kazuさんのライフ の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年12月13日

  • ホンダ
    ライフ
    2008年11月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 車はこれでいいのかも

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.7
  • 外観デザイン

    3.2

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    3.0

ライフについてのオススメポイント

  • ライフという名のとおり、生活に密着した日々の足となる、ごく普通のトールワゴン。
    取り立ててすごくいいところもなく、かといって圧倒的にダメな部分もなく、「車はこれでいい」と思えるような車。
    特に最近は軽のバリエーションも増え、魅力的な車がどんどん出てきている。当のホンダでさえ、Nシリーズという商品力の高い軽を販売しているわけで、そういった軽たちと比べると、超オーソドックスなライフは、残念ながら競争力が弱い。
    しかし、実際乗ってみると何も嫌な感じがしないから不思議だ。

    内装は普通だけど、すっきりしていて感じは悪くない。後席を倒しても床には思いっきり段差があり、フルフラットにならない。でもそんなギミックの完成よりも厚みのあるシートを採用して人間を優先している姿勢は評価できる。走りも平凡。不足もなく、付加価値もなくといったところ。

    乗ってて「いいね!」と思ったのは、良好な視界が確保されていること。
    運転席に座ると、Aピラーが細く、他車よりも視界の妨げが少ないことに気付く。ドアミラー部の三角窓も、小さすぎて逆に見えないタイプとは違い、大きい三角が設けられている。また、ヘッドライトマーカーのおかげで車幅感覚が掴みやすいこともメリット。
    さらに、前方だけでなく、左右も後方も視界が開けていることがわかる。特に後方視界は、リアウインドウ下端の位置が低いことと、後席ヘッドレストが邪魔にならないことから、良好な視界が確保されており、標準装備されたバックモニターのサポートもあって、バックは非常にしやすい。

ライフについての不満な点

  • 普通すぎること。最近の軽はどれも個性が強いので、そういった軽と比べると何も魅力がない普通の軽に見えてしまう。でも、ライフのように華がなくても基本に忠実な車は、華があってもバランスがとっちらかってる車よりはるかにいい。ただ、それが実際に所有して使ってみないとわからないのが悩ましいところ。

ライフを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 車作りの方向性の一つとして、より個性を打ち出すために、「ウエストラインは高く窓は小さく」というのがあったり、デザインが優先された結果、視界から四隅が確認できず、運転がしにくいものがあったりするが、ライフに乗ってみると、「こういう基本的なとこって最近あまり目を向けられてないよな」と気付かされる。安全に車を運転するために最も基本的なことなのに、衝突安全性がどうこうとか、走行性能がどうこうとか、そっちばかり頑張っちゃって、「本当に運転しやすい車とはなんなのか?」という根本的な部分が抜け落ちているような気がする。
    ライフは、他車より圧倒的に魅力のある何かがあるわけじゃない。見た目も普通、装備も普通、走行性能も普通。何もかもがごく普通の軽である。なのに乗っててちっとも嫌な感じがしないのは、こういう「人間が安全に運転できる車であること」という基本中の基本をしっかり押さえているからだろう。

ライフ関連ページ

  • ホンダ
    ライフ
    2008年11月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの ライフ の試乗レポート・評価

  • ホンダイズム軽
    でんでんさんの投稿

  • 運転がしやすいです
    ファーウェイさんの投稿

  • 決め手があれば、、
    くびとばさんの投稿

  • 懐かしい軽
    旭日旗さんの投稿

  • ベーシック
    B2-UNITさんの投稿

  • ホンダの無難な軽になったクルマ
    Zero Fighterさんの投稿

  • ライフの人生
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • Nシリーズへの架け橋
    日本人で良かったさんの投稿

  • 軽自動車としては標準的
    クロノノモモさんの投稿

  • 買い物車にピッタリ
    yuiko mikamiさんの投稿

  • ホンダのスタンダード軽
    まいまいさんの投稿

  • コンセプト見誤り
    パン君さんの投稿

  • もう旧世代ですが…
    アウピー乗りさんの投稿

  • 安定の車種
    ファ爺さんの投稿

  • カーライフライン万全(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • Nシリーズの影に隠れて寂しく去ったクルマ
    きもぴさんの投稿

  • 安い中古が狙い目の軽!
    迷える子煩悩さんの投稿

  • 親しみやすさはクラストップレベル
    クルマニアさんの投稿

  • 癖も無く素直なコミニュケーター
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 男女問わず親しみやすい軽
    自動車研究員さんの投稿

  • 昔は売れましたね。
    みくさんの投稿

  • 旧世代Kトールワゴン
    momongaさんの投稿

  • 見た目だけではない、便利な軽
    タージリンさんの投稿

  • 運転楽々お手軽軽カー
    kurukurumaniaさんの投稿

  • 激戦区の車としてはつらいが価格はお値打ち
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)