kazuさんのヴェルファイアハイブリッド の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年11月25日

  • トヨタ
    ヴェルファイアハイブリッド
    2011年11月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • ヴェルファイアとハイブリッドが好きな人へ

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.0
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    3.3

ヴェルファイアハイブリッドについてのオススメポイント

  • ヴェルファイアにエスティマハイブリッドと同じハイブリッドシステムを搭載した車だ。2,4リッター直4ガソリンエンジンと前後にモーターを2基搭載し、四輪を駆動するシステム。システム出力は実に211psにもなる。
    モーターとバッテリーを積む関係で、車重は2100㎏を超える。これはガソリン仕様に対し、200㎏ほど重い。ただ、出力もアップしているので、乗り比べた感じではハイブリッドの方がはっきりと力強く上質だ。
    直進時にはこの車重がプラスに作用して、静かで安定した走行となるが、コーナリング時はやはり重さを感じてしまう。

    あとは燃費が良いこともメリットだけれども、車が大きい分、昨今のハイブリッド車ほどの数値は出ないようで、営業マンの話によると、リッター平均10~13kmくらいとのこと。

    車の顔を2台分縦に並べたくらい厚みのある厳つい顔をしたヴェルファイア。押し出し感の強い大きなボディと広い室内、豪華な装備を持ち、流行のハイブリッドシステムまで搭載している全部載せモデル。ヴェルファイアが大好きで、ハイブリッドも好きな人にはもってこいの車だ。

ヴェルファイアハイブリッドについての不満な点

  • ヴェルファイアハイブリッドは、ガソリンタイプに比べおよそ100万円高く、400万~600万円もする。この100万の価格差分の価値を持っていると見るかどうかで、ハイブリッドを選ぶかどうかが決まる。
    それにしても100万円UPは高い。。

ヴェルファイアハイブリッドを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • ヴェルファイアという車は、人によって車格のとらえ方が違うようで、過半数の人は、ヴェルファイアはワンボックスボディの「高級車」ととらえているようだ。トヨタもおそらくそういうイメージ戦略で販売しているのだろう。
    ただ、実際のところヴェルファイアという車は、もともとそこまで高級車なわけではなく、「普通の大きいワンボックスを高級車に仕立てた車」である。
    そこの認識が浅いと、高いお金を出して買ったはいいが、内装や走りやボディや足回りなどの基本構造が、どうも価格に見合わないということで不満を持ってしまう可能性が出てくるわけだ。
    だから、ヴェルファイアを買う場合は、高級車カテゴリーの車とあまり思わないで買った方がいい。そうであれば、それなりに満足できるように思う。
    ただ、価格はもう少しどうにかならないものかと思う。
    ちなみに、基本コンポーネンツがまったく同じエスティマハイブリッドは、392万~524万円、ヴェルファイアハイブリッドは、404万~612万円である。

ヴェルファイアハイブリッド関連ページ

  • トヨタ
    ヴェルファイアハイブリッド
    2011年11月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの ヴェルファイアハイブリッド の試乗レポート・評価

  • 広い室内、ご立派なイス、厳つい面構え。
    ゆたゆたゆーたーさんの投稿

  • ハイブリッドの逆襲
    平成ジローさんの投稿

  • ラージクラスミニバンの真ん中
    でんでんさんの投稿

  • 価格が落ち着いてきました
    くびとばさんの投稿

  • 迫力のあるミニバンが欲しいならコレ
    yuiko mikamiさんの投稿

  • ハイブリッドシステム熟成
    ドドリアさんさんの投稿

  • 燃費志向のLクラスミニバン!
    すみれちゃんさんの投稿

  • 老舗ミニバンハイブリッド
    Take on meさんの投稿

  • 保守層の支持
    旭日旗さんの投稿

  • 高級ミニバン
    クロノノモモさんの投稿

  • VOXYの兄貴分
    Zero Fighterさんの投稿

  • 下位グレードは買い
    日本人で良かったさんの投稿

  • ラージミニバン最上級
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 芸能人御用達
    aduma112さんの投稿

  • 人気の高級ファミリーミニバン
    ファ爺さんの投稿

  • 厳ついアルファードハイブリッド
    自動車研究員さんの投稿

  • 高級・環境・ワル・カッコいいファミリー
    直列6気筒NAさんの投稿

  • 迫力満点
    AI300さんの投稿

  • アルファードハイブリッドの兄弟車
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 豪華なハイブリッドミニバン
    クルマニアさんの投稿

  • 泣く子も黙る・・・
    みくさんの投稿

  • 叫べるファイヤーハイブリッド‼︎
    遠藤友信さんの投稿

  • ちょい悪エコバン
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • トヨタブランドの頂点!文句無しです。
    momongaさんの投稿

  • クラストップの燃費性能
    ばんくんさんの投稿

  • 中も静かだ外のモーター発進音もカッコいい
    Rouge RX-7さんの投稿

  • ミニバンは昔とは大きく変わった!
    rererereo11さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)