kazuさんのランサーエボリューション の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年05月21日

  • 三菱
    ランサーエボリューション
    2007年10月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • ランエボというワールド

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.8
  • 外観デザイン

    4.2

    インテリア

    3.7

    走りやすさ

    3.7

ランサーエボリューションについてのオススメポイント

  • ランエボは、インプレッサと並ぶ、ラリー仕込みのハイパフォーマンスカーだ。小さな大衆セダンのボディに、頑強な足回りやハイパワーエンジンなど、ありとあらゆる高性能メカを搭載して武装した、戦闘力の高いスポーツセダン。スポーツカーと呼ばれる車は多々あれど、こういうラリー仕込みのスポーツカーはランエボとインプレッサしかない。その点で、ランエボの存在は非常に特殊である。

    戦闘力の高さはもはや言うまでもないことで、とにかく凄く速いし、よく曲がる。こういうスパルタンな車は今の時代にはないので、運転していて大変懐かしく、心底興奮して楽しんだ。ランエボは、この暴力的な戦闘力を誇りながらも誰でも運転できるような優しいところがある。だから、プロ級の腕がある人でなくても、驚くようなコーナリングを体験できるし、凄まじい加速やブレーキングも体感できる。ギアやクラッチ操作もそこまでスパルタンではない。クラッチ操作はつなぐタイミング、クセを知る必要はあるが、知ってしまえば大丈夫。少なくとも重すぎて手にを得ないとか、疲労度が半端ないなんてことはない。

    特に「凄いな!」と思うのはコーナリング性能で、結構なスピードで曲がっても、限界をまったく感じさせずにギュインと曲がってしまう。一般的なセダンボディだし、そこまで重心が低いわけでもないのに、この曲がり方はヤバい。4輪を制御するS-AWCシステムがうまく作動しているからだろう。

    戦闘マシンなので、内装の安っぽさとかトランクが小さいとかそんなことはどうでもいい。戦うための能力こそが大事なのであるから、それ以外は適当でいいわけだ。実際、ランエボが好きで購入する人たちも、そのへんはまったく気にしてないように思う。内装に関しては、ホールド性の高いレカロシートがあれば十分なんだと思う。

    とにかく、こんな車は他にはないし、今後も出てこないのだから、本気で好きならば、生産終了前に手に入れた方がいいと思う。お宝になるだろうし、いつか手放す時もリセールバリューはかなり高いはず。それを考えれば、実質的に相当安く買うことができる。

ランサーエボリューションについての不満な点

  • 個人的には、ランエボはみんなに優しい仕様なので、もう少しスパルタンさがあってもいいかなと思っているが、それでも他の車にはない圧倒的な存在感と独特の世界観がある。

ランサーエボリューションを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • ランエボも23年間の歴史に幕を閉じることになった。今年の夏にファイナルモデルが1000台限定で出るらしい。この戦闘力で430万円は激安!もし輸入車だったら1000万ははるかに超える。お金があればぜひとも手に入れたいとも思うのだが、今回乗ってみて感じたのは、この車を常時乗れるほどもう自分は若くないのだなということ。ガッチガチの戦闘マシンを操るには、自分の体がぶよぶよすぎて、自分の精神がぬるま湯すぎて適応しきれない。
    でも、こういう熱い心を呼び覚ましてくれる車は改めていいなと思った。
    これだけ素晴らしい車が生産終了なんて本当に残念でならない。

ランサーエボリューション関連ページ

  • 三菱
    ランサーエボリューション
    2007年10月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの ランサーエボリューション の試乗レポート・評価

  • いつまでも乗りたい車
    こすげーさんの投稿

  • 進化の感じられる車
    くびとばさんの投稿

  • 三菱の誇り
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 速すぎて手に負えない
    reireiさんの投稿

  • スポーティな走行
    こうさるさんの投稿

  • 三菱の魂
    旭日旗さんの投稿

  • 日本の遺産
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • オーラ
    日本人で良かったさんの投稿

  • 名車
    aduma112さんの投稿

  • ファミリーで乗れる戦闘機
    9879yottuさんの投稿

  • WRC育ちの特殊なスポーツカー
    まいまいさんの投稿

  • 妄想をアリガトウ
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 次期型なしです
    パン君さんの投稿

  • 安定感の高いコンパクト4WDスポーツ
    muchachoさんの投稿

  • 異次元の加速
    AI300さんの投稿

  • 現代の零戦
    Zero Fighterさんの投稿

  • ランエボはランエボ
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 高級スポーツセダン
    ファ爺さんの投稿

  • 公道最速のコンパクトスーパー4WD
    自動車研究員さんの投稿

  • 三菱spirits
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 峠最速!!
    みくさんの投稿

  • ランサーに一心不乱さ〜(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • 高級化したランエボ
    Rouge RX-7さんの投稿

  • 走行性能のみを追求
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • モンスターコンパクトセダン健在
    momongaさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)