kazuさんのS8 の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年04月20日

  • アウディ
    S8
    2012年08月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • ハイパフォーマンスサルーン

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.3
  • 外観デザイン

    4.6

    インテリア

    4.3

    走りやすさ

    4.3

S8についてのオススメポイント

  • アウディのトッププレミアムセグメントに位置するA8をベースに、高性能化したハイパフォーマンスモデルがS8。
    搭載されるエンジンは、4リッターV8ターボエンジンで、520ps、66.3㎏mという猛烈なパワーを発生。2080㎏という重いボディにもかかわらず、0-100km/h加速は4.1秒というから驚きだ。これに8速ティプトロニックとアウディ自慢のクワトロシステムが組み合わされる。

    このS8には、アウディの持てる技術がすべて結集されている。スポーツサルーンとしての完成度はめちゃめちゃ高い。520psというハイパワーにもかかわらず、走りは超絶滑らかで、すべての駆動系がウルトラスムーズに可動しており、路面を滑るようにスーッと走っていく。もちろんひと度アクセルを吹かせば、恐ろしく速い。
    クワトロの安定感、専用エアサスのコシのあるしなやかな足回り、アルミボディによる軽量化、などなど、すべてのテクノロジーが一つになって素晴らしい車が完成された。存在そのものが美しい。

    こんなスポーツサルーンがあるのか!と感動したが、でも自分はノーマルのA8の方がバランスが取れてていいなあと思った。
    こういうラグジュアリーサルーンにハイパフォーマンス性能を盛り込むというのは、なんか違う気がするのだ。いや、こういう車があってもいいとは思うのだけど、そもそも方向性が車の素性とは違うわけで、良く言えばラグジュアリーサルーンとしての要素とスポーツ要素との「融合」だけれども、悪く言えばそれぞれの「妥協点」とも言える。もしスポーツ走行をそこまで求める必要がなかったら、もっと上手くバランス取れていただろうにな。。と思ったりするわけだ。
    だから、S8は、このフラッグシップサルーンにスポーツ要素も欲しいと思うマニア向けの車であって、普通に選ぶならA8で十分満足できると思う。

S8についての不満な点

  • A8の持つ洗練された美しさが削がれないようにスポーツサルーンに上手く仕立ててはいるけれど、やはりこの車にスポーツ要素はそもそもが似合わない気がする。
    確かにシルバーのドアミラーやS8専用グリルなどをあしらって、厳つさの増したルックスはカッコいいけれど、A8ボディの美しさ、存在をより引き立たせているとは思えない。

S8を運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • マニア向けのスーパースポーツサルーン。こういうフラッグシップモデルの最上の高級感と、最強の走行性能の両方とも欲しいと思う人はたくさんいるわけで、こういう全部入りの車の需要が多いのもすごくわかる。そして、その需要に対してアウディは本当に素晴らしい車を提供しているのだなあと思う。RS8もいずれ出てくるのだろうか?S8でもこれだけ凄いのにRS8が出たらどんな車になるのだろう。出てくるかどうかは別として、そういう期待を持たせてくれるのもわくわくして楽しい。

S8関連ページ

  • アウディ
    S8
    2012年08月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの S8 の試乗レポート・評価

  • 走れるフラッグシップ
    B2-UNITさんの投稿

  • アウディの最上級車!
    すみれちゃんさんの投稿

  • スーパースポーツセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • エスなハチ
    日本人で良かったさんの投稿

  • ビッグ・プレミアム・サルーン
    Zero Fighterさんの投稿

  • ハイテクスーパーフラッグシップ
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • スポーツラグジュアリーセダン
    aduma112さんの投稿

  • プレミアムスーパーセダン
    パン君さんの投稿

  • ラグジュアリーとスポーツの使い分け
    momongaさんの投稿

  • スポーツセダン
    ファ爺さんの投稿

  • この上なくスムースです。
    FOCUSさんの投稿

  • Sシリーズのハイエンドモデル
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • スポーツビッグサルーン
    みくさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)