kazuさんのパジェロ の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年11月24日

  • 三菱
    パジェロ
    2006年10月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 本物のSUVとはこういう車のこと

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.0
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    3.7

パジェロについてのオススメポイント

  • 知り合いのパジェロ・ロング(ディーゼル)に試乗させてもらったときの感想をレポートする。

    日本における本格オフローダーと呼べる車は、トヨタのランドクルーザーと三菱パジェロくらいしかない。あとは軽枠でスズキジムニーくらいだろう。
    パジェロは数少ない本物のクロカン四駆である。
    全長4900mm、幅1875mm、高さ1870mmという堂々としたボディ。車重はなんと2.3トンもある超重量級だ。この巨大なボディで、どんな道でも踏破してしまうのだから凄い。外観は誰が見てもパジェロとわかるパジェロ顔とパジェロスタイル。クロカン系の王道のスタイリングだ。

    エンジンは、復活したクリーンディーゼル。3.2リッター直4DOHCディーゼルターボエンジンで、馬力は190ps、トルクはなんと45kgmという怪力だ。しかもこの最大トルクをわずか2000回転で発揮する。オフロードでは特に、低回転からじわじわと力が湧き上がることが重要で、ガソリンエンジンのようにある程度回さないとトルクが出ない特性は、無駄にスピンなどを引き起こしてしまい、とても扱いにくい。つまり、オフローダー+ディーゼルの組み合わせはすごく相性がいいのである。
    実際、このエンジンの力感はハンパじゃなくすごい!こんな坂登れるのか?!というような坂でも余裕。別に大してアクセル吹かさなくてもぬるぬると坂を上っていく。45度の坂も登るという登坂能力は伊達じゃなかった。ディーゼル特有のカラカラ音は多少するものの、昔みたいに、トラック的な大きい音はしなくなった。よく抑えられていると思う。オンロードも快適。トルクフルなエンジンのおかげで、全然エンジンを回す必要がないから、街中でも高速でもお気楽だ。

    四駆機構ももちろん巷のSUVに搭載されている生活四駆などではない。デフロック、ローギアロック機構も付いており、オプションでリアデフロックも付けることができる。ラダーフレームビルトインモノコックの強靭なボディもあって、素晴らしいオフロード性能を見せる。SUVというのは本来こういう車を言うのだろう。一度巷にあるSUVを名乗る車たちを一同に集めて、オフロード性能計測会をやったらいいと思う。本物がどんだけすごいのかわかると思う。

    室内も広く快適だ。前席、後席ともにオフロードカーとは思えないほど快適な空間が用意されている。ランクルほどではないにせよ、それなりに豪華だ。ただ、3列目シートはあまり期待しない方がいい。3列目はきれいに床下収納が出来て、荷室スペースを拡大することができる。

    リアゲートは冷蔵庫のように横開きするタイプ。このタイプは開けるときに後ろにスペースが必要なので、駐車場などでは荷物の出し入れがしにくい時がある。ただ、パジェロの場合は背も高いため、上に開くタイプのリアゲートだと、開けたはいいが閉めるときに手が届かない可能性がある。なので、これはこれでしょうがないのだろう。

パジェロについての不満な点

  • この車のオフロード性能を必要とする人以外にとっては、性能と大きさを持て余してしまうこと。
    ただ、パジェロは、本物のオフローダーだからこそ醸し出せる独特の雰囲気を持っている車なので、実際にその性能を使わなくとも、凄いポテンシャルを持っている車なんだという空気感だけで満足がある。

パジェロを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • パジェロは、1990年前後に始まったクロカンブーム時代におけるみんなの憧れの車だった。本格的オフロード性能とトルクフルなディーゼルエンジン。どんな道でも走破できる優れた性能を持っていた。
    しかし、「こんなにも重くて燃費が悪い車、オフロード行くわけじゃないのに必要ないんじゃないか?」と気付いた多くの一般ユーザーたちが、今度は乗用車ライクなアウトドア志向の車に興味を移し始めた。それがレガシィやボルボ850などのステーションワゴンブームであり、さらにその後のミニバンブームへとつながっていくわけだ。それに追い討ちをかけるように排ガス規制がなされ、その規制の壁を越えることが出来なかったディーゼルエンジンもまた、いったん終焉を迎えることになった。
    このような流れの中で、かつてオフロード界のトップとして君臨していたパジェロは、類稀なるオフロード性能を持ちながらも、ブームの後押しがなくなり、最愛のパートナーであるディーゼルを失い、その後長い不遇の時代を過ごすことになる。

    しかし、ここにきて排ガス規制をクリアした「クリーンディーゼル」が誕生した。そして、パジェロはこの新しいディーゼルエンジンを搭載し、かつての圧倒的ポテンシャルを取り戻したのである。

    今はクロスオーバーSUVという名の「なんちゃってSUV」が流行っている。オンロード性能に特化して、オフロード性能の貧弱な、SUVルックの車たちだ。これが今の時代が求める車なのであって、いくらパジェロが復活しても、本格オフロードカーは今求められているジャンルではないため、またあの頃のようにパジェロがスポットライトを浴びるようになることは、ブームが変わらないかぎりないだろう。

    しかし、そうであっても、パジェロという車は価値がある。台数が売れてなくても、それでも本格オフローダーとして相変わらずトップレベルを維持している。一般ユーザーには売れなくても、需要のあるところではしっかり働くだろうし、例えば発展途上国などではこういう車の価値は絶大だろう。

    パジェロを購入しないまでも、一度味わってみる価値はあると思う。このパジェロやランクルの本物のオフロード走破能力を体感したら、なんちゃってSUVなんて恥ずかしくて乗ってられなくなる。本物とバッタもんの違い。車から滲み出てくる本物の凄みを知れば、私達がいかに表層的な部分だけしか見ずに車を判断し、目に見える金のかからない商品力に踊らされていることに気付くはずだ。それを知ったうえでクロスオーバーSUVに乗るのと、知らないで乗るのとでは大きな差がある。

パジェロ関連ページ

  • 三菱
    パジェロ
    2006年10月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの パジェロ の試乗レポート・評価

  • さよならパジェロ
    こすげーさんの投稿

  • 買うべし
    Eくらすさんの投稿

  • バブルの後に
    平成ジローさんの投稿

  • 平成の名車
    とっきんさんの投稿

  • SUVらしいSUV
    syoさんの投稿

  • さよならパジェロ
    B2-UNITさんの投稿

  • クロカンの王様
    でんでんさんの投稿

  • クロカンの定番
    Black Rainさんの投稿

  • 一時代を築いたSUV
    すみれちゃんさんの投稿

  • 哀愁漂うSUV
    B2-UNITさんの投稿

  • 新旧のカッコ良さ
    ふくさんの投稿

  • 勇敢な見た目
    城西さんの投稿

  • ひと昔を味わう
    reireiさんの投稿

  • 逞しさ
    nori_vvさんの投稿

  • オフロード使用ならランクルよりおすすめ
    くびとばさんの投稿

  • 設計は古いが快適な本格SUV
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 貫禄あるSUV
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 古いけど世界がある
    reireiさんの投稿

  • まー一度乗ってみんしゃい
    Take on meさんの投稿

  • コンセプトは不変
    Take on meさんの投稿

  • ディーゼルでどうぞ
    旭日旗さんの投稿

  • パジェロの進む道
    旭日旗さんの投稿

  • パジェロの本気
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • キングオブ パジェロ
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 長距離も得意
    METAFIVEさんの投稿

  • 本格四駆
    METAFIVEさんの投稿

  • 細かいことは気にしない!
    rikiohさんの投稿

  • 真打登場
    日本人で良かったさんの投稿

  • キングオブRV
    日本人で良かったさんの投稿

  • オンロードならこっちが快適
    nagaさんの投稿

  • 時代遅れな感が
    nagaさんの投稿

  • クロカン
    細橋龍宏さんの投稿

  • クロカンディーゼル
    細橋龍宏さんの投稿

  • 昔ながらのSUV
    パン君さんの投稿

  • 武骨な相棒
    パン君さんの投稿

  • パジェロショートはお買い得
    aduma112さんの投稿

  • 定番の四駆
    aduma112さんの投稿

  • クリーンディーゼル最高
    9879yottuさんの投稿

  • 乗れば乗るほど好きになる
    9879yottuさんの投稿

  • クロカン四駆の代名詞
    まいまいさんの投稿

  • オンロード重視の人のためのパジェロ
    まいまいさんの投稿

  • 元祖オフロードの王者
    自動車研究員さんの投稿

  • ガソリン車は意外と大穴!
    アウピー乗りさんの投稿

  • よくも悪くもクロカン車
    アウピー乗りさんの投稿

  • ランクルと並ぶ国産SUVの雄
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 三菱のフラッグシップモデル
    Zero Fighterさんの投稿

  • SUVの王道
    AI300さんの投稿

  • パワフルディーゼル
    AI300さんの投稿

  • 秘密びっしりな走り獲ろ‼︎
    遠藤友信さんの投稿

  • SUVの王道
    みくさんの投稿

  • 伝統的なオフローダー
    ファ爺さんの投稿

  • タフさ健在
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 日本を代表するSUV
    ファ爺さんの投稿

  • 昔気質のオフローダー
    new-mauさんの投稿

  • 日本を代表するSUV
    クルマニアさんの投稿

  • フラッグシップ オブ 三菱
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 無敵のクリーンディーゼルSUV
    自動車研究員さんの投稿

  • パジェロの走り獲ろ(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • SUVの王道
    みくさんの投稿

  • 少し古くなった高級RV
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • バブルの余韻ハイソ四駆
    momongaさんの投稿

  • 三菱といえばこの車!!
    のりさんの投稿

  • 変わらぬフォルムで信頼の本格クロカン
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)