kazuさんのオデッセイ の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年12月14日

  • ホンダ
    オデッセイ
    2013年11月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 居住性とスポーティーの両立

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.7
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    3.7

    走りやすさ

    3.0

オデッセイについてのオススメポイント

  • 外観
    アブソルートに試乗。先代の、背が低くステーションワゴンみたいだったスタイルから比べると、背が150mmも伸びて普通のミニバンらしくなった。スタイリングの印象はやや背が低めのエスティマっぽい。ホイールベースも70mm伸ばされ、2900mmもある。
    アブソルートはスポーティに仕上げたモデルで、これがオデッセイの売れ筋モデル。というか、8~9割がアブソルートを選ぶらしいので、アブソルート=オデッセイと思ってよいのかもしれない。見た目はカッコいい。厳つい顔やホイール、黒で統一された室内など、ミニバンにありがちなファミリー要素を消して、精悍でアグレッシブな仕立てがなされている。もうひとつは、リアがヒンジドアタイプから両側スライドドアタイプになったのも見た目の変化として大きい。それまではステーションワゴンをややミニバン寄りにした感じだったが、今は標準的ミニバンスタイルだ。

    内装
    内装も黒基調でなかなかいい感じだ。ところどころにメタル色をあしらっており、特に若者にウケが良さそう。シートは革とファブリックのコンビタイプ。これも黒基調でちょっと豪華に見える。掛け心地も良く、ポジションはワンボックスというよりはセダン寄り。ただ、視界が良好ではなく、ピラーが邪魔になったり、四隅がとらえにくかったりするので、多少の慣れが必要。
    現行モデルはプラットフォームをアコード系からステップワゴン系に変えている。コスト上の理由が大きいのだろうが、それによって低床構造がさらに進化した。その結果、室内高は1325mmにもなる。これはライバルエスティマよりも70mmも高く、車高そのものはエスティマの方が45mm高いことを考えると、このパッケージングは素晴らしい。
    前席もいいが、セールスポイントになるのは2列目のキャプテンシートだ。オットマンを備えた豪華なシートは、なんと740mmも前後スライドする。一番後ろに下げた時の足元スペースは、大型犬が2匹寝そべっていられるくらい広大だ。左右スライド機構も中折れ機構もあり、掛け心地、スペースともに快適。
    3列目シートは、オデッセイならではの床下収納タイプ。薄くて簡素なのかと思いきや、結構ちゃんとしている。普段から使えるタイプの3列目である。
    特にいいなと感じるのは、やはり床が低いこと。乗り降りが非常に楽で、普段デリカD5に乗っている自分からすると、この床の低さはたまらない。
    この低床に目を付け、さらに進化させてくるところはさすがホンダだなあと思う。

    走り
    アブソルートは標準モデルとは異なる2.4リッター直噴エンジン。190ps、24.2㎏mを発揮する。パワーは十分あるし、ホンダらしいレスポンスの良い軽快な回り方をするエンジンだ。ただ、CVT特有のすべり感と高回転の雑味が少し気になった。
    18インチの偏平タイヤと専用スポーツサスの組み合わせははっきりと固い。これがドイツ車のような奥行きのある固さではなく、ガツンガツンと直撃してくる固さであまり好ましくない。綺麗に整地された路面だったらすごくいいのだろうけど、そうじゃない道では正直つらい。ここまで固める必要はあったのだろうか。
    ただ、コーナリング性能は高い。ミニバンとは思えないほどクイックに向きを変え、ロールも驚くほど少ない。低床構造が効いているのか、重心が低くなったことでセダンやステーションワゴンと同じような感覚で曲がってしまう。アブソルートの一番すごいところはここだと思う。

オデッセイについての不満な点

  • これは居住性とスポーツの両立というオデッセイの強い個性なのだろうけど、アブソルートはかなり若者向けのセッティングがされており、特に足回りの尖り具合がしんどい。これを楽しめる人向けの車なのだろう。

オデッセイを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • この現行オデッセイは、「居住性」と「スポーティーな走り」という相反する要素を高い次元で両立させようと必死に頑張って作られた車と言える。実際、ワンボックス、ミニバン系でここまでスポーティーでロールの少ないコーナリングができる車は他にないし、セダンやスポーツカーにこの居住性がないのは明らかだ。そしてそれこそが、群雄割拠のこのジャンルでオデッセイが確立しようとしているポジション、個性なのだろう。今主流のワンボックスたちは、走りの性能はある程度諦めていることを考えると、このオデッセイの戦略は悪くない。今はこの「走れるミニバン」というところにそこまで目を向けられてないけれど、そのうちまた注目がいくようになれば、このオデッセイが再び脚光を浴びるかもしれない。

オデッセイ関連ページ

  • ホンダ
    オデッセイ
    2013年11月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの オデッセイ の試乗レポート・評価

  • ファミリーバンの異端児
    Johnさんの投稿

  • 高級ミニバン
    城西さんの投稿

  • オデッセイの登場
    でんでんさんの投稿

  • 豪華ミニバン
    両手にカピバラさんの投稿

  • 中途半端な存在
    NORTH さんの投稿

  • いいんだけども。。
    reireiさんの投稿

  • 低床低重心
    とっきんさんの投稿

  • 余裕を感じさせる車
    ふくさんの投稿

  • 低床低重心は良い!
    ブリキの太鼓さんの投稿

  • 広くなりました
    くびとばさんの投稿

  • ラウンジの様な室内
    syoさんの投稿

  • 背低ミニバンの決定版
    平成ジローさんの投稿

  • 使い勝手の良さ
    Eくらすさんの投稿

  • 室内ひろびろミニバン
    クロノノモモさんの投稿

  • 低めの全高が肝
    超地球的存在です。さんの投稿

  • ファミリーミニバン
    Black Rainさんの投稿

  • 低重心走りのミニバン
    nagaさんの投稿

  • 独壇場
    旭日旗さんの投稿

  • VTECHミニバン
    Take on meさんの投稿

  • 底床みにばん
    B2-UNITさんの投稿

  • オデッセイ!辛苦楽!
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 悪くはないミニバン
    かぜさんの投稿

  • 中国市場に首ったけ
    日本人で良かったさんの投稿

  • ラージサイズのホンダミニバン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 真っ向勝負回避
    METAFIVEさんの投稿

  • ハイブリッドのセカンドシート
    わっしーさんの投稿

  • ガタピシ
    まる子さんの投稿

  • 中途半端
    細橋龍宏さんの投稿

  • 走れるミニバンを目指す車
    まいまいさんの投稿

  • 你好 オデッセイ
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • ホンダを代表する車
    アルファードさんの投稿

  • 技術者の苦悩
    Red lightさんの投稿

  • 家族や仲間でのドライブに最適
    MT魂さんの投稿

  • 二列目がすごい
    aduma112さんの投稿

  • 中級ミニバンとしては二重丸
    momongaさんの投稿

  • 何処のユーザーをみているのか?
    パン君さんの投稿

  • 二列目最高!!
    たかさんの投稿

  • 初スライドドア
    AI300さんの投稿

  • プレステージが欲しくなる
    Ryoujiさんの投稿

  • 脱オデッセイ?
    tyhk38さんの投稿

  • ミニバン並の機能とワゴン並の機動性
    new-mauさんの投稿

  • 戻ってきたミニバンらしさ
    ムサシさんさんの投稿

  • ミニバンらしく。
    Kaida Shawn Shotaroさんの投稿

  • (エリシオン+オデッセイ)÷2
    ファ爺さんの投稿

  • いい
    あーさんの投稿

  • ファミリーミニバンへの変化
    っけさんの投稿

  • 美しいミニバン
    自動車研究員さんの投稿

  • ちょっと大きくなりました!
    DELAYASさんの投稿

  • ごく一般的なミニバン
    kuwatoro4678さんの投稿

  • クラスレスステーションワゴン
    mascoさんの投稿

  • ミニバン買うならこれですが。。。
    Taisuke.Mさんの投稿

  • スポーティーなプチラグレイト?
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • イケメンスポーツマン→輩系メタボへ変身ね
    下からサセコ♡さんの投稿

  • スライドドアになってもオデッセイ
    クルマニアさんの投稿

  • 乗り心地が?
    アウピー乗りさんの投稿

  • ホンダならではのミニバン
    Super Deluxeさんの投稿

  • ハイブリッド化待ちか
    gogo3さんの投稿

  • 実用性と全ての質感がアップ
    Rouge RX-7さんの投稿

  • カーブが楽しいミニバン
    uzusio2000さんの投稿

  • オデッセイは楽しそうでっせ〜(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • もう少し個性が欲しいか
    nori_vvさんの投稿

  • ミニバンらしくなりました!
    FOCUSさんの投稿

  • 7人乗りスポーツワゴン
    よっしーさんの投稿

  • 武器を持った高級スポーツミニバン
    9879yottuさんの投稿

  • まさに走れるミニバン
    ばんくんさんの投稿

  • 欲張りな上級ミニバン
    znさんの投稿

  • ホンダらしいミニバン
    ぎゃんたろうさんの投稿

  • 納得できるミニバン
    しぃぼぅさんの投稿

  • 逆襲なるか?
    みくさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)