kazuさんのHS の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年11月19日

  • レクサス
    HS
    2009年07月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • この車を買う価値とは?

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.8
  • 外観デザイン

    3.4

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    3.7

HSについてのオススメポイント

  • 外観
    マイチェンで顔が変わった。HSにもついにレクサスのアイデンティティであるスピンドルグリルがあしらわれ、バンパー下部には左右にレクサスの個性を表すL字型のLEDも付いている。ただ、顔だけそうしたところですべてがガラッと変わるわけではなく、バランス的にやや不自然な印象はなくもない。
    全体的には、「プリウスをセダンにして高級にした」感じ。従来からある保守的でオーソドックスなセダンとは赴きが異なり、プリウスのようなどこか未来的な雰囲気がある。ちなみに、トヨタのSAIとは基本が同じ。それをレクサス流により上質に仕立てた車がHSである。

    内装
    内装もレクサス仕立てだけあってプリウスなどと比べると上質ではある。ただ、基本デザインが古いのか、さすがのレクサスも上質に仕立てるのに限界があるようで、最新のレクサスの内装に比べるとイマイチだ。イメージ的には、SAIにレクサスアレンジをちょいと加えた程度のもので、そこまでのプレミアム感は私は感じなかった。ただ、室内の雰囲気は明るく開放的で、ライトな高級感がある。クラウンなどのようなどっしりとした重みのある高級ではなく、いかにも現代風な、もしくは未来派志向の、質量の軽いタイプの高級である。少なくとも悪い印象は持たれないと思う。

    走り
    ハイブリッドシステムはSAIと同じで、2.4リッターの直4エンジン+モーターの組み合わせ。システム出力190psというのも同じだ。だから走り味もほぼほぼ一緒。普通に走ってる分にはSAIとの違いはよくわからなかった。ハイブリッドならではのトルクフルな走りや静粛性の高さもあるし、普通に走ってる分には乗り心地も悪くない。だけど、価格に見合うだけの上質さ、プレミアム感があるのか?と言うと少々疑問だ。

HSについての不満な点

  • レクサスが大好きなリモートタッチが、HSにも装備されているのだが、私はこれがどうも好きになれない。ノートパソコンのマウスパッド(タッチパッド)の要領で、画面を操作するのだが、なんだかスマホをわざわざ遠隔操作しているような感覚でもどかしい。指の動かす量と、画面内でのカーソルの反応とを微調整しながらやらなければならず、すごくストレスに感じる。こんな至近距離に画面があるんだから、画面を直接タッチしたほうがよっぽど正確な操作が出来る。このリモートタッチを褒めてる人もいるようだけど、「本気で言ってるの?」と疑ってしまう。

HSを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • HSという車を購入するのはとても難しい。そのポイントはいくつかあって、まず1つは、トヨタSAIの存在だ。基本コンポーネンツを同じくする車が、100万円も安い価格で売られている。このHSに果たして100万プラスの価値があるのか?というところでまず引っかかる。
    次に、クラウンやらカムリやら従来型のセダンが次々とハイブリッドタイプを出している中、このHSを買う価値はどこにあるのか?という点だ。それまでは、ハイブリッドと言えばプリウスのようなボディ形状の車しかなかったわけで、当時は、セダンタイプのハイブリッドを求める人、プリウスより高級なハイブリッドを求める人の需要に合った車とも言えた。しかし、これだけハイブリッド車が乱立してくると、相対的にHSの存在価値が薄くなってきてしまう。
    そして、何より価格。HSは420万~570万もする。こんなに高い金出してHSを買う意味ってなんだろう?と考えると、正直見当たらない。別に悪い車じゃないから、好きなら買えばいいけれど、費用対高価の点で見た場合、この車よりもはるかにコスパの高い車が数多く存在するわけで、あえてHSを選ぶ理由がないのである。
    自分が購入するかと言えば、やはりHSを買うことはないと思う。価格相応の魅力を、残念ながら感じない。

HS関連ページ

  • レクサス
    HS
    2009年07月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの HS の試乗レポート・評価

  • レクサスの実用車
    NEUE TANZさんの投稿

  • 隠れた名車
    くびとばさんの投稿

  • 広いレクサスベーシックセダン
    邂逅さんの投稿

  • そろそろ気づけば
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • レクサスらしい高品質ハイブリット
    こうさるさんの投稿

  • コンサバなセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • レクサスの入門用セダン
    クロノノモモさんの投稿

  • SAIに毛が生えたの
    日本人で良かったさんの投稿

  • レクサス入門セダン
    METAFIVEさんの投稿

  • 地味でも買い得
    細橋龍宏さんの投稿

  • ハーモニアスセダン
    まいまいさんの投稿

  • MCで復活
    パン君さんの投稿

  • お買い得感の高いレクサス
    tanuzouさんの投稿

  • レクサス店で販売しているトヨタ車
    アルファードさんの投稿

  • 無難なハイブリッドセダン
    MT魂さんの投稿

  • レクサスとしての個性が薄いクルマ
    Zero Fighterさんの投稿

  • お化粧だけでは限界あり
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 上級プリウスセダン
    muchachoさんの投稿

  • コスパの高いレクサス
    aduma112さんの投稿

  • レクサス版SAI
    自動車研究員さんの投稿

  • プロポーションはお化粧だけでは隠せない
    直列6気筒NAさんの投稿

  • もっと差別化を!
    アウピー乗りさんの投稿

  • ハーモニアスセダン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • よくできたミドルセダン
    クルマニアさんの投稿

  • ファミリーデイリーユースに適したレクサス
    ファ爺さんの投稿

  • スピンドグリルで生まれ変わった
    lex50さんの投稿

  • なかなかの優等生
    みくさんの投稿

  • H.S.アバンティ〜&オアシス♫
    遠藤友信さんの投稿

  • レクサスハイブリッドの優秀スタンダード
    サソリさんの投稿

  • 役目を終えたHV専用車
    momongaさんの投稿

  • レクサス流 ハイブリッド
    のりさんの投稿

  • レクサス入門車。でもSAI と同じ。
    Rouge RX-7さんの投稿

  • 高級上質FFハイブリッドセダン
    kurukurumaniaさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)