kazuさんのCクラスワゴン の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年02月04日

  • メルセデス・ベンツ
    Cクラスワゴン
    2014年10月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • ワゴンも世界基準

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.1
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    4.1

    走りやすさ

    4.0

Cクラスワゴンについてのオススメポイント

  • 外観。
    現行型の顔はインパクトある強面イケメンで、スポーツ走行もイケそうな雰囲気。ウエストラインはゆるくアーチを描いており、エレガンスさも持ち合わせている。横からみると、ボンネットが長く、フロントタイヤがめっぽう前に付いており、ホイールベースが長い。ウエストラインとルーフのゆるやかに垂れるアーチと窓の形状により、ワゴン特有のリアの重々しさをなくしている。昔のベンツワゴンと比べると、ずいぶんとお洒落な車になったなあと思う。

    内装
    質感も高くとってもお洒落。実用一辺倒で素っ気なかったかつてのベンツの内装とは大違い。曲線を多用し、実用性を損なわない程度にデザイン的要素を取り入れており、まるで仕立ての良いスーツのような佇まい。メタルを随所に取り入れたり、エアコン噴出し口が丸く3つ並んでる様子など、高級感を上手に演出したインテリアはなかなか。
    シートの掛け心地の良さも相変わらず。センターコンソールが太めだからなのか、シートの幅が少し小さい気もするが、特に圧迫感や窮屈感を感じることはなかった。頭上スペース、足元スペースなども広々とまではいかないものの、適度な包まれ感があり不満はない。これは後部座席も同様。
    荷室スペースは使い勝手がかなり増している。積載容量や積みやすい形状はもとより、バックレストをスイッチ1つで倒すことが出来たり、フックがあったり固定リングがあったりと、実際に使うと嬉しい細かい装備がちゃんとある。またグレードによるが、ハンズフリーでリアゲートを開けられる機能も人によっては重宝するだろう。昔のベンツステーションワゴンは、「何でも積めて運ぶことさえできればいい」みたいな道具性一辺倒だったが、新しいワゴンは、ユーザーの視点に立った、「あると嬉しい」きめ細かい装備も盛り込むようになってきた。ついにベンツも日本車の得意分野に分け入ってきたようだ。

    走り
    試乗したのはC180ステーションワゴンアバンギャルド。
    C180のエンジンは1.6リッターで、156PSとごく標準的なパワーだが、トルクは25㎏m以上あり、個人的には「これで十分!」と感じた。室内に伝わる嫌な音や振動もなく、遠く隔離されたところでエンジンが回っているようにさえ感じる。そして上までスムーズに回る。BMWのように官能的なエンジンってわけではないが、節度の保たれた上品なエンジンといった感じ。アルミの多用により、その軽さの恩恵も受けているように思う。かつてのベンツによくあった鈍くさい感じが消えて、軽快感が増している。乗り味はセダンと同様。ワゴンだからといってリアが重たいとか、そういうのはほぼわからない。
    ちなみにC200は184ps、30.6キロとなり、さらにその上にもう1つ、211psのC250スポーツが用意されている。このラインナップ構成はセダンと同様。
    個人的な好みでもあるが、素性の良い車はエンジンパワーに頼らずとも良さを十分味わえるので、排気量の小さめのモデルを選ぶのが良いと思っている。
    実際、パワーが低い方が車体剛性やボディバランス、足回りなど、車そのものの良さがわかるし、耐久性の面でも各部に負担が少ないので良さが長持ちする。全体のバランスを壊すような、良さが見えなくなるようなエンジンパワーを求めるのは、いろいろ無駄な気がする。

Cクラスワゴンについての不満な点

  • 試乗したアバンギャルドは17インチのタイヤだったが、ノーマルの16インチの方がいいんじゃないかと思った。
    せっかくの上質な乗り味が、タイヤサイズによってスポイルされている気がしてならない。
    最近の車は総じてインチサイズが大きすぎる。見た目のカッコ良さも大事だけど、それを優先してせっかくのメルセデスライドがスポイルされてしまうのは本末転倒。もういい加減、この「大径ホイールの方が良い」的な流れは止めた方がいい。
    ちなみにスポーツはさらに大きな18インチ。C250スポーツにいたっては19インチである。そんな固い乗り味を求める人がいったいどれだけいるというのだろう?しっとりとした乗り心地と引き換えに常時スポーティーさとカッコ良さを求める人って、Cクラスを買う人の中にそんなにいるだろうか?私は素のC180でいい。16インチでしっとりメルセデスライドを味わいたい。

    それから、車速感応式のステアリング。個人的にはあまり好きじゃない装備で、いつも余計なお節介と思ってしまうのだが(笑)、やはりCクラス試乗の際にもそう思ってしまった。走り出しの時はハンドルがめちゃめちゃ軽すぎて気持ち悪いし、速度が上がって締まっていく様子も、「早くこの仕様に慣れろ!」と強制されてるようで、どうも不快に感じてしまう。速度関係なくドイツ車チックな適度な重さがあるハンドルで全然いいと思う。

Cクラスワゴンを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • ワゴンにおいてもこの車が世界基準であり、同クラスでこれより完成度の高い車はたぶん他にない。最新装備も盛りだくさんで、内装の質感高く、外観もカッコよくまとまってるし、走りのバランスもよく、使い勝手もいい。さすがはメルセデス!

Cクラスワゴン関連ページ

  • メルセデス・ベンツ
    Cクラスワゴン
    2014年10月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの Cクラスワゴン の試乗レポート・評価

  • Cクラスとは思えない良さ
    こすげーさんの投稿

  • 格好良くなったワゴン
    くびとばさんの投稿

  • グリルがいい
    ふくさんの投稿

  • スポーティーなディーゼルワゴン
    パン君さんの投稿

  • 信頼できるステーションワゴン
    ブリキの太鼓さんの投稿

  • ラグジュアリー
    Eくらすさんの投稿

  • クラスレスなメルセデス
    michihiro888さんの投稿

  • かなり優秀
    nori_vvさんの投稿

  • トルクの塊
    塩さんの投稿

  • 美しくて実用的なワゴン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 豪快なワゴン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 王者の風格の具現化
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 優秀なファミリーカー
    aduma112さんの投稿

  • C450はalmightyだが高い
    HMVさんの投稿

  • スタイリッシュなオールマイティワゴン
    MT魂さんの投稿

  • 上質な小型ステーションワゴン
    muchachoさんの投稿

  • 天下無敵ワゴン
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • オシャレなスタイリッシュワゴン
    MT魂さんの投稿

  • 利便性が更に高まったCクラス
    外見はおっさん、心は子供さんの投稿

  • 最善か 無か やっぱり最善です。
    パン君さんの投稿

  • 実用メルセデス
    znさんの投稿

  • まさに豪華絢爛
    あくびさんの投稿

  • ゴージャスミニグラマー
    J.ハイドさんの投稿

  • 高級感が増したコンパクト欧州車
    自動車研究員さんの投稿

  • ジャーマンツアラー
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • お洒落になった!
    アウピー乗りさんの投稿

  • クラス最高のプレミアム感
    momongaさんの投稿

  • メルセデス最先端の技術を備えたクルマ
    Zero Fighterさんの投稿

  • 新しい暮らすワゴン‼︎
    遠藤友信さんの投稿

  • 大きすぎて間違えた
    kuwatoro4678さんの投稿

  • ちょっとワルさも感じるプレミアム
    直列6気筒NAさんの投稿

  • さすが、Cクラスは良く出来ている
    Kaida Shawn Shotaroさんの投稿

  • 比類なき道具箱。
    Red lightさんの投稿

  • 隙の無い良くできたワゴン
    みくさんの投稿

  • 平凡なファミリーカー
    ファ爺さんの投稿

  • ジャストサイズラグジュアリーワゴン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 普通に乗れて速いクルマ(C63AMG)
    Ryo Furuichiさんの投稿

  • 完成度の高さに驚く
    クルマニアさんの投稿

  • こんなクルマはもう出ないでしょう
    hotominatさんの投稿

  • ドライバーも乗客も楽しめる車
    ファ爺さんの投稿

  • 迫力顔の実用ワゴン
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 最終在庫処分で本物の上質をお手軽に!
    momongaさんの投稿

  • セダンより使い勝手がよい
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)