kazuさんのCクラスクーペ の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年03月07日

  • メルセデス・ベンツ
    Cクラスクーペ
    2011年10月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • クーペらしいクーペになった

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.9
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    3.8

    走りやすさ

    4.0

Cクラスクーペについてのオススメポイント

  • 史上最高のCクラスと言われる現行Cクラスをベースにクーペボディに仕立てたモデル。試乗したのはC180で、1.8リッター直4ターボ、156ps、25.5㎏mと数値的にはやや控えめなエンジンが載る。さらにこの上にはC63AMGクーペエディションという、500psを超えるモンスターマシンが存在するが、これは別格。
    現行Cクラスのいいところは、クーペの王道的スタイリングだろう。その前のCクラススポーツクーペは、「なんだこれ?」と言いたくなる、伸びたハッチバックみたいな車だったから、現行のカッコ良さが余計に際立つ。奇を衒ったところがないオーソドックスなクーペスタイル+強めの顔、セダンよりも低く、その分さらにワイドに見えるプロポーションは、普通にカッコいい。

    内装、インパネはCクラスセダンと基本的に一緒だが、多少スポーティーにアレンジされている。高級感があって心地良く、相変わらず質感が高い。運転席に座ったとたん、「やっぱいいよなあ~」と思わず声に出してしまった。

    走りは、数値以上にパワフルで、低回転から厚いトルクが出るおかげで力強く走りやすい。よほど飛ばす人でない限り、このエンジンで不足はないと思う。タイヤは前後ともに18インチ。特に後ろは255/35R18という太い偏平タイヤを履いているため、段差を越える時などははっきりと固さを感じる。ただ、ベンツの良いところは、その入力をたった一発で収束してしまうこと。タタンと音を立てるだけで、不快な振動をフロアに伝えずに通り過ぎてしまう。ボディの強さ、足腰のしなやかさがなせる技だろう。個人的には、もう1つ小さいタイヤだったら、なおのこといいだろうにと思ったが、これも時代の流れ、流行りなのだろう。
    しっとりして破綻の兆しさえ見せないハンドリングも見事だし、ジュワーっと効くブレーキとかも素晴らしい。基本性能の高さはクーペも相変わらずだった。

Cクラスクーペについての不満な点

  • ベンツ全般に言えることではあるが、運転していて楽しいという感覚は実はあまりない。そこがBMWとは目指す世界が違うところで、ベンツは素材の良さ、基本性能の高さをじんわり味わう車であって、よりスペシャルなクーペであっても、その基本的な方向性は変わっていない。運転する楽しさ、官能的な走り、刺激を求める人には、BMWの方がいい。

Cクラスクーペを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • Cクラスクーペはセダンと同様、総じていい車だった。完成度は高いので、クーペボディが好きな人はこちらを選んでも全然いいと思う。機会があれば、C63にも乗ってみたい。しかし、この小さめのボディに6.3リッター500psのエンジンを搭載できるのだから、やはりCクラスは基本が相当しっかりしているのだろう。そのポテンシャルの高さだけで惚れてしまう。

Cクラスクーペ関連ページ

  • メルセデス・ベンツ
    Cクラスクーペ
    2011年10月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの Cクラスクーペ の試乗レポート・評価

  • 曲線美
    ふくさんの投稿

  • オトナクーペ
    すみれちゃんさんの投稿

  • 自慢出来る車
    Eくらすさんの投稿

  • 貴重なクーペ
    こすげーさんの投稿

  • エレガントなクーペ
    くびとばさんの投稿

  • 手頃なサイズのプレミアムクーペ
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 贅沢全開
    michihiro888さんの投稿

  • 目立つラグジュアリークーペ
    nori_vvさんの投稿

  • クラスを越えたクーペ
    gogo3さんの投稿

  • 丁度良いパーソナル感
    ヴィンテージさんの投稿

  • デザイン力が高い
    lex50さんの投稿

  • 欲しい車No1
    セダンloveさんの投稿

  • とにかく曲がるFR
    Daiki Yoshidaさんの投稿

  • ゆったりクーペ
    ノンピさんの投稿

  • 今はお買い得
    aduma112さんの投稿

  • 小さなくーぺ
    細橋龍宏さんの投稿

  • 地味なクーペ
    パン君さんの投稿

  • 400万でラグジュアリー体験
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • エレガントで最強なクーペ
    自動車研究員さんの投稿

  • 今は買い時では無いか
    直列6気筒NAさんの投稿

  • コンパクトですが贅沢
    みくさんの投稿

  • 過剰という究極の贅沢(C63AMG)
    Red lightさんの投稿

  • カタいです。
    FOCUSさんの投稿

  • C63AMGクーペのベースモデル
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • ワイド&ローなスタイリッシュクーペ
    ファ爺さんの投稿

  • メルセデスクーペの醍醐味をこの価格で!
    momongaさんの投稿

  • Eクーペの廉価版
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)