kazuさんのランドクルーザー200 の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年01月09日

  • トヨタ
    ランドクルーザー200
    2007年09月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 陸の王者

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.8
  • 外観デザイン

    3.4

    インテリア

    3.9

    走りやすさ

    4.0

ランドクルーザー200についてのオススメポイント

  • 外観
    2.5トンという巨体ながら、丸みのある柔らかいボディラインのため、軍用車っぽさのあるベンツGクラスやハマーなどのようなゴツさはない。むしろサイとか象とかの大型草食動物みたいな雰囲気だ。しかし、押しはそれほど強くなくても、実際は相当大きく、ざっと全長5m、全幅2mもある。他の車と並べて見ると、デカさがわかる。
    このランクルは、「キングオブオフローダー」と呼ばれてはいるが、外観から発するオフローダー要素は薄く、見た目は「トヨタの作る高級SUV」といった感じだ。クラウンが纏っている雰囲気を、そのまま大きな四駆のボディに仕立てたような感じと言えば近いかもしれない。

    内装
    内装も実に乗用車的。オフローダーと言うと、無骨で素っ気無い内装をイメージしてしまうけども、ランクルの内装には無骨さは感じられない。高級感や柔らかみのある仕上げ方もクラウンっぽくて、多くの日本人が一見して高級だなと感じるそんな内装になっている。
    居心地は良く、高級セダンから乗り換えても違和感はない。
    気になるのは、シートと床との高さ短いこと。シート自体は掛け心地の良い高級なものだし、足元スペースとかも広いけれど、床から座面までの丈が足りないので、低いイスに座っているような感じになってしまう。特に3列目シートは丈が足りなすぎる。フルフレームというボディの構造上しょうがないのかもしれないが、図体が大きい分、室内の尺不足に関しては余計に気になる。

    走り
    4.7リッターのV8エンジンを搭載。288ps、45.7㎏mを発生する。パワーは申し分なく、2.5トンもの巨体を楽々動かす。音も静かでスムーズだし、直進安定性も高く、想像していたほど横揺れしたりもしない。ゴツゴツしたところもなく、あたりも柔らかく、非常に乗用車的な乗り味だ。
    オフロードは試していないからわからないが、オンロードでの性能は高く、目線の高い高級セダンといった印象。

ランドクルーザー200についての不満な点

  • 床から座面までの丈が短いこと。リッター5~6kmと燃費が悪いこと。大きさを持て余すこと。

ランドクルーザー200を運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 思うに、ランドクルーザーが陸の王者と呼ばれる理由は、オフローダーなのに高級でオンロードを高級車並みに快適に走れることでも、高級感のある内装でも、卓越したオフロード性能でもないと思っている。その最たる理由は、おそらく耐久性だ。元々耐久性の高いトヨタ製の車の中でも、ランクルはずば抜けて高い。メンテナンスがおざなりだったとしても故障が少なく、メカの信頼性は極めて高いし、エンジン、ミッションを始め、ボディも足回りも、全然ヘタれない。50万km、100万kmでも平気で走れる凄まじい耐久性を誇る。これだけの怒涛の耐久性を誇りながら、オフロード性能も高く、それなりに高級でオンロード性能も高いのだから、そりゃあ価値は高い。

    日本では滅多に使うことのないオフロード性能や、おそらく限界まで使う人はいないだろう耐久性能を持ち合わせているランクルは、日本においては実用のための車ではなく、潜在能力の高さを愛でる嗜好品的車なのかもしれない。
    だから、その高い性能を(秘めていることを)味わいたい人、オンオフともに高いレベルにあるランクルの世界観、歴史、伝統を味わいたい人、あるいは数は少ないだろうけど、本格オフロードを趣味としている人が買えばいい。
    しかし、海外ではランクルは本格的実用車として非常に重宝されている。
    砂漠しかない街で毎日酷使されたり、道なき道を突き進んだり、人や重い物をたくさん運んだり、大したメンテナンスもされずに10年、20年酷使されたり・・・。
    そういう使われ方でも、音をあげることなく、抜群の耐久性と故障のなさでバリバリ働けるのがランクルの本当の姿だ。
    こういう地域の人たちにとっては、ランクルは世界一の実用車、パーフェクトな存在といえる。世界に誇れる素晴らしい車だ。

ランドクルーザー200関連ページ

  • トヨタ
    ランドクルーザー200
    2007年09月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの ランドクルーザー200 の試乗レポート・評価

  • キング
    原さんの投稿

  • クルーザーでクルーズ
    両手にカピバラさんの投稿

  • 高級感
    Eくらすさんの投稿

  • 唯一の存在
    こすげーさんの投稿

  • 王者の風格と伝統
    平成ジローさんの投稿

  • 敵なし
    城西さんの投稿

  • 世界に通用するオーラ
    NEUE TANZさんの投稿

  • 王者
    syoさんの投稿

  • 今だからこそ買いたい車
    くびとばさんの投稿

  • 運転しやすい
    ふくさんの投稿

  • 乗り心地がいい
    gogo3さんの投稿

  • 悪路をゆく優雅な船
    Johnさんの投稿

  • これぞ正真正銘のSUV
    ナベジョーさんの投稿

  • キングに相応しい
    lex50さんの投稿

  • ある意味最強
    reireiさんの投稿

  • 国産最高峰クロカン!
    すみれちゃんさんの投稿

  • リセールの鬼
    Take on meさんの投稿

  • ウォーターベット
    旭日旗さんの投稿

  • 王者の風格
    yuiko mikamiさんの投稿

  • ドバイの富裕層
    日本人で良かったさんの投稿

  • エゴカー
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 唯一無二の存在
    nagaさんの投稿

  • マニア向け
    細橋龍宏さんの投稿

  • 世界のランクル
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • キングオブオフローダー
    まいまいさんの投稿

  • エレガントな四駆
    aduma112さんの投稿

  • 世界基準のSUV
    パン君さんの投稿

  • 妥協をしないオフロードの高級車
    直列6気筒NAさんの投稿

  • パワフルなオフローダー
    ファ爺さんの投稿

  • まさにKing of 4WD
    Zero Fighterさんの投稿

  • キング オブ SUV
    AI300さんの投稿

  • 道なき道を行く高級クルーザー
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 道を選ばぬ高級車
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 超本格派の高級クロカン
    クルマニアさんの投稿

  • 世界に通用する国産最強フランシップSUV
    自動車研究員さんの投稿

  • GT-Rと共に日本の国宝でしょう!
    アウピー乗りさんの投稿

  • マイランドクルーザー(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • 贅沢なSUV
    あくびさんの投稿

  • 本格派クロカン
    みくさんの投稿

  • キングオブオフロード!
    DELAYASさんの投稿

  • 確固たる目的を持って選ぶ車
    momongaさんの投稿

  • 走る砦
    のりさんの投稿

  • 最高級RV
    タージリンさんの投稿

  • The King of 4WD
    なぐさんの投稿

  • 盗難人気No.1世界が認める高級クロカン
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)