kazuさんのリューギ の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年04月23日

  • 光岡自動車
    リューギ
    2014年06月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • ミツオカをハイブリッドで

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.7
  • 外観デザイン

    3.6

    インテリア

    3.8

    走りやすさ

    3.3

リューギについてのオススメポイント

  • リューギはミツオカが作るミディアムセダン。ベースはトヨタのアクシオで、それをベースに主にフロント、リアのデザインを英国車風に仕立てた車だ。
    カローラアクシオハイブリッドをベースにしているので、ミツオカ初のハイブリッド車となった。

    おすすめポイントは、まずベースがアクシオであることから、静粛性、信頼性、実用性が高いこと。ハイブリッドなので燃費性能も良い。小さなメーカーの車は壊れないかどうかなどアフターケアの面が大いに心配になるが、ベースがカローラアクシオであれば、購入者としては安心だ。

    そして、フロントやリアのクラシカルな意匠。縦型の大きなグリルと丸いヘッドライト、メッキバンパー、丸くぷっくり膨らんだフェンダーをあしらい、イギリスの古き良き時代の車風に仕立てている。
    ドアや屋根、ピラー部分など真ん中部分がアクシオのデザインそのままなので、全体としてデザインの整合性が取れてなく、妙に違和感があるのが残念ではあるが、限られた条件の中で自分達の作りたい車を作ったその思いは感じ取れる。どこでも見かけるカローラに乗るよりも、滅多に同じ車に出会わないこの個性的な車を選ぶのもありかもしれない。

リューギについての不満な点

  • ベースとなるカローラアクシオに対し、価格が80万円ほど高くなる。ライン生産ではなく1台1台職人の手作業によるので、どうしても高くなってしまうのだろう。価格の増分が、デザイン代として見合うかどうか、それをどうとらえるかによって評価は分かれそう。

リューギを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • ミツオカは国産車をベースに英国車風にカスタマイズして販売するメーカー。職人の手作業で仕上げたり、こういう車を作りたいという意気込みが感じられるところはすごくいいと思う。
    ただ、如何せん、0からすべて自分のところで仕上げているわけではないので、どうしてもデザイン的な整合性がなく、「取って付けた感」がある。そのことは、当のミツオカも悩ましく思っているのではないだろうか。もしボディのすべてをミツオカがデザイン出来たら、イギリスのオールドクラシックカーにも負けない出来栄えの車になる気がする。あのオロチのデザインをしたくらいであるから、それはかなり期待が持てる。いろいろな条件の中で作らざるを得ないのだろうが、私自身もこういうオールドカー的な風合いは好きで、現代の車の中にも上手く溶け込ませたほうが、デザインの幅が広がると思っているので、今後も頑張ってほしいなと強く思う。

リューギ関連ページ

  • 光岡自動車
    リューギ
    2014年06月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの リューギ の試乗レポート・評価

  • インパクト大の顔
    Eくらすさんの投稿

  • 独占販売クラシックスタイル
    平成ジローさんの投稿

  • ボディサイズと顔がマッチしている
    nori_vvさんの投稿

  • グリルの存在感
    gogo3さんの投稿

  • 光岡初のハイブリッド
    クロノノモモさんの投稿

  • 取り回しのしやすいコンパクトセダン
    クロノノモモさんの投稿

  • なんちゃってクラシックカー
    嫌韓さんの投稿

  • 光岡ハイブリッド
    B2-UNITさんの投稿

  • コスパ高い光岡のクルマ
    B2-UNITさんの投稿

  • コスパがよい!
    すみれちゃんさんの投稿

  • ジャストサイズクラッシック!
    すみれちゃんさんの投稿

  • クラシックハイブリッド
    細橋龍宏さんの投稿

  • オススメ
    細橋龍宏さんの投稿

  • ハイブリットでこの形
    パン君さんの投稿

  • ギリギリOKデザイン
    パン君さんの投稿

  • ハイブリッド!あるんだ!
    momongaさんの投稿

  • 乗っている人しかカローラってわからない
    momongaさんの投稿

  • 私の流儀
    みくさんの投稿

  • クラシカルでモダン
    ファ爺さんの投稿

  • 個性的なセダン
    ファ爺さんの投稿

  • 国産唯一のクラシカルハイブリッド
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 光岡で最も違和感の少ない車
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • クラシカルなアクシオ
    みくさんの投稿

  • 俺流レビュー吟味(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • ハイブリッドリューギバリュー吟味(^^)
    遠藤友信さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)