさんの投稿

  • ファミリーに最適な車
    みくさんの投稿

  • BMWの新境地は?
    まいまいさんの投稿

  • ディーゼルは良し悪しがある
    まいまいさんの投稿

  • 二キビ(人気機敏)プロアクティブ通現る
    遠藤友信さんの投稿

  • FFの毒が回ったディーゼル ビーエム
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • えっ本当にディーゼル?
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 更なる進化BMW2シリーズ
    Zero Fighterさんの投稿

  • 走るファミリーカー
    aduma112さんの投稿

  • 2シリーズ真打登場
    パン君さんの投稿

  • 使いやすいBMW
    ファ爺さんの投稿

  • 3気筒はちょっと.......。
    Yukiさんの投稿

  • 今後に期待
    michihiro888さんの投稿

  • 日本車の最強刺客か?
    あくびさんの投稿

  • 発想はすばらしいけれど
    アウピー乗りさんの投稿

  • BMW初のFF
    みくさんの投稿

  • BMWの賭けか自信か迷いなのか
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • アクティブなファミリーに是非
    MT魂さんの投稿

  • 気軽なBMW?
    takeZ28さんの投稿

  • マイルドな心地のツアラー
    落陽玲瓏さんの投稿

  • 二キビ(人気機敏)プロアクティブ通現る
    遠藤友信さんの投稿

  • 薄味でも長く付き合えそうなBMW
    よっしーさんの投稿

  • BMWの新たな挑戦
    Zero Fighterさんの投稿

  • FFの毒が回ったビーエム
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • BMWのコンパクトファミリーカー
    aduma112さんの投稿

  • ちょうど良いサイズ
    redtreeさんの投稿

  • FFのBMW
    ファ爺さんの投稿

  • ゴルフのライバルに在らず。
    パン君さんの投稿

  • メルセデスBクラスの対抗馬?
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 駆け抜ける理性
    Red lightさんの投稿

  • FF仕様のSUV
    kuwatoro4678さんの投稿

  • BMW初FFミニバン
    自動車研究員さんの投稿

  • ファントゥードライブ何処に行った
    momongaさんの投稿

  • 家族と一緒にドライブ
    TAKEFOURさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)