kazuさんのシャラン の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年02月27日

  • フォルクスワーゲン
    シャラン
    2010年11月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • VWがミニバンを作るとこうなる

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.0
  • 外観デザイン

    3.6

    インテリア

    4.1

    走りやすさ

    3.7

シャランについてのオススメポイント

  • VWクオリティで7人乗りミニバンを作るとこうなるだろうと想像する通りの車。質実剛健で無駄な装飾はなく、見た目も地味ではあるものの、走り、剛性、ハンドリング、安全性など、車として最も大事な基本性能はまったく手を抜いていない。そして飾り気はないものの質の良さを感じるインパネの造型や掛け心地の良いシート。これぞまさにVWワールドと言えるミニバンだ。
    4.9mにも迫る大型ボディでありながら、1.4リッターという小さなエンジン。非力すぎるんじゃないか?と思いきや、実際走ってみるとそんな事はなかった。150ps、24.5kgmと数値的には物足りないのに十分に力強い。低回転から厚いトルクが出ること、エンジンのおいしいところを常に引き出してくれる6速DCTの出来が良いからだろう。
    重めでどっしり安定感のあるハンドリングも好きなところ。こういう素晴らしいハンドリング性能を持ったミニバンは、国産車にはない。素晴らしい。
    3列シートの収納の仕方は一見の価値アリ。2列シートも畳めば、広大で見事にフルフラットな荷室が出来上がる。このへんの実用性も相変わらずのVWクオリティである。

シャランについての不満な点

  • 車としては実に良く出来た真っ当な車ではあるけれど、日本人がミニバンに求める要素は、実はあまり充実していない。そういう観点からすれば、多くの日本人ユーザーにとっては、シャランではなくアルファードやエルグランド、エスティマの方が圧倒的に優れたミニバンなのだろう。
    車に最も大切な要素は何か?というその本質をわかっていて、それを重視する人向けの車であり、日本では少数派向けの車となってしまうのだろう。

シャランを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 大型ミニバン市場は国産車の独壇場である。シャランやシトロエンピカソのような、外国メーカーが優れたミニバンを作ったとしても、日本においてはそれが主流にはなりえない。それは、日本には日本人の求めるミニバンというものがあって、それは世界基準とは異なるからである。それが世界基準から見ておかしかろうが、本質部分を軽視した世界には通用しない車となろうが、日本で求められ、実際に日本で売れているのならそれでいいのだろう。ミニバン、ワンボックスもまたガラパゴス的発展をしているものの1つと言える。
    国産ミニバンは、ユーザーが求める「こうだと嬉しい」「あれがあると便利」というものを何でもかんでも詰め込んだ至れり尽くせりの動く家であり、走りの性能、安全性、剛性など、人間の命を守るための物理的運動体としての基本性能は二の次となっている感がある。
    その点、シャランは真っ当な作りで、限られた予算の中で何を重視してどこにお金をかけるべきか、どこを省くべきか、の判断がまともなのだが、そのまともな判断は残念なことに日本国内では通用しない。結果、この車は本質部分を重視する人向けのマイナーな人種のための車となってしまうわけだ。
    やはり日本人は、アルファードやヴェルファイアが好きらしい。そういう人にこそシャランに乗ってもらいたい。きっと目からうろこだと思う。

シャラン関連ページ

  • フォルクスワーゲン
    シャラン
    2010年11月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの シャラン の試乗レポート・評価

  • 賢者の選択?
    とっきんさんの投稿

  • フォルクスワーゲンのミニバン
    こすげーさんの投稿

  • ゆったりとした雰囲気
    lex50さんの投稿

  • 上品なミニバン
    gogo3さんの投稿

  • 大きくていい車だけど、、
    くびとばさんの投稿

  • VWでも珍しいミニバン
    クロノノモモさんの投稿

  • 日本車とはひと味違う大型ミニバン
    znさんの投稿

  • 欧州基準のミニバン
    鼻油清右衛門時忠さんの投稿

  • 優しい顔
    こうさるさんの投稿

  • 質実剛健ミニバン
    風をあつめてさんの投稿

  • ミニバンの良心
    細橋龍宏さんの投稿

  • これってミニバンだよね?という感覚!
    9879yottuさんの投稿

  • 専用のミニバン
    aduma112さんの投稿

  • モデルチェンジ待ち2
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 落ち着きのあるミニバン
    松枝宏徳さんの投稿

  • 欧州ミニバン
    パン君さんの投稿

  • 欧州的高級ミニバン
    自動車研究員さんの投稿

  • VW唯一のミニバン
    ファ爺さんの投稿

  • ぽっちゃりワゴン風ミニバン
    直列6気筒NAさんの投稿

  • ドイツのミニバン
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 日本車的なVWミニバン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 黒船到来!
    FOCUSさんの投稿

  • 質実剛健なマジメミニバン
    クルマニアさんの投稿

  • シャ乱Qもびっくりな車乱級(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • 大型ミニバンに1.4L?
    みくさんの投稿

  • 乗り心地のいい普通のミニバン
    Rouge RX-7さんの投稿

  • おっ、大きいです!
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • Lサイズミニバンでも楽しい
    ばんくんさんの投稿

  • 豪華でなくてもHV無くても、いいミニバン
    momongaさんの投稿

  • 国産にはないミニバン
    ぎゃんたろうさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)