kazuさんのQ5 の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年04月22日

  • アウディ
    Q5
    2009年06月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • プレミアムSUVが好きな人におすすめ

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.0
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    3.7

Q5についてのオススメポイント

  • アウディの作るミドルクラスプレミアムSUVがQ5。ベースはA4で、A4の2.0TFSIと同じ2.0リッター直4ターボエンジンが搭載される。これに、8ATとアウディ自慢のクワトロシステムの組み合わせ。アウディの王道となるドライブトレインなので、走り方面の信頼性は文句なし。ボディがセダンになろうがワゴンになろうがSUVになろうが、抜群の安定感である。

    走りの面に限らず、Q5は非常にバランスの良い車だ。外観は今流行りのSUVルックで、それにアウディのプレミアム感をうまくミックスしているし、室内の質感の高さは相変わらずのアウディクオリティ。そこかしこからイイモノ感がビンビン伝わってくる。
    何より、セダンやアバントでは手に入らないSUVならではの魅力も手に入る。それは例えば、車高の高さとクワトロシステムがもたらす悪路走破性の高さであったり、アイポイントが高いことからくる開放感、優越感であったり、アウトドアに行きたくなるなどフィールドを広げてくれそうな雰囲気だったり、今流行りのSUVボディの車に乗れることそのものだったり、と満載だ。
    多方面に優秀なQ5は、本当に多くの魅力を持っていて、突く隙がない。
    あとは、価格との兼ね合いで、セダンやアバントに対する価格の増分以上の魅力をこの車に感じるかどうかだろう。

Q5についての不満な点

  • 気になるのは価格で、同じエンジンを搭載する車同士で比較すると、A4セダンは554万円、アバントは583万円、対してQ5は627万円である。A4セダンと同じスペックでありながら、ボディに対してプラス73万円払うことになる。つまり、価格の増分以上の魅力をこのSUVボディに感じる人にとっては、「買い」となるだろうし、そうではない人には「割高」と映ることになる。

Q5を運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 「SUVというだけでプレミアムがある」というこの価値感は、メーカー側が作り上げた価値感なのか、ユーザー側主導で出来上がった価値感なのかわからないが、同じスペックでもSUVボディになるだけで、価格がアップするというのはどうなのだろう。殊、アウディのようなプレミアムブランドでは、その価格の上乗せ分が大きいので悩ましい。
    もちろん、SUVボディに大きな価値を感じていて、その価格の増分に見合う車だと思う人には問題ないのだろうけど、個人的には正直どうも割高に思えてならない。
    今はSUVボディが流行っているけれど、はたしてこういう都会派SUVというジャンルが今後もずっと一線で活躍し続けるものなのかはわからない。もしかしたら一時的なもので、今後廃れてしまう可能性もある。
    かつて、日本でも四駆ブームがあった。パジェロのようなオフローダーが大人気だった時代があったが、大きくて重いボディや、使わないオフロード性能、燃費の悪さなどが原因で、冷静になった人たちの心が冷めていった。
    あの時代の車に対して、今のSUVは、よりオンロード寄りとなり、当時のクロカンが抱えていたネガは、その多くが取り払われている。なので、より現代にマッチした車だと言える。しかし、いったい何のためのあの格好なのだろう?何のための車高の高さなんだろう?なんのための大きなボディ、大きなタイヤなのだろう?という疑問を持たないとは限らない。つまり、実用と直接結びついた機能、スタイルというわけではないのである。そういう実用の裏付けがない価値は、そんなに長続きしなかったりする。
    今後、このジャンルがどうなっていくかはわからないけれど、少なくともこのSUVボディである付加価値に対する価格の増分バランスは、今の流行りがあるからこそ成り立っているという面は少なからずあるように思う。

Q5関連ページ

  • アウディ
    Q5
    2009年06月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの Q5 の試乗レポート・評価

  • しずしずと走るSUV
    yuiko mikamiさんの投稿

  • サイズ感が大事です
    くびとばさんの投稿

  • 都会が似合う高級SUV
    Eくらすさんの投稿

  • アウディらしさの詰まった車
    こすげーさんの投稿

  • ドイツ車の醍醐味!
    FOCUSさんの投稿

  • 質感の鬼
    パン君さんの投稿

  • 上品なSUV
    パン君さんの投稿

  • 落ち着いた大人のSUV
    nori_vvさんの投稿

  • 知的なSUV
    クロノノモモさんの投稿

  • 乗り味抜群のSUV
    yuiko mikamiさんの投稿

  • クワトロを存分に活かすSUV
    znさんの投稿

  • 2018年現在、一番欲しい車!
    michihiro888さんの投稿

  • 高級感溢れるSUV
    gogo3さんの投稿

  • 全ての面で完成度が高い
    lex50さんの投稿

  • Q7の弟!
    すみれちゃんさんの投稿

  • 燃費もいいー!
    すみれちゃんさんの投稿

  • キュウゴなSUV
    日本人で良かったさんの投稿

  • プレミアム・ハイブリッドSUV
    Zero Fighterさんの投稿

  • まさにプレミアムSUV
    Zero Fighterさんの投稿

  • 洗練された女性にもマッチする都会のSUV
    TT_RS5さんの投稿

  • 非常に良くできた現代のSUV
    N55B30Aさんの投稿

  • ハイブリッドに期待禁物
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 本格suv
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • バランス良いSUV
    細橋龍宏さんの投稿

  • 質感高いSUV
    細橋龍宏さんの投稿

  • 取りあえずハイブリ出しました
    パン君さんの投稿

  • 正統派SUV
    パン君さんの投稿

  • 都会のスタイリッシュSUV
    MT魂さんの投稿

  • お得意のAWD
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 洗練された乗り味のSUV
    muchachoさんの投稿

  • レクサスNXのライバル
    aduma112さんの投稿

  • アウディならでは
    momongaさんの投稿

  • クワトロハイブリッド
    みくさんの投稿

  • 拘りを感じます。
    FOCUSさんの投稿

  • 唯一のクワトロハイブリッドSUV
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 上品な大型SUV
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 贅沢なチョイス
    ファ爺さんの投稿

  • プレミアムラグジュアリーSUV
    ファ爺さんの投稿

  • ミドルサイズのSUV
    みくさんの投稿

  • 長さの割には幅が広い
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 幅は広いが意外と取り回しやすい高級SUV
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)