kazuさんの4シリーズカブリオレ の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年04月08日

  • BMW
    4シリーズカブリオレ
    2014年02月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 非日常を味わえる最もおすすめなBMW

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.1
  • 外観デザイン

    5.0

    インテリア

    3.9

    走りやすさ

    4.7

4シリーズカブリオレについてのオススメポイント

  • 従来3シリーズにはセダンとクーペの2つのモデルがあったが、そのうちクーペモデルが独立して、4シリーズに格上げされた。4シリーズカブリオレはそれをベースにオープンエアに仕立てたモデル。
    カブリオレには4シリーズでいう最上級グレード、3リッター直列6気筒ターボエンジンを搭載した435iカブリオレしかなく、4気筒モデルはラインナップされていない。
    このエンジンは文句なし!ストレート6の上質で高級な回転フィールは、やはり4気筒よりも数段上だ。306ps、40.8㎏mというスペックも、低回転からゆるゆると太いトルクを出してくれて、優雅にツーリングすることもできるし、いざとなれば怒涛のパワーで異次元の走りもできる。
    とはいえカブリオレは走ってなんぼの車ではなく、「余裕のポテンシャルをあえて発揮しないで楽しむ車」だと思うので、その潜在能力の片鱗をちらつかせられればそれでいいんだと思っている。
    それよりも、サクサクとシフトアップしていく8速ATとの組み合わせが抜群で、どの回転域でもストレスを感じることなく、エンジンのおいしいところを引き出してくれる。

    そして、秀逸なのがハンドリングと足回り。鉄の掟である前後重量配分50:50を基礎としたうえでの絶妙なセッティングにより、感動するほど素晴らしいコーナリングといなしを見せてくれる。タイヤが多少ゴツゴツするものの、バネのしなやかさは特筆モノ。こんなに素晴らしい乗り味の車はそうそうない。クーペモデルに対して220㎏も重いこともあって、クーペと比べると乗り味はおとなしめ。適度な重さがあってゆったり優雅に走るのに向いている。

    これだけ完成度の高い美しいクーペボディと、絶賛の走行性能、走行フィールを持ち、さらには室内の高級感もあり、オープンエアも楽しめる。
    BMWの求める「駆け抜ける歓び」を最もストレートに味わえるのも、この4シリーズではないかと思う。クーペボディで走りを存分に味わうのもいいし、カブリオレを選んでオープンエアとクルージングを楽しむのも良し。
    4シリーズクーペ(カブリオレ)は、BMWラインナップ中、個人的に一番おすすめしたい車である。

4シリーズカブリオレについての不満な点

  • クーペに対して90万円ほど上乗せになり、856万円からとなる。これだけ高いとなると、いくらオープンエアのメリットがあるとはいえ、クーペにするか、はたまた別の車にするか考えてしまう。

4シリーズカブリオレを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • BMWの提供する「駆け抜ける歓び」は、どのモデルに乗っても一貫して味わえるけれど、それを存分に味わえるのは、物理的な理由からせいぜいこの4シリーズサイズまでだと思っている。これ以上のサイズになると、大きさがBMWの良さをスポイルしてしまうところがある。
    そういった意味でも、この4シリーズは相当おすすめできる。あらゆる項目のバランスを考えると、相変わらず3シリーズがベストバランスだとは思うが、殊にスタイリング、走行性能、価格のバランスで言えば、4シリーズの方が上をいっているように思う。実用性では3シリーズセダンに負けるのはやむを得ないが、それを補って余りあるほどの美しいボディがある。カブリオレならオープンエアまで楽しめる。非日常を味わうには最良の車の一つかもしれない。

4シリーズカブリオレ関連ページ

  • BMW
    4シリーズカブリオレ
    2014年02月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの 4シリーズカブリオレ の試乗レポート・評価

  • エレガントだがパワフル
    こすげーさんの投稿

  • ちょうど良いオープンカー
    Eくらすさんの投稿

  • 良いとこ取り成功
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 2人で優雅に走りたいな
    yuiko mikamiさんの投稿

  • ラグジュアリースポーツオープン
    METAFIVEさんの投稿

  • 素晴らしい実用カブリオレ!
    すみれちゃんさんの投稿

  • リトラクタブル
    日本人で良かったさんの投稿

  • 日本の4季を肌で感じるカブリオレ
    N55B30Aさんの投稿

  •  抜群にカッコいい!
    まいまいさんの投稿

  • Mじゃなくてもラグジュアリーです
    aduma112さんの投稿

  • 優雅なカブリオレ
    細橋龍宏さんの投稿

  • カブリオレは七癖隠す
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 4シリーズベスト
    パン君さんの投稿

  • 優雅なスペシャリティ
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 200kg以上重いのでラグジュアリー
    momongaさんの投稿

  • z4よりも保守的
    ファ爺さんの投稿

  • スポーツ&ラグジュアリーオープン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • オープンで海岸線を走りたい
    みくさんの投稿

  • センスよし。
    FOCUSさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)