kazuさんのバモス の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年12月12日

  • ホンダ
    バモス
    1999年06月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • MRと衝突安全性がウリ

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.6
  • 外観デザイン

    3.4

    インテリア

    3.7

    走りやすさ

    2.7

バモスについてのオススメポイント

  • 外観
    商用車ベースの箱型軽を乗用車風にアレンジした車。見た目は初代ステップワゴンと同じテイストで、いかにも「箱」といったスタイルに四角い大きなライトと小さなボンネットが付いている。バモスはホビオに比べると背が低め。スーパーハイトな軽に比べると、ワンボックスをそのまま小さくした感じで縦横高さのバランスはいい。エンジンを真ん中に置くMRレイアウトを採用しているおかげで、ホイールベースは長い。

    内装
    内装は商用車を突貫工事で乗用車チックにした感じ。開発年次の古さもあって最近の軽と比べるとはっきりと見劣りする。ただ、空間設計自体は悪くないし、操作系も大きく使いやすい。デザイン云々より実用重視な設計だ。バモスはフロアが高いこともあって、シート位置は高め。乗り降りがちょうどしやすい高さだ。
    両側スライドドアはありがたいが、最近の軽がウリとしている後席スライド機構がない。これは、後席座面やや後ろにエンジンが積んである構造的な理由による。しかしその分、後席をフルフォールダウンすることで、後席シートが足元スペースにすっぽり収まり、フラットで広大な荷室スペースを作ることができる。6:4分割可倒式なのでアレンジはいろいろ出来る。
    荷室スペースは商用車ベースだけあって十分に確保されている。MRゆえに床が高く、縦方向の尺が見た目ほどないけれど、奥行きがあるので他の軽よりは積載性能は高い。

    走り
    走りは一番残念なところ。1トンあるのにノンターボエンジンで45ps、6㎏mしかないので、非力感を強く感じる。エンジンも相当回さないとならない場面がよくある。3速ATの影響もあって、高速などでは5000回転以上のかなりの高回転になる。リアの板バネといい、一昔前の軽トラ的な味わいで、これはこれでいいのだが、やはりベースが商用車なので、現代のスーパーハイトワゴン系と比べるといろいろと原始的な感じがする。
    凄いのは、この形でありながらの衝突安全性の高さだ。ここはバモスの一番のセールスポイントだろう。

バモスについての不満な点

  • やはり商用車ベースの車を乗用車チックに仕立てた車なので、「そういう車なんだ」という認識と覚悟が必要。そうじゃないと、簡素な室内や後席スライド機構がないこと、1世代前の走行性能などにがっかりしてしまう。でも、逆に言えば、積載性だとかゲタ車的使い方においては、現代のスーパーハイトワゴン以上に使い勝手がいいともいえるのだから、価格の安さも手伝って、こういう車を必要とする人にはもってこいの車ということになる。

バモスを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 個人的にはこういう軽は好きだ。潔いというか、実用上何ら問題がなく素性がいいから、何のストレスもなく下駄代わりに使える。まるで積載性能の高い原チャリに乗っているかのような感覚だ。こういう車は、実際あるとすごく重宝する。
    最近のスーパーハイトワゴンはすごく良くできていて、普通乗用車と変わらないレベルになっている。それはそれで素晴らしいのだが、その分下駄っぽさが薄れていて、そのへんにちょっと買い物行くにも「ちゃんと着替えて行かなきゃ!」と思わせる、どこかかしこまった雰囲気がある。その点、バモスはいつでも普段着でいられる。なんならパジャマでもいいんじゃないか?っていう気軽さがある。こういう気軽さを味わえることが、この車の一番の味なんじゃないかと思う。

バモス関連ページ

  • ホンダ
    バモス
    1999年06月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの バモス の試乗レポート・評価

  • カスタマイズベースとして
    yuiko mikamiさんの投稿

  • デザインが良い箱型軽自動車
    NORTH さんの投稿

  • 長年愛される理由がわかります
    ファーウェイさんの投稿

  • MRトランスポーター
    旭日旗さんの投稿

  • すっきりしたデザイン
    B2-UNITさんの投稿

  • お手本
    Take on meさんの投稿

  • N-BOXのDNA
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • とっくに文化遺産
    日本人で良かったさんの投稿

  • 歴史ある商用車
    クロノノモモさんの投稿

  • 維持しやすく、かつ何にでも使えるクルマ
    がっきーさんの投稿

  • 趣味で使う軽ワゴン
    Zero Fighterさんの投稿

  • ほったらかし。
    まる子さんの投稿

  • 古兵、侮り難し
    McRashさんの投稿

  • 帰ってきたステップバン
    tanuzouさんの投稿

  • ハイトワゴンとは一味違う大空間
    znさんの投稿

  • 惜しいクルマ
    パン君さんの投稿

  • ミッドシップの軽バン
    まいまいさんの投稿

  • お買い物グルマ
    MT魂さんの投稿

  • 広大なラゲージスペース
    aduma112さんの投稿

  • ちょっと古臭い
    AI300さんの投稿

  • 商用車にも使える積載能力
    ファ爺さんの投稿

  • ミッドシップ軽ワゴン
    自動車研究員さんの投稿

  • 磨けば光る老兵
    Ryoujiさんの投稿

  • 設計こそ古いが...
    ばんくんさんの投稿

  • ロングセラー軽1BOX
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 造りは古いが使える軽1BOX
    クルマニアさんの投稿

  • バモスにならば申す‼︎
    遠藤友信さんの投稿

  • もうすぐモデルチェンジか?
    みくさんの投稿

  • ミニマム真四角ミニバン
    momongaさんの投稿

  • ミニステップワゴン
    ぎゃんたろうさんの投稿

  • 荷物を積んで出掛けよう
    タージリンさんの投稿

  • 乗用性は若干落ちるが実用性の高い軽
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)