kazuさんのラフェスタハイウェイスター の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年12月17日

  • 日産
    ラフェスタハイウェイスター
    2011年06月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • プレマシーOEM。よっておすすめ!

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.9
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    3.9

    走りやすさ

    3.7

ラフェスタハイウェイスターについてのオススメポイント

  • 外観
    マツダのプレマシーのOEM供給車。現代的でスタイリッシュで伸びやかなデザイン。すっきりシャープな顔は、本家プレマシーよりも好印象で、全体とのマッチングもいいと思う。サイズも手頃でちょうどいい。

    内装
    黒基調にさりげなくメタル色を配したすっきりしたもの。豪華、上質というものではないけれど、スポーティーさもあって心地良い。トヨタのようなわかりやすい高級演出はないけれど、レイアウトから操作系から、すべてがきちんとあるところにあって、使い勝手も良かった。
    空間サイズもミドルクラスミニバンとしては上々。3列目、荷室はやや狭いが、車サイズからすればこんなものだと思う。

    走り
    ラフェスタの一番良いところは走りだ。マツダのスカイアクティブ技術が、2,0リッターのスカイアクティブGエンジンと、6段ATに反映されている。
    格別速いとかスポーティーとかってわけじゃなく、乗ってて自然なのが素晴らしい。ハンドリング、ボディの揺れ具合、足回りへの入力に対する車体の反応、加減速の反応具合、そういったすべてが人工的じゃなく自然。これは相当研究してないと作れないレベルだと思う。
    ミニバン、ワンボックス系は走りについてはある程度妥協している車が大半だが、このラフェスタは走りの面が一番秀でている。ミニバン、ワンボックス系の中ではダントツで一番いい。

ラフェスタハイウェイスターについての不満な点

  • OEM供給車なので、日産の車ではなくマツダの技術で出来上がった車だということ。特にマツダはスカイアクティブ技術により、他社とは一線を画した独自路線を進んでおり、そんなマツダの車をOEM供給してもらうと、マツダオーラが相当量出てしまう。顔はラフェスタの方がイケメンだし日産が好きで買おうとしてる人は多いだろうが、そのへんはなんとも歯がゆいところだ。

ラフェスタハイウェイスターを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 良く出来たミニバンだなと思った。高級感とかわかりやすいところにお金を注ぐのがトヨタだとしたら、マツダはもっともっと根本的なところにお金を注いでいる。その分、高級感は他車に比べて弱いけど、でも素性の良い真っ当な車であることが乗ればわかる。
    こういう車こそ注目を浴びるべきで、そういう根本的な部分の出来が良いか悪いかで車の良し悪しを判断する文化が育まれなければならない。わかりやすい商品力にばかり目を奪われて、そこに群がってるようでは、いつまでたっても日本の車文化は成長していかないだろう。
    プレマシー&ラフェスタは、現状あるミニバンの中では個人的に一押しだ。

ラフェスタハイウェイスター関連ページ

  • 日産
    ラフェスタハイウェイスター
    2011年06月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの ラフェスタハイウェイスター の試乗レポート・評価

  • まだまだいける車
    くびとばさんの投稿

  • 運転していて楽しいミニバン
    トオルさんの投稿

  • スタイリッシュミニバン
    Black Rainさんの投稿

  • 乗用車プラスアルファ
    Gravetrippin' さんの投稿

  • ハイウェイスターですから
    旭日旗さんの投稿

  • ラフェスタの本気
    Take on meさんの投稿

  • スタイリッシュ系ミニバン
    B2-UNITさんの投稿

  • 多人数でスポーティー!
    すみれちゃんさんの投稿

  • ラフェスタの中身
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • スポーツカスタマイズされたミドルミニバン
    Zero Fighterさんの投稿

  • バランスのとれたミニバン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 高額設備投資OEM車
    日本人で良かったさんの投稿

  • 低全高ミニバン
    METAFIVEさんの投稿

  • 優秀なファミリーカー
    aduma112さんの投稿

  • マツダプレマシーのOEM供給車
    まいまいさんの投稿

  • NAGAREデザインの流れを変える
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • クラス№1の実力
    パン君さんの投稿

  • 違和感あり
    AI300さんの投稿

  • 保守的な車
    ファ爺さんの投稿

  • 日産版プレマシー
    自動車研究員さんの投稿

  • 本家よりイケメンなOEMモデル
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 日産版スタイリッシュミニバン
    クルマニアさんの投稿

  • 何気にいい車
    nori_vvさんの投稿

  • 3列+スライドドア+ステーションワゴン
    znさんの投稿

  • プレマシーOEM
    みくさんの投稿

  • フェスタ〜ハイ‼︎イエッサー‼︎
    遠藤友信さんの投稿

  • ジャストサイズの7人乗り
    momongaさんの投稿

  • 貴重なスタイリッシュスライドドアワゴン
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)