kazuさんのマークX の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年11月15日

  • トヨタ
    マークX
    2009年10月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 出来の良い狙い目セダン

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.9
  • 外観デザイン

    3.8

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    4.0

マークXについてのオススメポイント

  • 外観
    つり目の下まぶたが3連の波を描いた特徴的なヘッドライト、グッと前方が下がった攻撃的な姿勢、テイストそのものは昔のマークⅡとなんとなく似ているのだが、よりアグレッシブな雰囲気になっている。フェンダー部の張り出しも強く、全体的に躍動感のある造形になっている。個性が出しにくい正統派セダンボディでありながら、それなりの存在感もあるし、高級感もあり、なかなかクオリティが高い。

    内装
    内装も上質。トヨタ流の高級仕立ての内装は、素材の使い方が上手く、一見して「いい車だねえ!」と思わせる力がある。インパネの造形としてはオーソドックスなもので、特に際立ったものがあるわけではないが、木目やメタルやソフトパッドのあしらい方が上手で、普通のインパネが大変上質なものに仕上がっている。
    室内空間は、横方向にはそこそこ広いが、頭上スペースがどうも足りない。天井とフロントウインドウとの境が視界に入るので、それによる圧迫感があるのかもしれない。
    荷室などもセダンとして十分な容量がある。

    走り
    走りもすごくいい。2.5リッターのエンジンは203ps、24.8㎏mと十分なパワーを発揮。クセのないいい回り方をする。FRならではの素直なハンドリングもいいし、走っていて楽しいと感じる。世の中FFばかりで、こうやってたまにFRセダンに乗ると、「FRっていいなあ!」と思う。走りの質感も上々で、価格相応の走り味だ。
    総じてバランスが良く、外観も内装も走りも及第点である。かつてのマークⅡがそういう車だったが、マークⅡはどちらかというとコンフォート系なバランスの良い車だったが、マークXは、より洗練されてスポーティーに振ったうえでバランスの良い車になった感じだ。

マークXについての不満な点

  • フロントウインドウがかなり寝ており、しかもウインドウ上端とボディとの境目ラインが低い位置にあることから、運転席に座るとサンバイザーあたりが視界に入りすごく気になる。また、Aピラーが寝ているだけでなく内側にも傾いているため、慣れるまでは結構気になった。昨今の天井が高く室内が広い車に乗りなれている人には、マークXの室内は、天井が低く圧迫感を感じるかもしれない。

マークXを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 軽、ワンボックス、SUVと基本的に室内の広い車たちが主流となり、セダン受難の時代が続いているが、このマークXに乗って、「やはりセダンは車の基本だな」と改めて思った。走行性能、安全性、居住性、積載性、ボディ剛性、空力性能、整備性、などあらゆる性能をバランスよく盛り込んだとすると、最終的に車はセダンスタイルに行き着くと思う。その他の形状の車は、どこかの性能を特化させ、その反面どこかの性能がスポイルされてしまっている。例えばワンボックスは、セダンを超える居住性を得た代わりに、走行性能、ボディ剛性、空力性能を失っているわけだ。
    さらにセダンの良いところは、コストパフォーマンスがすこぶる高いことである。
    例えば、同価格帯のセダンとワンボックスを比べたとすると、車格的にはセダンの方が1ランク上の車が買える可能性が高い。ワンボックスがそれだけコストがかかってるからなのか、はたまた売れるから値付けが強気なのか、そのへんはわからないが、質を求めるならば、セダンは相当お買い得である。

マークX関連ページ

  • トヨタ
    マークX
    2009年10月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの マークX の試乗レポート・評価

  • 哀愁のマルチシリンダーFR
    NORTH さんの投稿

  • エンジンがいい
    lex50さんの投稿

  • リーズナブルなFRセダン
    Black Rainさんの投稿

  • FR、6気筒、貴重です。
    Technodelicさんの投稿

  • ゼダンの魅力
    両手にカピバラさんの投稿

  • もっと評価されてよいスポーツセダン
    こすげーさんの投稿

  • スポーツセダン
    城西さんの投稿

  • FRスポーツセダン
    ポルコ・ロッソさんの投稿

  • いい車なのにもったいない
    reireiさんの投稿

  • コスパの良いスポーツセダン
    くびとばさんの投稿

  • FRの気持ちよさ
    gogo3さんの投稿

  • 元祖ハイソカー
    平成ジローさんの投稿

  • 手頃なスポーツセダン
    Eくらすさんの投稿

  • 国産FRスポーツセダン
    トオルさんの投稿

  • 絶滅危惧種!
    すみれちゃんさんの投稿

  • コスパが高いFR セダン
    B2-UNITさんの投稿

  • ハイソカー
    Take on meさんの投稿

  • FRセダン
    旭日旗さんの投稿

  • 貴重なトヨタブランドFR
    METAFIVEさんの投稿

  • FRミドルセダン
    のりさんの投稿

  • FRの良さ
    日本人で良かったさんの投稿

  • スポーティーなミドルセダン
    nori_vvさんの投稿

  • 一度試乗してみてください
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 稚拙なエクステリアデザイン
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 日本の残されたFRセダン
    クロノノモモさんの投稿

  • 老若男女にオススメなセダン
    ジュンペイさんの投稿

  • 良くできた「和製スポーツセダン」
    N55B30Aさんの投稿

  • 良くも悪くもなく、標準的な日本のセダン
    Masayuki Tsutsuiさんの投稿

  • お手頃なFRセダン
    tanuzouさんの投稿

  • セダンのバランスの良さを改めて実感
    まいまいさんの投稿

  • 古典的6気筒FRセダン
    Super Deluxeさんの投稿

  • センスの無いオヤジ車
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 型落ちレクサスIS250の方が断然良い。
    b3_3さんの投稿

  • セール価格
    aduma112さんの投稿

  • 次期型はFF?
    パン君さんの投稿

  • これが日本のセダンだ。
    Ryoujiさんの投稿

  • オジサン臭くないミドルサイズセダン
    muchachoさんの投稿

  • コストパフォーマンス最強の車
    べりさんの投稿

  • スパイスをきかせた貴重な6気筒FRセダン
    KDPさんの投稿

  • 普通のセダンにお化粧を
    numataさんの投稿

  • 超貴重、国産中型後輪駆動
    直列6気筒NAさんの投稿

  • 移動できる自分の部屋
    9879yottuさんの投稿

  • 昔ながらのFRセダン
    AI300さんの投稿

  • 貴重なセダンとなってきた・・・
    アウピー乗りさんの投稿

  • 元祖ハイソカー現在は上級セダン
    kuwatoro4678さんの投稿

  • スポーティセダン
    tyhk38さんの投稿

  • テクノ調。
    FOCUSさんの投稿

  • トヨタの高級スポーティーFRセダン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 伝統のアッパーミドルセダン
    ケンボさんの投稿

  • 大人のスポーティセダン
    クルマニアさんの投稿

  • おもてなしのできる体育会系
    てぃーだくんさんの投稿

  • 元祖大人のセダン
    自動車研究員さんの投稿

  • お買い得な国産FRセダン
    ファ爺さんの投稿

  • お買い得な6気筒FR
    znさんの投稿

  • トヨタ伝統のセダン
    みくさんの投稿

  • 変わらないものが有りますね。
    SUMIKAZUさんの投稿

  • 全てが古いが、いい車
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 絶滅危惧種
    momongaさんの投稿

  • トレードマーク X JAPAN ♫
    遠藤友信さんの投稿

  • 最後の?お手頃V6FRセダン
    kurukurumaniaさんの投稿

  • 乗り心地最高のスポーツセダン
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)