kazuさんのエスティマ の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年11月06日

  • トヨタ
    エスティマ
    2006年01月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • スタイリッシュミニバンの王道

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.9
  • 外観デザイン

    4.6

    インテリア

    3.8

    走りやすさ

    3.7

エスティマについてのオススメポイント

  • 外観
    初代から変わらない新幹線のようなスタイルは、限りなく箱に近いワンボックスばかりが溢れる今、とても個性的に見える。個人的には、いくら実用性重視のワンボックス、ミニバン系とはいえ、顔しかデザインしてない車はどうかと思っているので、エスティマのようなデザインコンシャスなミニバンの存在は嬉しい。切れ味鋭い顔と、大きくスラントした巨大なフロントウインドウ、リアドアもルーフに向かってスラントしており、サイドから眺めると、ボディの前後がキュッと絞られていて、下半身がどっしり安定したように見える。多くのワンボックスのように、下半身より大きな箱型ボディが乗っていて、まるで電車のように見えるのとは大違いだ。もちろん、その分室内空間はスポイルされてしまうだろうが、ここはバランス感覚が大事なのであって、広ければ広いほどいいってもんじゃない。だったらバスのように長方形に作れば一番いいってことになるのだから。
    「天才たまご」と評された初代エスティマを初めて見て乗ったときは、こんなにスタイリッシュなミニバンが存在するのか!と、感動した。そのDNAを今も受け継いでいるのはとても嬉しい。このデザインこそが、エスティマのトレンドマークになっている。今後もずっとこのデザイン路線を踏襲して、エスティマのブランドをより強固にしてほしい。

    内装
    内装はシンプルですっきりしたもの。横長のセンターメーターが配されており、ハンドル回りに何もないこともまたシンプルな印象に貢献している。薄いグレーの色合いでまとめられた内装は、大きな窓たちに囲まれてるのもあって、とっても明るく開放的。暖かい日差しの入る明るいリビングにいるような雰囲気だ。
    外観デザインの割には室内も十分に広々している。個人的にはこれくらいの広さがあればまったく問題ないと思う。エスティマはセカンドシートが独立2席の7人シートと、8人乗りとがあるが、7人乗りの方が圧倒的に売れているらしい。その一番の理由は、3列目を収納し、2列目シートを後方に大きくスライドできるシートアレンジではないだろうか。この時の足元スペースは広大で、足元に大型犬2匹が寝そべられるくらいある。セカンドシートもオットマン付きなので、飛行機のファーストクラスのように超リラックスしたくつろぎ方ができるのだ。
    試乗車では、3列目シートを電動で格納するところを見せてもらったが、これだけすっきり床下に収納されてくれるとありがたい。実際のところ、3列シートの車を買ったところで、それは余剰サービスというか、「ないよりはあった方がいいよね!」って感じで、3列目シートまで常時使う人というのは少数派だろう。だったら上記のように3列目は基本収納しておいて、2列目で思いっきりくつろぐスタイルを普段かすればいい。3列目は使うときに使うっていうのが多くの人に適した使い方だと思う。

    走り
    エスティマのガソリンエンジンは2本立て。2.4リッターと3.5リッターだ。とはいえ、価格も馬力も大きく開きがあるので、主力はやはり2.4リッターになるだろう。2.4リッターエンジンでも、パワーは十分で、力不足は感じない。もともとこういう車は走りに重きを置いたものではないから、日常走行において不満がなければそれで問題ないと思うし、実際不満はない。車重は結構あるのだが、その重さを感じさせるような場面はなく、刺々しさのない快適な走りっぷりである。こういう背の高い車特有の、上下左右の「揺れ」がどうしてもあるけれど、でも他のワンボックス系に比べると少ないように思う。走りの安定性は、高速域でもコーナリング時でも割りと高い方だ。

エスティマについての不満な点

  • 特に大きな不満はないが、型が古くなってきたので、新鮮味がない。発売から8年も経過した今、新車で買う勇気はなかなか持てないだろう。その間により燃費の良い魅力的な車が多数発売されているので、触手は動きにくい。ただ、車そのものは別に悪い車ではないので、大きな値引きがあるとか、もしくは中古車を購入するというのならありだと思う。

エスティマを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • このカテゴリーの中ではとてもいい車だと思う。プラットフォームを同じくするアルファードやヴェルファイアなど車の基本性能とはまた別のところで豪華絢爛に装飾した高級路線のワンボックスもあるけれど、こういった車は価格も相応に高いわけで。。その点、エスティマはシンプルでスタイリッシュだし、より素に近い状態で車の良さを味わえる。費用対高価の点で見ればエスティマの方がお買い得だ。

    こういったミニバン、ワンボックスの文化は日本独特のもので、車好きな人ほどこの手の車に対して抵抗を感じるものだが、実際、需要があって売れてるわけだし、いくら走りの基本性能に問題が生じやすいとしても、日本においては必要なジャンルなのだろう。ただ、シートアレンジとか、豪華な室内装飾とか、パッと見でわかりやすい商品力の方ばかりに力を入れて、ボディ剛性や安全性や、走りの基本性能など車としての肝心なところで手を抜いたような、ユーザーをナメた車作りはしてほしくない。特にトヨタはそういうところにも長けているから、自分達を律し、そこは作り手の誇りを持って真面目に作ってほしいなと思う。

エスティマ関連ページ

  • トヨタ
    エスティマ
    2006年01月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの エスティマ の試乗レポート・評価

  • 卵型ミニバン
    とっきんさんの投稿

  • 流線型
    lex50さんの投稿

  • まだまだいい車
    こすげーさんの投稿

  • スタイリッシュ・ミニバン
    znさんの投稿

  • 独自のフォルム
    城西さんの投稿

  • 売れ続けるには理由がある
    syoさんの投稿

  • 次期型も見てみたい!
    ブリキの太鼓さんの投稿

  • 熟年ミニバン
    平成ジローさんの投稿

  • オススメミニバン
    TAKさんの投稿

  • だんだん洗練されてきました
    くびとばさんの投稿

  • ブレないデザイン
    nori_vvさんの投稿

  • まだまだこれから
    両手にカピバラさんの投稿

  • 熟成たまご
    NEUE TANZさんの投稿

  • スタイルコンシャスで攻めるべき
    reireiさんの投稿

  • 鮮度が落ちない車
    傀儡師さんの投稿

  • 天才たまご
    B2-UNITさんの投稿

  • マイナーばかり
    旭日旗さんの投稿

  • 際立つエクステリアとユーティリティー
    #61 BRZさんの投稿

  • お洒落ワンボックスならエスティマ
    nagaさんの投稿

  • 家の中のようにくつろげる
    こうさるさんの投稿

  • 一番いいかも
    日本人で良かったさんの投稿

  • MCど艶やかに
    METAFIVEさんの投稿

  • カッコイイミニバン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • あの頃は良かった
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 3代目最終(?)仕様で完熟の域に
    Hiroki Satohさんの投稿

  • 程よい車高のミニバン
    ケンボさんの投稿

  • スタイリッシュミニバン
    まいまいさんの投稿

  • デザインと使い勝手の両立
    Super Deluxeさんの投稿

  • 高機能ミニバン
    aduma112さんの投稿

  • 息の長さは唯一無二の証
    Ryoujiさんの投稿

  • ハリアーみたいなクルマ
    パン君さんの投稿

  • スポーティミニバンの先駆け
    Zero Fighterさんの投稿

  • 天才タマゴから熟成ピータンへ
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 現代的ミニバン
    ファ爺さんの投稿

  • ドライビングを楽しめるミニバン
    直列6気筒NAさんの投稿

  • 旧エスティマ乗り換え捨て今でしょ⁇
    遠藤友信さんの投稿

  • スタイリッシュミニバン
    AI300さんの投稿

  • 高級天才玉子ミニバン
    自動車研究員さんの投稿

  • 元祖 移動応接室
    kuwatoro4678さんの投稿

  • ミニバンの日本代表
    FOCUSさんの投稿

  • 天才タマゴはいまだに健在
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 色あせないミニバン
    アウピー乗りさんの投稿

  • 元祖エアロフォルムミニバン
    みくさんの投稿

  • 独自路線
    ぎゃんたろうさんの投稿

  • スタイリッシュミニバン
    znさんの投稿

  • ベーシック・ミニバン
    なぐさんの投稿

  • 環境性能無視でも3.5の走りは魅力
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • エスティマならイエスって言います(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • セダンに近い運転感覚では唯一のミニバン
    momongaさんの投稿

  • 高級ミニバン
    タージリンさんの投稿

  • スタイリッシュ ミニバン
    のりさんの投稿

  • お得感のあるスタイリッシュミニバン
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)