kazuさんのジムニー の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年11月20日

  • スズキ
    ジムニー
    1998年10月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 軽唯一の本格クロカン

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.5
  • 外観デザイン

    3.4

    インテリア

    3.6

    走りやすさ

    2.3

ジムニーについてのオススメポイント

  • 外観
    ジープを軽サイズに小さくしたような車。大径のオフロードタイヤを履き、車高が高く、頑強なラダーフレームの上には3ドアハッチのボディが乗っかる。背中に背負ったスペアタイヤもオフローダーっぽさが出ている。昔のジムニーと比べると、基本スタイルは全然変わらないものの、ずいぶんと優しく乗用車チックな印象になった。昔のジムニーはもっとラフで潔いオフロード専用車だった。こういう路線変更は裾野を広げられる可能性もある反面、従来からのコアなジムニーファンからはそっぽ向かれる場合もあり、なんとも難しいところ。個人的にはジムニーはもっとはっきりとオフローダーであってほしいと思う。

    内装
    昔のジムニーは、ジープみたく「なんだこれ??」と思ってしまうほど無骨で飾り気のない作りだった。それが今のジムニーはかなり乗用車ライクな内装だ。基本的な空間構成は変わらないものの、シートはソフトに、インパネは質感も含めて乗用車風に、メーターもだいぶカッコよくなってしまった。これはこれで時代とともに正常進化したと言うべきなのだろうが、あのシンプルすぎるほどシンプルで、まるで軍用車のような無骨な内装がジムニーの「らしさ」だっただけに、こうして乗用車っぽく快適な空間へとシフトしてしまうと、なんとも切なく感じる。実際、この中途半端さはジムニーにとってマイナスだろう。

    走り
    ラダーフレームにリジッドサス、パートタイム四駆と、巷に溢れるなんちゃってSUV乗りが恥ずかしくなってしまうほど本格オフローダーな中身を持った車であり、軽ならではの軽さも手伝って、オフロード性能は抜群に高い。大型クロカンとは走りの質が根本的に違うから比べにくいが、シチュエーションによっては、大型クロカンではクリアできないところでもジムニーなら楽々クリアしてしまったりもする。こんな小さなボディと小さなエンジンでこれだけのポテンシャルを持った車はそうそうない。このギャップこそがジムニー最大の魅力だろう。
    しかしその反面、オンロードははっきり言ってひどい。エンジンは粗く、ATとのマッチングも悪く、足は踏ん張らず、ハンドリングは心もとない。一般道を走っているだけで、すぐ轍に足を取られフラフラする。ボディの軽さと車高の高さが走りの不安定さに拍車をかける。普段は快適な乗り味は残念ながら期待できない。
    この車は、オフロードを趣味とする人、少なくともそういう道を走る可能性がある人じゃないと、その価値を享受できないように思う。

ジムニーについての不満な点

  • ジムニーは他にはない個性があり、モデルチェンジサイクルが長いこともあって、コアなファンが多い車の1つだ。だったら、そういうファンをターゲットとしたモデルチェンジを繰り返していくべきで、下手に乗用車チックに、現代的になる必要はないように思う。現行ジムニーは中途半端に現代っぽくなってしまったため、その中途半端っぷりがやたらと目立つ車になっている。本格オフローダーとしての素性は極めて良いのだから、潔くそれ押しでいけばいいのに・・と思う。

ジムニーを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • オンロードも軽いオフロードも両方試したが、オフロードでは本当に頼もしかった。こういう軽い車の方がいいんじゃないか?パワーは軽くらいのパワーがれば問題ないんじゃないか?2トンを超える大型オフローダーの方がスタックしやすくて、実はダメなんじゃないか?とかいろいろ思った。そして、本格的ライトウエイトオフローダーというのは、1つのジャンルとして今後イケるんじゃないか?とも思った。それくらいジムニーの走りは魅力ある世界を提供してくれる。
    オンロードはダメだけど、でも別にダメでいいと思う。ただ、ちょっと乗用車ライクな仕立てにしたにもかかわらずオンロードがダメだったもんだから、よけいにそのダメさが際立ってしまった。もっと諦めが付くくらい簡素で無骨なままでいい。ジープラングラーのように軍用車っぽくていい。その方が絶対に売れる。
    ジムニー乗りは、購入後に豊富に揃ったアフターパーツで自分だけのジムニーに仕立てたりしながら、長く付き合う人が多い。それだけジムニーには魅力があるという証拠だ。これだけ魅力ある車なんだから、もっともっと自分だけが持つ独自の世界を大事にして、それを貫いていってほしい。ジムニーは日本が誇る名車の1つだろう。

ジムニー関連ページ

  • スズキ
    ジムニー
    1998年10月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの ジムニー の試乗レポート・評価

  • カスタムカー屋ボロ儲け。
    さろらく。さんの投稿

  • 硬派なのがウリ
    Super Deluxeさんの投稿

  • 屈強
    syoさんの投稿

  • 角張ったボディライン
    ふくさんの投稿

  • 買う価値のある車
    こすげーさんの投稿

  • カワイイ見た目の実用車
    Takahiro Nishikataさんの投稿

  • 20年はいける
    両手にカピバラさんの投稿

  • 斜め後ろからの眺めがいい
    nori_vvさんの投稿

  • 清々しいコンセプト
    B2-UNITさんの投稿

  • 魅力満載の軽クロカン4WD
    tanuzouさんの投稿

  • カッコイイ軽
    ファーウェイさんの投稿

  • ベイビーハマー??
    ジュンペイさんの投稿

  • 新世代クロカン軽自動車
    TAKさんの投稿

  • 唯一無二本格オフローダー
    Johnさんの投稿

  • スズキだから許される完コピジムニー
    ポルコ・ロッソさんの投稿

  • いろんな面での進化をした新型ジムニー
    トオルさんの投稿

  • ものスゴイ進化
    ナベジョーさんの投稿

  • 究極の道具
    michihiro888さんの投稿

  • これは買いでしょう(納期が長いですが)
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 唯一無二の存在
    znさんの投稿

  • 本気で欲しい!
    reireiさんの投稿

  • 大人気なのもわかる
    nagaさんの投稿

  • 生き残ったサムライ
    Black Rainさんの投稿

  • 質実剛健国産軽4駆
    MT魂さんの投稿

  • 温故知新
    クロノノモモさんの投稿

  • 機能美プラスした本格4WD
    章吉さんの投稿

  • 面白い!
    reireiさんの投稿

  • 熟成されたSUV
    Black Rainさんの投稿

  • 世界最強の踏破性能を持つクルマ
    tanuzouさんの投稿

  • 本気のクロカン四駆
    znさんの投稿

  • 頑固なクロカン
    卓袱台返しさんの投稿

  • 今なお魅力的
    かぜさんの投稿

  • ジムニーの代わり無し
    旭日旗さんの投稿

  • AWDの小さな巨人
    B2-UNITさんの投稿

  • いつものやつ
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 四駆の王道
    METAFIVEさんの投稿

  • 女性でも乗れる本格派SUV
    こうさるさんの投稿

  • スズキDNA
    日本人で良かったさんの投稿

  • 日本が生んだ名車
    nagaさんの投稿

  • 頼もしい軽自動車
    yuiko mikamiさんの投稿

  • いつまでも作り続けて欲しい名車
    ヒトチャンさんの投稿

  • 硬派な軽4WD
    Super Deluxeさんの投稿

  • おしゃれな足車
    aduma112さんの投稿

  • 軽なのに本格派
    まいまいさんの投稿

  • クロカン軽の伝統
    Zero Fighterさんの投稿

  • 玄人向け軽自動車枠クロカン
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 偉大なるサムライ
    パン君さんの投稿

  • 硬派なみなさん、いらっしゃい
    Ryoujiさんの投稿

  • 好きな人は好き
    AI300さんの投稿

  • 元祖軽自動車SUV
    自動車研究員さんの投稿

  • 最高の素材です。
    FOCUSさんの投稿

  • 一度魅せられたら、離れられない
    きもぴさんの投稿

  • 日本だから出来た最強走破性SUV
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 唯一無二の面白い軽
    ファ爺さんの投稿

  • 独特な世界観を持つ軽SUV
    クルマニアさんの投稿

  • オフロードを走らないかたも一考の価値あり
    たかさんの投稿

  • 息の長い車
    みくさんの投稿

  • 得意科目は1教科、最高得点50点
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 発汗焦るお夢中〜マジムーディ〜マン♫
    遠藤友信さんの投稿

  • ミニマムオフローダー
    momongaさんの投稿

  • 他社には真似できない走破性
    ばんくんさんの投稿

  • 本格ミニクロカン
    のりさんの投稿

  • 唯一無二
    タージリンさんの投稿

  • 仕事上必要で無ければ楽しいオモチャ
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)