kazuさんのS1スポーツバック の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年12月23日

  • アウディ
    S1スポーツバック
    2014年11月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 高性能A1スポーツバックをMTで

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.8
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    3.6

    走りやすさ

    4.3

S1スポーツバックについてのオススメポイント

  • アウディA1スポーツバックの高性能バージョンがS1スポーツバックだ。外観上の違いは、つり目のバイキセノンヘッドライト、専用フロントバンパー、18インチ専用アルミホイール、左右2本ずつの4本出しマフラーなど。そう大きくは違わないものの、良く見れば細かいところがスポーティーに仕立てられている。
    内装も専用スポーツシートやD型ハンドル、時速280kmまで刻まれたメーターなどスポーツ色を強めたものとなっており、何よりシフトが6段MTとなっているところが大きい。昨今では珍しく、S1にはMTの設定しかない。

    そして、一番大きな違いは、言うまでもなくエンジン。エンジンは2.0リッター直4ターボエンジン。231ps、37.8㎏mを発生する。4mを切る小さなボディには十分すぎるくらいハイパワーである。低回転からトルクが強く出るので、MTも繋ぎやすく走りやすい。また、S1にはクアトロシステムが搭載されている。このハイパワーを4輪すべてに伝えることで、走りの安定感を高めている。リアも駆動させることから、それにともないリアサスもS1専用のものに設計し直されているらしい。
    この小さなボディにアウディならではの高性能が詰め込まれており、速いし安定してるし、コーナリング性能も非常に高い。さすがはSを名乗る高性能マシンだ。
    そしてそんな車をMTで操れることが嬉しい。やはりMTにはATにはない魅力があって、高性能な車はMTで思い通りに操りたくなる。

S1スポーツバックについての不満な点

  • 不満な点は特にない。こういう小さなホットハッチが好きな人には十分選択肢の一つになると思う。ただ、400万を超える価格となると、いろんなカテゴリーのいろんな選択肢が出てくるので、費用対高価の点で熟考すると候補から外れる可能性はある。
    最近のアウディはSモデルがわんさか出てきて、Sが少し身近な存在になったけど、そうは言ってもやはりマニアックな車だから、よほど気に入らないと購入するのは難しい。

S1スポーツバックを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 速くて楽しくていい車なのは間違いない。ただ、価格との兼ね合いで、「この車じゃなきゃ嫌だ!」と強く思ってる人じゃないとなかなか手が出ないとは思う。
    また、S1とS1スポーツバックのどちらがいいかについては、A1もスポーツバックの方が3倍以上売れていることを考えると、S1スポーツバックの方が好まれるかもしれない。ただ、この2台はスペック、装備共にほとんど同じだが、車重は3ドアタイプの方が20㎏軽く、その分より加速性能が高い。走りを追求するなら3ドアか。

S1スポーツバック関連ページ

  • アウディ
    S1スポーツバック
    2014年11月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの S1スポーツバック の試乗レポート・評価

  • 運転が楽しくなる車です
    ファーウェイさんの投稿

  • プレミアムホットハッチ
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 硬派!
    すみれちゃんさんの投稿

  • 若干実用的なS1
    クロノノモモさんの投稿

  • エスイチなバック
    日本人で良かったさんの投稿

  • プレミアム・5ドアハッチバック
    Zero Fighterさんの投稿

  • 小さいが濃い一台
    細橋龍宏さんの投稿

  • ジャーマンホットハッチ
    aduma112さんの投稿

  • 本格4WDスポーツ
    パン君さんの投稿

  • 刺激的実用車
    アウピー乗りさんの投稿

  • 後ろのドアがある意味はきめ細やかさ
    momongaさんの投稿

  • 小さなボディギュッと詰まったホットハッチ
    hotominatさんの投稿

  • 日常性を持つハイパワーハッチ
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • MTで操る快速ハッチバック
    みくさんの投稿

  • 実用性もある短距離選手
    ファ爺さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)