kazuさんのカイエン の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年04月27日

  • ポルシェ
    カイエン
    2010年03月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • スポーツとオフロードのハイレベルな融合

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.9
  • 外観デザイン

    3.2

    インテリア

    4.1

    走りやすさ

    3.7

カイエンについてのオススメポイント

  • ポルシェの作るスポーツカーとオフローダーとのクロスオーバーSUVが、このカイエン。ポルシェの卓越したスポーツ性能と、オフロード性能を融合することで、まったく新しいカテゴリーのプレミアムカーを作り出した。
    試乗したのは、エントリーグレードの「カイエン」。2トンを超える大型SUVボディに、3.6リッターV6ツインターボエンジンを搭載し、300ps、56.1㎏mというハイパワーを発生する。それに8速ティプトロニックSを組み合わせ、4WDで力強く駆動するという、スポーツカー顔負けのドライブトレイン、スペックである。さらに上級グレードには、420ps、520psを発生するモンスターなカイエンも存在する。

    「目線の高いポルシェ」に違和感を感じながら乗り込む。高級スポーツカーブランド、「ポルシェ」が作る車だけに、内装は質感高く高級で、随所にポルシェらしいデザインが盛り込まれている。空間も大きく、前席、後席ともに快適。出来栄えは文句なしに良い。大きくて重厚で、しっかりカッチリした印象を受ける室内空間だ。

    街中を走ってみると、普通に走ってる分には静粛性も高く、大きなボディの高級SUVといった感じ。でもボディも強いし足回りのしなやかさもあるし、安っぽいSUVとはわけが違う、秘めたポテンシャルを感じさせる。
    そして、アクセルを踏み込むと、こんな図体でありながら猛烈に速い!低回転から怒涛のトルクを発生するもんだから、2トン超えの重量はものともせず、グゥオーン!と一気に加速していく。その様子はスポーツカーのよう。「上級グレードだったら、どんだけ速いんだよ!」と思う。ハンドリングも「よくこの大きなボディでこれだけ作ったなあ!」と感心するくらい素晴らしい。
    スポーツカーとの融合というと、SUVボディにただただスペックの高いエンジン乗っけて終わり!なんていう突貫工事的な車を想像してしまうけど、このカイエンは、パワースペックだけでなく、足回りの追従性だとか、ボディバランス、コーナリング性能など、あらゆる面でスポーツカーと融合している。

    つい、「えー?ポルシェなのにSUV??」という、既成概念にとらわれた穿った見方をしてしまうけど、車そのものは相当ハイレベルだし、こういう車が欲しい人は買ってもいいと思う。

カイエンについての不満な点

  • 「ピュアスポーツカーしか作らなかったポルシェがSUVなんぞ作るなんて。。」というところに対する引っかかりが拭えないこと。昔からポルシェが好きな人こそ、「おれは認めない!」と拒む気持ちが強いのではないかと思う。
    この車がポルシェエンブレムを持っているからそうなるのであって、そこを排除して考えたとしたら、車そのものとしては極めてよく出来ており、スポーツカーとオフローダーをハイレベルで融合したスーパーSUVになっている。
    このへんは賛否分かれそうだ。

カイエンを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • ポルシェがこういう車を作ることを、自分もまた素直に受け入れられないところがあって、正直言うと、カイエンにそこまで良い印象は持っていない。街中で見かけたりすると、「なんでこんなポルシェ欲しがるんだろう??」って不思議に思う側の人間だ。
    でも、いざ自分で乗ってみると、すごく良く出来た車であることがわかった。カイエンは、たしかにいい車なのである。ポルシェの看板に恥じないスポーツ性能を、大型SUVボディの車にしっかり溶け込ませており、新しいプレミアムカーのカテゴリーとして、十分に成立している。

    しかし、そうであっても、どこか100%受け入れられないところがあるようで(笑)、これはもうしょうがないのかもしれない。そういう人は他にもいると思う。

    他には、「水平対抗エンジンじゃないポルシェなんて。。」とか、「カイエンとトゥアレグ、Q7とかグループ内の姉妹車なんでしょう?ポルシェの独自性、唯一性はどこいったの??」みたいな、そんな不満をたらたら言ってしまったりもする。だけど、それは自分の中にあるポルシェブランドに対する「こうあってほしい」という願望がそう思わせるだけであって、車そのものの出来不出来とは直接関係はない。
    とはいうものの、こういうハイブランドは、ブランド価値を買うという要素も大きいのであるから、そのへんを無視するわけにもいかない。

    このあたりの議論を含め、カイエンをどう評価するか、非常に難しいところだ。ただ、車自体は本当に良かったのは間違いない。

カイエン関連ページ

  • ポルシェ
    カイエン
    2010年03月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの カイエン の試乗レポート・評価

  • ポルシェの走り
    lex50さんの投稿

  • 絶品のサスペンション
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 強力無比な制動力
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 長く乗れるSUV
    gogo3さんの投稿

  • ライバルを圧倒
    こすげーさんの投稿

  • 見た目SUV中身は高級車
    パン君さんの投稿

  • 超高級SUV
    クロノノモモさんの投稿

  • もはやポルシェの代名詞
    昆虫記さんの投稿

  • 堂々の迫力と洗練
    リメイクさんの投稿

  • かっ飛びSUV
    METAFIVEさんの投稿

  • 存在感抜群!
    セダンloveさんの投稿

  • 航続距離の長いハイウェイクルーザー
    マンセルさんの投稿

  • SUVを感じさせないポルシェクォリティー
    TT_RS5さんの投稿

  • 重量級スポーツカー
    細橋龍宏さんの投稿

  • バランスが良いクルマ
    細橋龍宏さんの投稿

  • 広くて速い
    パン君さんの投稿

  • 脅威の燃費とスポーツ性能の両立
    パン君さんの投稿

  • ハイパフォーマンス都会派SUV
    自動車研究員さんの投稿

  • ポルシェサウンドが聴こえない
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 車高を上げたスポーツカー
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 都会的SUV
    aduma112さんの投稿

  • 安定のカイエン
    aduma112さんの投稿

  • よりポルシェらしくなった実用ポルシェ
    znさんの投稿

  • 先進的SUV
    numataさんの投稿

  • スポーツハイブリッドとはこうある
    momongaさんの投稿

  • 背の高いスーパースポーツ
    momongaさんの投稿

  • スーパーエコロジーSUV
    みくさんの投稿

  • 欠点の無いスーパーSUV
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 悪路も走れるスーパースポーツ
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 贅沢の極み
    ファ爺さんの投稿

  • 走る金庫
    ファ爺さんの投稿

  • でかいのにスポーティ
    numataさんの投稿

  • スポーツSUV
    みくさんの投稿

  • 高品質な仕上がり
    lex50さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)