kazuさんのX6 M の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年03月30日

  • BMW
    X6 M
    2009年07月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 無駄を突き詰めたスペシャルモデル

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.8
  • 外観デザイン

    3.4

    インテリア

    3.9

    走りやすさ

    4.0

X6 Mについてのオススメポイント

  • X6にMの称号を与えたX6Mは、一言で言えば、とんでもない車だ。こんなにも徹底的に無駄な超高性能車は他にない。
    まずこの車、恐ろしく速い。V8 4.4リッターツインターボエンジンから、555ps、69.3㎏mを発生する。このハイパフォーマンスエンジンを、こともあろうに2.4トンもあるSUVなシャーシ&なぜかクーペボディが乗っかった車に搭載しているのである。この無駄さ加減は凄まじい。
    ポルシェも顔負けのものすごいエンジンスペックでありながら、軽量化や走りの安定感、空気抵抗の低減を突き詰めたワイド&ローボディではない。オフロードも行けるフルタイム4WD機構を搭載し20インチの巨大なタイヤを履いた、背の高いSUV的なボディなのだ。「あー居住性やユーティリティを重視してそうなったのね」と思いきや、上に乗っかるボディは狭っ苦しいクーペボディと来た。こんな大いなる無駄車はそうそうあるもんじゃない。
    クーペとSUVのクロスオーバーという新カテゴリーでありながら、ただの雰囲気車で終わらないところがBMWの凄いところ。大地を踏みしだく戦車のようでありながら、どんなスポーツカーにも負けない恐ろしいスピードで加速していく。それでいて、BMWらしい走りのレベルは保っていて、なおかつBMWブランドの名に恥じない高級車なのである。しかも、このX6Mは、そんなX6の頂点に位置する超ハイパフォーマンスカーだ。こんなに無駄で、それゆえに贅沢な車はないだろう。呆れるほど凄い車だ。

    1500万を超える超高級車なので、一般人の手には届かない雲の上の存在だけど、そんな雲の上の車たちの中でも最も無駄で遊んでる車だと思う。
    そのぶっ飛んだ感じが、他の超高級車にはないものなので、それゆえに魅力がある。こういう遊び心を備えた超高級車をポンと買える人が羨ましい。

X6 Mについての不満な点

  • 全部入りではあるけれど、やはり中途半端ではある。Mの称号を持つハイパフォーマンスカーが欲しいなら、M5を買えばいいだろうし、SUVボディが欲しいならX5を買えばいいんじゃない?とも思ってしまう。クーペ、スポーツカー、SUV、すべての要素を盛り込んだせいで、クーペほどスタイリッシュではなく、重量級であるゆえにスポーツカーに比べれば物理的に運動性能はスポイルされてしまうし、室内も狭くSUVほどのユーティリティもない。見方によっては中途半端な車である。

X6 Mを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 試乗したのは旧型で、間もなく新型X6Mが日本でもデビューする。新型はさらにハイパフォーマンスになったようで、575ps(+20ps)、76.5㎏m(+7.2㎏m)となるらしい。価格も1650万する。とはいえ、旧型も凄い車であることには変わりない。中古だと新車の半額近い価格で買えるので、あえて旧型を狙うというのもアリかもしれない。

X6 M関連ページ

  • BMW
    X6 M
    2009年07月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの X6 M の試乗レポート・評価

  • 怒涛のパワーを誇るSUV
    yuiko mikamiさんの投稿

  • スーパーSUV
    B2-UNITさんの投稿

  • 怪物SUV
    METAFIVEさんの投稿

  • SUVですがスーパーカーです!
    すみれちゃんさんの投稿

  • すんごい出来
    日本人で良かったさんの投稿

  • スポーツカーみたい
    まる子さんの投稿

  • 個性的な激速SUV
    みくさんの投稿

  • スポーツクロスオーバー
    aduma112さんの投稿

  • 勿体無いエクステリア
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • ズングリだけが勿体ない
    パン君さんの投稿

  • AMGやポルシェを意識し過ぎ?
    momongaさんの投稿

  • モンスターSUV
    ファ爺さんの投稿

  • M社製SUV版日産GTRの様な車
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • スーパーSUV
    みくさんの投稿

  • 強烈。
    FOCUSさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)