kazuさんのレジェンド の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年03月06日

  • ホンダ
    レジェンド
    2015年01月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 色々と新鮮!

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.9
  • 外観デザイン

    3.4

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    4.3

レジェンドについてのオススメポイント

  • ホンダのフラッグシップセダン、レジェンドが復活した。5mに迫る堂々としたボディの超高級セダンだ。レジェンドがライバル車と一味違うのは、仰々しく煌びやかな大型グリルをあしらったり、保守的でいかにもというようなわかりやすい高級装飾に依存していないところだろう。ジュエルアイなど細かいところで飾り立ててはいるものの、グリルもスタンダードなものだし、フロントマスクも従来からある薄味のホンダテイストだ。高級、重厚というよりは、スポーティーで若々しいスマートな雰囲気がある。

    レジェンド最大のおすすめポイントは、ホンダならではの各種先進技術がふんだんに盛り込まれていること。中でも「スポーツハイブリッドSH-AWD」と呼ばれる四輪駆動システムは最大の目玉。これは、ガソリンエンジン+フロントに1個、リアに2個の計3個のモーターを組み合わせたもので、電気自動車、ハイブリッド、エンジンの3種類の走行モードを味わえるだけでなく、なんと、FF、FR、4WDの3つの駆動方式をも使い分けることができる。
    さらに凄いのは、リアのモーターが左右輪に設置されていることから、左右のトルクを自在に制御して、異次元のコーナリングをすることができる(トルクベクタリング)。これは、本当に凄いシステムで、左右のキャタピラーを独立して動かせる戦車のように、左右輪を自在にコントロール出来るということ。試乗ではスピードが出せなかったけど、こんな素晴らしい機構で曲がる高速コーナリングはどれほど気持ちいいのか、いつか試してみたい。

    レジェンドのシステム出力はなんと382ps。これで遅いわけがない。静粛性が高く、するする~っとあっという間に加速していく。直進安定性も高く、どっしりとした上質な走りっぷりだ。モーターとエンジンの役割分担、統合のバランスも非常に良く、連続して運転していてもまったく違和感がない。ドライブトレーンの出来栄えについてはほぼ文句なし。ライバルたちにも引けを取らないものだと思う。これだけの性能、パワーがありながら燃費も良いのだから素晴らしい。
    ただ、ステアリングの小ささと軽さのバランスだとか、足回りのセッティングなど、車全体との整合性、完成度については、例えばベンツEクラスやBMW5シリーズなどと比べるともう少し詰めることが出来たようにも思う。

    スポーツハイブリッドSH-AWDシステムのメリットは室内にも反映されており、四駆でありながらドライブシャフトがないので、室内スペースを存分に取ることができる。室内は縦も横も大きく、高級セダンとして十分な広さが確保されている。高級感の演出は、レクサスやドイツ勢に分があり、ホンダはそこまで得意な分野ではないのかもしれない。それでも、そんじょそこらの車よりははるかに高級で心地良い。

レジェンドについての不満な点

  • こういう高級セダンを求める人は保守的な嗜好の人が多いので、そういう人たちにとってはレジェンドの外観、内装の仕立てはシンプルであまり魅力的に映らないかもしれない。ホンダが作る高級車は、いつの時代もどこか若々しさがあって、いわゆる保守層が好む高級セダンとは雰囲気が違う。このへんは好みの問題だろうが、これだけの中身を持っているのだから、見た目の高級感の演出もトヨタやレクサス張りにやっても良かったかもしれない。

レジェンドを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 簡単な試乗程度では、レジェンドの持つ魅力や奥深さのすべてはわからないが、少なくともタダ者ではない車だというのはわかった。特に先進的メカニズムは必見。このエンジン+3モーターは、次期NSXにも搭載されるものらしいが、これが従来のドライブトレーンよりはるかに優れたものだとしたら、ハイブリッドの新しいスタンダードを作ることになるかもしれない。

レジェンド関連ページ

  • ホンダ
    レジェンド
    2015年01月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの レジェンド の試乗レポート・評価

  • ハイブリッド戦艦
    両手にカピバラさんの投稿

  • 伝説
    平成ジローさんの投稿

  • 5m超え
    城西さんの投稿

  • 素晴らしいハンドリング
    NEUE TANZさんの投稿

  • いい意味で日本車らしくない車
    こすげーさんの投稿

  • 隠れた名車?
    すみれちゃんさんの投稿

  • カッコいいよ
    ふくさんの投稿

  • グリルとヘッドライトが最高
    syoさんの投稿

  • 「曲がる」ラージセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • もっと売れていいはず
    くびとばさんの投稿

  • アキュラっぽい
    Eくらすさんの投稿

  • ハイテクの走り
    reireiさんの投稿

  • 正に伝説
    米麹さんの投稿

  • 心無い伝説
    旭日旗さんの投稿

  • 3モーターハイブリット
    B2-UNITさんの投稿

  • アキュラ100%
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • HONDAフラッグシップサルーン
    METAFIVEさんの投稿

  • 存在感抜群
    lex50さんの投稿

  • ホンダのフラッグシップ
    のりさんの投稿

  • 白人至上主義的クルマ
    日本人で良かったさんの投稿

  • ハイテクが生み出す走行フィール
    nagaさんの投稿

  • やっぱりレジェンドはいい!
    gogo3さんの投稿

  • 最先端ハイテクセダン
    クロノノモモさんの投稿

  • 顔がカッコいいビッグセダン
    nori_vvさんの投稿

  • ハイテク満載の最高級スポーツサルーン
    absolute0307さんの投稿

  • 旗艦の帰還
    まる子さんの投稿

  • お買得
    細橋龍宏さんの投稿

  • ハイテク満載のフラッグシップ
    znさんの投稿

  • ホンダのフラッグシップは走りのセダン
    まいまいさんの投稿

  • ヘッドライト以外は・・・
    AI300さんの投稿

  • ホンダのフラッグシップ復活。
    Kohei Negishiさんの投稿

  • スポーツな高級ハイブリッドセダン
    ひーさんの投稿

  • ビッグハイブリッド!
    J.ハイドさんの投稿

  • 本田技研の実力をみよ!
    ぺんたろうさんの投稿

  • ギラギラした高級車
    みくさんの投稿

  • ラグジュアリースポーツ
    アウピー乗りさんの投稿

  • 久々の本気のホンダの序章となるか
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 『イヤーァ、白人の兄ちゃんが・・・』
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • ハイブリッドスポーティサルーン
    Blazeさんの投稿

  • 洗練されたカッコ良さ。
    9879yottuさんの投稿

  • 伝説の新たなステージ
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 先端技術を詰めたセダン
    落陽玲瓏さんの投稿

  • 最先端の車
    aduma112さんの投稿

  • レクサスGSよりお買得?
    パン君さんの投稿

  • ホンダ最新鋭フラッグシップセダン
    Zero Fighterさんの投稿

  • 本来のレジェンドに戻った嬉しい新型
    momongaさんの投稿

  • 本田技研工業技術見本
    Red lightさんの投稿

  • プレミアムカー
    ファ爺さんの投稿

  • 最先端技術で売るホンダの高級車
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 久々のホンダのフラッグシップセダン
    自動車研究員さんの投稿

  • レジェントルマン‼︎
    遠藤友信さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)