kazuさんのパナメーラ の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年04月26日

  • ポルシェ
    パナメーラ
    2009年07月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 4ドアポルシェに抵抗はあるが、凄くいい車

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.9
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    3.9

    走りやすさ

    4.3

パナメーラについてのオススメポイント

  • 911に代表されるピュアスポーツカーブランドであるポルシェが、4ドアスポーツサルーンを作ることへの抵抗がいまだに強いけれど、でも車そのものはかなり良かった。
    試乗したのは、パナメーラ4S。
    パナメーラはグレード展開が豊富で、エンジンの種類、ターボの有無、駆動方式、装備の充実度、全長などの違いにより、10種類以上ある。一番安い素のパナメーラで1022万、一番高いパナメーラターボSエグゼクティブだと2980万円もする。同じボディの車で2000万も差があるというのも凄い。
    ちなみにパナメーラ4Sは1500万する。

    3リッターV6ツインターボエンジンは、420psと53.0㎏mを発生。全長5015mm、1800㎏もの大型ボディを余裕のパワーで動かす。低回転から太いトルクが出てくるので、図体の大きさ、重さはまったく感じない。剛性も高く、大きいクセにポルシェらしい硬質な走りが味わえる。

    内装の豪華さはポルシェラインナップ中随一。本皮で囲まれた空間は贅沢極まりない。ポルシェらしい理路整然としたデザイン要素も組み込まれており、「あーポルシェだなあ!」と感じさせてくれる。
    パナメーラはセンターコンソールが後部座席まで伸びており、4人乗り仕様だ。それぞれがパーソナルスペースといった感じで、天井も低めで適度な囲まれ感があり、前席、後席ともに居心地は良い。このボディサイズから考えれば、もう少し居住スペースが大きくてもいいのだろうけど、これはポルシェだから、これくらいのタイトさがある方がむしろ好ましい。

    あらゆる面で高性能だし、車としてはまったく申し分ない。あとは、これがポルシェであるということに対する抵抗があるかどうかだろう。

パナメーラについての不満な点

  • 車については文句なし。めちゃめちゃ速いし、剛性感の高い走りもポルシェライドだし、超高級で、居住性も備えている。問題は、ポルシェなのに4ドア車というギャップを、好意的に受け止めるか、否定的に受け止めるかだろう。ピュアスポーツカーブランドとしてのブランドイメージが強烈なメーカーだけに、すんなり受け入れるのは難しい。

パナメーラを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • パナメーラは車としての完成度は極めて高かった。4ドアスポーツサルーンとして必要な要素と、ポルシェのアイデンティティが見事に融合しており、実に素晴らしい車だった。ただ、これがポルシェであることのギャップが存在するのはたしかで、そのギャップは、プラス面にもマイナス面にも働いているように思う。
    「4ドアなのにポルシェクオリティで凄い!」と取るか、「ポルシェが4ドア?認めない!」となるか、それによってパナメーラに対する見方は分かれそうだ。

パナメーラ関連ページ

  • ポルシェ
    パナメーラ
    2009年07月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの パナメーラ の試乗レポート・評価

  • ボディラインが魅力的
    lex50さんの投稿

  • もはや敵なし
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 飽きないスタイリング
    gogo3さんの投稿

  • 使い勝手の良いスーパーサルーン
    こすげーさんの投稿

  • 迫力はポルシェ№1
    温故知新さんの投稿

  • ポルシェ大型サルーン
    ジャミラさんの投稿

  • ポルシェサルーンの頂点
    チンゲルゲさんの投稿

  • デカさの弊害
    細橋龍宏さんの投稿

  • うすらデカイ
    細橋龍宏さんの投稿

  • 間延びした姿
    パン君さんの投稿

  • 巨大なポルシェ
    パン君さんの投稿

  • ポルシェ4ドアセダン
    自動車研究員さんの投稿

  • 欲しい物を全て手にしたサルーン
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • スポーツカーをストレッチ
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • ポルシェのプリウス
    aduma112さんの投稿

  • モンスターマシン
    aduma112さんの投稿

  • エコスポーツ
    numataさんの投稿

  • 不思議体験
    momongaさんの投稿

  • スポーツカーかラグジュアリーサルーンか
    momongaさんの投稿

  • 大型スポーツサルーン
    muchachoさんの投稿

  • 919直系のポルシェ流PHEV
    Blaze1019さんの投稿

  • ゴージャスなハイブリッドスポーツサルーン
    みくさんの投稿

  • ジキルとハイド的なスポーツサルーン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • グランドツーリングスポーツ
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • スーパーカー兼ラグジュアリーサルーン
    ファ爺さんの投稿

  • ラグジュアリースポーティーサルーン
    ファ爺さんの投稿

  • ポルシェの4ドアサルーン
    クルマニアさんの投稿

  • ラグジュアリーとスポーツのいいところ取り
    numataさんの投稿

  • 竜尾蛇頭
    ちてぃーさんの投稿

  • 高速クルージングカー
    タージリンさんの投稿

  • 後席が真髄
    Blazeさんの投稿

  • スポーツカーメーカーが造るサルーン
    みくさんの投稿

  • 外見が妖艶でかっこいい
    lex50さんの投稿

  • 後席ゆったりサルーン
    uzusio2000さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)