kazuさんのA6 の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年11月18日

  • アウディ
    A6
    2011年08月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • アウディ製大型ハイブリッドセダン

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.2
  • 外観デザイン

    4.4

    インテリア

    4.1

    走りやすさ

    4.3

A6についてのオススメポイント

  • 外観
    外観はノーマルA6と同じ。相変わらず上品で美しい。ジャーマンBIG3の中でも外観、内装デザインのセンスはアウディがナンバーワンだと思う。特にA6は、A4よりも大きい分、デザインの制約が少なく伸びやかでバランスがいい。全長4930mm、幅1875mmという大型ボディなのに、大味なところが全然なく、洗練された美しさ、品の良さが感じられる。「本当に上手に作るなあ」と感心する。

    内装
    内装もものすごく良い!アウディはドアを開け、シートに腰かけた瞬間、「これはいいねえ~!」と感心してしまう出来栄え。質感はすこぶる高く、デザインセンスも抜群だ。BMWやベンツよりも圧倒的にいい。内装に定評のあるレクサスと比べると、素材そのもののイイモノ感はどっこいどっこいだが、アウディの方がセンスがある。レクサスの内装は、素の状態から盛って盛って高級な内装に仕立てましたって感じだが、アウディはそういう「盛る」という作業を一切しないでこのクオリティを誇っている。素のデザインそのものが持つ力を生かして、都会的でクールな内装を演出している。もう素晴らしいの一言!

    走り
    A6ハイブリッドは、2リッター直4ターボエンジン+モーターの組み合わせ。エンジンは211ps、35.7㎏mを発生。モーターは単体で54ps。システム全体での最高出力は245psにもなる。走りはウルトラスムーズ。静かで快適で力強く滑らかで、何も不満はない。直4特有のざわざわした感じも全然ないし、ハイブリッドシステムもシームレスで良く出来ている。モニターでシステム稼動状況を確認しないと、今どういう状態なのかわからないくらい、切り替えがスムーズだ。
    最初は、ハイブリッドとはいえこの大型ボディに直4で大丈夫なのか??と心配だったが、実際は問題ないどころか、かなり速い。営業マンによると、A62.8FSIクアトロよりも速いとのこと。どの回転からでもトルクフルで、力不足を感じる場面はまったくなかった。
    アウディのハイブリッドは、EVモードがあり、最大で3キロくらい完全電気自動車状態で走ることもできる。まあわざわざこのモードで走る必要もなさそうだが、上手に活用すれば、燃費を伸ばすことも出来そうだ。ちなみにカタログ燃費は、リッター13.8kmと、ハイブリッドの割には大したことない。

A6についての不満な点

  • ハイブリッドモデルにはFFしかなく、アウディの看板、「クアトロ」を味わうことはできない。アウディクアトロの異次元の走りは捨てがたく、それを捨ててまでハイブリッドを求める必要があるかどうかが肝になりそう。しかもハイブリッドとはいえ、燃費も言うほど良くはない。価格も710万と、2.8FSIクアトロよりも70万以上高いことを考えると、あえてハイブリッドを選択する積極的な理由が見つからない。

    トランクが浅い。元々の車サイズが大きいからそれでも容量的に問題はないのだが、深さがない分、荷物の形状は若干制約されるかもしれない。特に、ハイブリッドの場合はトランク奥の床下にバッテリーを積んでいることから、奥に段差がありさらに浅くなっている。

A6を運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 相変わらずアウディは素晴らしかった。外観、内装の素晴らしさはこの手の大型セダンの中でも群を抜いている。グレード展開の中であえてハイブリッドモデルを選ぶ積極的理由は見つからなかったけど、かといってこの車が悪いわけではない。ハイブリッドも素晴らしく良くできた車である。ハイブリッドシステムというハイテクを求めるか、クアトロシステムを必要とするか、そのへんの価値判断と価格差によって、買うグレードが決まりそうだ。

A6関連ページ

  • アウディ
    A6
    2011年08月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの A6 の試乗レポート・評価

  • 美しいセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • しなやかで力強い走りのセダン。
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 最新インテリア
    nori_vvさんの投稿

  • 緻密なサルーン
    B2-UNITさんの投稿

  • インテリアが一新
    Eくらすさんの投稿

  • 高級工業製品
    パン君さんの投稿

  • 大きく、立派になったモデル
    くびとばさんの投稿

  • 極上乗り味
    パン君さんの投稿

  • 決め手が欲しい
    くびとばさんの投稿

  • 日本で使いやすいサイズの高級セダン
    クロノノモモさんの投稿

  • 静かで快適なハイブリッドセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 品のあるセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 美しいスタイル!
    すみれちゃんさんの投稿

  • 電動エーロクなセダン
    日本人で良かったさんの投稿

  • エーロクなセダン
    日本人で良かったさんの投稿

  • プレミアム・ハイブリッド・セダン
    Zero Fighterさんの投稿

  • 中型プレミアム・セダン
    Zero Fighterさんの投稿

  • ジャーマン3 Eセグメント車 比較
    N55B30Aさんの投稿

  • スタイル抜群
    細橋龍宏さんの投稿

  • 簡易ハイブリッド?
    細橋龍宏さんの投稿

  • 丁度いいプレミアムセダン2
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 丁度いいプレミアムセダン
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 走る高級セダン
    aduma112さんの投稿

  • 価値観をどこに置くか悩む
    直列6気筒NAさんの投稿

  • 保守的とも思える安定感
    直列6気筒NAさんの投稿

  • 取りあえず作りました
    パン君さんの投稿

  • 端正派クワトロセダン
    パン君さんの投稿

  • クールで知的
    michihiro888さんの投稿

  • 安心快適サルーン
    hotominatさんの投稿

  • 上品な中型セダン
    muchachoさんの投稿

  • エコ、クワトロ無、価値観の選択
    momongaさんの投稿

  • クールなセダン
    new-mauさんの投稿

  • クワトロでないのが惜しい
    みくさんの投稿

  • 表情豊か
    みくさんの投稿

  • シルキーセダン
    uzusio2000さんの投稿

  • ダウンサイジングハイブリッド
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 圧倒的にお洒落です。
    FOCUSさんの投稿

  • ドイツの先端技術
    ファ爺さんの投稿

  • アウディの高級セダン
    ファ爺さんの投稿

  • 美しいミドルセダン
    クルマニアさんの投稿

  • 流麗なルーフのミドルサルーン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • アウディの「ビジネスクラス」
    Yukimasa Kawaiさんの投稿

  • 玄人向け高級車
    lex50さんの投稿

  • ライバルを気にしない独自の価値観
    momongaさんの投稿

  • 名実ともに成長したプレミアムミディアム
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 大きさを感じない出足の良さ
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)