kazuさんのエヴォーラ の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年04月25日

  • ロータス
    エヴォーラ
    2009年06月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • ロータスの走りと快適性を融合

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.7
  • 外観デザイン

    4.6

    インテリア

    3.5

    走りやすさ

    3.7

エヴォーラについてのオススメポイント

  • エヴォーラは、エリーゼのような2シーターライトウエイトスポーツに対し、クーペボディで、後部座席を設けた2+2にして(2シータータイプもある)、実用性、快適性、質感を高めたスポーツカーだ。

    エリーゼと一番違うのは、そのスパルタンさ具合。それはそこかしこに感じられる。まず、ドアを開けたとき、下にあるサイドシルの幅が狭く、高さが低いので、乗り込むのが楽。エリーゼはコツを知らないと上手に入れないが、エヴォーラなら結構普通に入れる。室内もライトウエイトスポーツな雰囲気ではあるけれど、エリーゼのような鉄板剥き出しなんかではなく、シートもインパネもとても上質。スエードや皮、赤いステッチを巧みに使い、高級スポーツカー的な風合いになっている。
    そして、後部座席がある。さすがに座るのはしんどいが、後ろにスペースがあるのとまったくないのとでは、実際使ってみると実用性には雲泥の差がある。普段使うことを想定すれば、やはりこのスペースはありがたい。

    エンジンはトヨタ製の3.5リッターV6エンジン+スーパーチャージャー。350psと40.8㎏mを発生する。重量が1440㎏しかないので、このパワーは相当なもの。エスティマなどに搭載されるのと同じトヨタ製エンジンと聞くと、官能的じゃないように思えるが、スポーツカーな素性の車に載せると、すっかりスポーツエンジンに感じるから不思議だ。普通に走ってる分にはいたって快適で、この快適さ具合はエリーゼとは明らかに違い、スパルタンな要素はだいぶ薄い。しかし、アクセルを踏み込めば、猛烈に速い。
    快適性とスポーツ性の両方を備えているといえる。

    視界も良く、意外にも初めてであっても運転はしやすい。その点はエリーゼなどとは違い、より一般受けするスポーツカーだ。イギリス製の本格的ライトウエイトスポーツが欲しいけれど、「エリーゼほどスパルタンなのはちょっと・・。もっと快適性や高級感も欲しい!」という人にはおすすめ。

エヴォーラについての不満な点

  • あくまで個人的な趣味だけども、自分はエリーゼの徹底的に潔いライトウエイトスポーツっぷりが大好きなので、エヴォーラの快適性やらなんやらが不要と感じてしまう。すっごく良く出来てはいるんだけども、「いや、もっと徹底的にライトウエイトできるでしょ!って思ってしまう。このへんは、要は好みなので、良いと思う人もいるだろうし意見が分かれるところ。

エヴォーラを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • これだけスポーツ色が強い車なのに、日常での快適性が高いのはすごいなと思った。1000万を超える超高額車だけに、買うには相当勇気が要るだろうけど、こういうポジションの車が欲しい人にはいいと思う。ただ、自分は、ロータス買うんだったらやっぱりエリーゼかな。。

エヴォーラ関連ページ

  • ロータス
    エヴォーラ
    2009年06月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの エヴォーラ の試乗レポート・評価

  • リアビュー
    gogo3さんの投稿

  • 硬派なスポーツカー
    NORTH さんの投稿

  • 嘘偽りの無いリトルスーパーカー
    radioさんの投稿

  • パワフルクーペ
    クロノノモモさんの投稿

  • 峠仕様
    METAFIVEさんの投稿

  • ある程度乗り心地も考慮されたロータス
    aduma112さんの投稿

  • 実用品ロータス
    細橋龍宏さんの投稿

  • ロータスラグジュアリー
    パン君さんの投稿

  • ロータスの考えたラグジュアリー
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 思いがけないパッケージング
    momongaさんの投稿

  • 4シーターミッドシップGT
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 峠をひらひら走りたい
    みくさんの投稿

  • ミドルウェイトスポーツ
    ファ爺さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)