kazuさんの500(チンクエチェント) の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年11月21日

  • フィアット
    500(チンクエチェント)
    2008年03月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 抜群のプロポーション

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.7
  • 外観デザイン

    5.0

    インテリア

    3.5

    走りやすさ

    3.3

500(チンクエチェント)についてのオススメポイント

  • 外観
    なんとも可愛らしく、品があって、芸術的な匂いも感じさせる抜群のデザイン。この車のデザインを愛でるだけでも買う価値があるんじゃないかと思える。どこを見ても角がなく、タマゴのように丸みがある柔らかなライン、各部のアートな造詣、全体のバランス、どれも秀逸。街中を走ってるとやはりみんな興味を惹かれるようで、私も一緒にいる人から「あの車なんて車?」とよく聞かれる。それだけ多くの人の心を奪ってしまうスタイリングなのだろう。イタリア車ってなんでこんな素晴らしいデザインの車をいとも簡単に作れるのか不思議だ。

    内装
    内装もまるまるしてて可愛らしい。大きなメーター、エアコン吹き出し口、スピーカー、ドアノブの付け根、各種スイッチボタン、シート形状など、あらゆるものが丸っこく角のないデザインで統一されている。インパネのカラーは基本的にボディカラーと合わせられているが、その色によって室内のイメージもだいぶ変わってくる。試乗した車は、ベースが白だったので、清潔感のある優しい雰囲気だった。黒ベースに赤のパネルとかになると、また雰囲気がガラっと変わる。
    車のサイズが小さいから室内スペースも小さい。前席は大人2人が普通に乗れるが、後ろはほぼ無理。「室内が狭い!」とかすぐダメだしされてしまう国産車では、こんな車は作れないだろう。いろいろと制約がないデザイン自由度が高い状態じゃないと、こういう魅力的な外観を持った車はなかなか作れないのかもしれない。

    走り
    試乗したのは、ツインエアラウンジというグレードで、わずか900ccの2気筒ターボエンジンを搭載したモデルだ。2気筒ってのが自分にとっては初体験だったので、どんなもんかと思っていたが、これが結構想像していた以上に力強く、普通に速くて驚いた。出力は85ps、14.8㎏m。排気量も大きいからそりゃそうかもしれないが、軽よりも全然力強く速い。低回転ではボボボボとレトロ感漂う雰囲気があって、「このエンジン回して大丈夫なのか??」とちょっと不安になったりもするが、むしろ高回転まで回したほうがスムーズになる。いったん波に乗ると、結構速いしストレスなく走ってくれる。2気筒でもこんなに力強く走ることを知って勉強になった。
    この2気筒エンジンは、フィアット500のキャラクターとすごくマッチしているように思う。少しばかり頼りなく、ブルブルとした振動とボボボという音を伝えながら、一度かけたエンジンを止めないように一生懸命回っているような感じが、遠い昔の、車がまだ出来たばかりの時代をイメージさせてくれて、ある意味幸せな気持ちになる。
    走りの性能云々は二の次で細かいことはあまり気にならない。頑張って止まらずに走ってくれてるだけでいい、そんな気持ちにさせられる。

500(チンクエチェント)についての不満な点

  • こういうキャラの立った車だから、いろいろと諦めなければならないところはある。それを承知で買う人には不満はないだろうが、見た目の可愛さだけで手を出した人には、不満もいろいろあるかもしれない。室内の狭さ、荷物が載らない、後ろに人が乗せられない、たまに調子悪くなる、走行面でのセッティングが粗く詰めが甘い、見た目が10割的で結構ちゃんとしてない、など、不満を挙げたらキリがない。趣味性の高い車だから、買うときはよーく検討したほうがいいとは思う。

500(チンクエチェント)を運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 自分が買うことはおそらくないけれど、でも魅力的な車だなあとはすごく思った。この車にしかない、キュートさやレトロっぽさ、頼りなさゆえの愛らしさなどは、人間に対して精神的なゆとり、豊かさを与えてくれる。のどかな田舎道を時間を気にせずゆっくりとぼふぼふ走っていくような、ああいう世界を味わわせてくれる貴重な車である。
    私の知り合いには、2代目チンクエチェントに今も乗っている人がいる。40年も前の車を、「しょっちゅう壊れて全然役に立たん(笑)」と言いながら、今も大切に乗っている。そういう人を見ると、やはりこの車には、この車にしかない独特の世界があるのだろうなと思うのだ。

500(チンクエチェント)関連ページ

  • フィアット
    500(チンクエチェント)
    2008年03月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの 500(チンクエチェント) の試乗レポート・評価

  • おすすめはツインエア
    まささまさんの投稿

  • 楽しいクルマ
    NEUE TANZさんの投稿

  • 歴史の香り
    でんでんさんの投稿

  • 日本車にはない魅力
    nori_vvさんの投稿

  • 国産にはないモダンさ
    gogo3さんの投稿

  • コンパクトでもイタ車の血統
    Takahiro Nishikataさんの投稿

  • 中毒性あり
    風をあつめてさんの投稿

  • 現代の技術で作られたヒストリックカー
    michihiro888さんの投稿

  • ポップな見た目
    lex50さんの投稿

  • もはや芸術
    reireiさんの投稿

  • 女性にオススメ
    carbox1040さんの投稿

  • イタリア車のいいところが詰まった一台
    こうさるさんの投稿

  • 小さなプレミアム
    TECHNOさんの投稿

  • レトロだけじゃない魅力がある
    B2-UNITさんの投稿

  • お洒落なミニカー!
    すみれちゃんさんの投稿

  • 楽しい嬉しいオシャレ!!
    wildhawksさんの投稿

  • 雰囲気だけでも大満足
    nagaさんの投稿

  • チンクエなチェント
    日本人で良かったさんの投稿

  • ミニがライバル
    METAFIVEさんの投稿

  • 腕白な紳士
    Jonapuさんの投稿

  • エンジンが良い
    細橋龍宏さんの投稿

  • ちょっと懐かしさを感じる車
    azerumr2さんの投稿

  • 2気筒とスタイルのマッチ
    パン君さんの投稿

  • ペットみたいな可愛いヤツ
    ポルコ・ロッソさんの投稿

  • 安全性の有るチンクエチェント
    tanuzouさんの投稿

  • 古きを訪ね、新たな価値を
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 21世紀のルパンの愛車
    MT魂さんの投稿

  • 非常にイタリアンな車
    aduma112さんの投稿

  • オシャレな小型車
    ボンドさんの投稿

  • 所有する喜びがあるミニカー
    muchachoさんの投稿

  • 現代ルパンカー
    自動車研究員さんの投稿

  • イタリア人の足
    ファ爺さんの投稿

  • キュートでポップ
    みくさんの投稿

  • しっかりしたパイクカー
    アウピー乗りさんの投稿

  • 抜け出せなくなる魅惑の車
    ☆marizo★さんの投稿

  • 乗って楽しい、見て楽しい! 
    FOCUSさんの投稿

  • 見て楽しい、乗って楽しい。
    きもぴさんの投稿

  • これこそがチンクらしさだ!
    ナベジョーさんの投稿

  • 小粒でピリリと辛い
    hotominatさんの投稿

  • オールアバウトなアバルト俺ら庇うと⁈
    遠藤友信さんの投稿

  • デザインだけで買う価値があるかも
    クルマニアさんの投稿

  • 誰もが主人公になれる車
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • バイクを運転しているかのように楽しい車
    はむさんの投稿

  • お洒落で愉快でファジーなチンクエチェント
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 丸くて小さいだけではない!
    numataさんの投稿

  • オシャレだけど、クセのあるやつ
    Kaida Shawn Shotaroさんの投稿

  • 見ても走っても独特の世界観
    Super Deluxeさんの投稿

  • クルマを楽しむ
    しぃぼぅさんの投稿

  • 見た目の可愛さは、内装にも走りにも
    momongaさんの投稿

  • 見た目で勝負するクルマ
    tototo1さんの投稿

  • 運転を楽しませてくれる必要最小限のクルマ
    NAmaniaさんの投稿

  • クルマって、このくらいの大きさがイイね!
    viva_georgeさんの投稿

  • 永遠のアイドル
    のりさんの投稿

  • 最もホットな小型車
    1483さんの投稿

  • 雰囲気を楽しむ。
    Rouge RX-7さんの投稿

  • 何と言ってもこのデザイン。
    uzusio2000さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)