kazuさんのレガシィB4 の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年11月03日

  • スバル
    レガシィB4
    2014年10月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • アメリカ仕様の大型セダンになった

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.8
  • 外観デザイン

    3.6

    インテリア

    3.9

    走りやすさ

    3.7

レガシィB4についてのオススメポイント

  • 外観
    デカイ。全長4790mm、車幅にいたっては1840mmもある。5ナンバー枠に収まっていた古き良き時代のレガシィからしたら、現行の肥大っぷりがよくわかる。フロントマスクは、ヘキサゴングリルとつり目でそれなりにレガシィ顔を継承。ボディの方は、大柄な体を、ボンネットのラインやサイドのキャラクターラインによってシャープな印象へと変え、大型ホイールを履かせ、全体としてスポーティーに仕立ててある。とはいえ、「カッコイイ!」とひと目ぼれするほどのものではなく、あまり印象に残らないデザインではある。たとえば同じくらいのサイズのマツダアテンザと外観を比べたとして、レガシィを選ぶ人がどれだけいるのだろう。
    大きさはアウトバックとほとんど一緒だが、車高が低い分、威圧感というか「デカい!」と思う度合いは少ない。

    内装
    アウトバックに先に試乗したのだが、内装はほぼ一緒。大ざっぱに言えば、ワゴンかセダンでボディ後半の形状が違うだけである。インパネは黒基調の内装にメタルを配し、直線基調で整然とまとめられている。ブルーの照明を利用したメーターはクールでお洒落。内装の質的高級感はないものの、すっきりしていて悪くない。
    室内幅にも余裕があるからか、シートや足元スペース、アームレスト、すべてが大振りに出来ている。ゆったりしていて心地良いととらえることもできるが、ここまで大振りでなくてもいいのになあと個人的には思った。

    走り
    走りの味もアウトバックとほぼ同じ。タイヤ偏平率が若干異なることと、車高が違うことでほんのわずか乗り心地に差があるが、試乗程度ではそこまで明確な違いはなかった。コーナリングや段差を高速で超えたときなどに差が出るだろうと思われる。ボディ形状の違いによる差も意識しない限りよくわからない。元々どちらの車も剛性が高く、足回りは適度に固めで優秀。フルタイム四駆でもあるし、走りの性能、ポテンシャルの高さはレガシィの伝統を受け継いでいる。エンジンは2.5リッター4気筒水平対抗エンジンのみになったが、このエンジンはボディサイズ、重量に対してちょうどいいパワー感で扱いやすいものだ。燃費は向上してはいるものの、昨今のダウンサイジングエンジンと比べるとインパクトが足りない。

レガシィB4についての不満な点

  • 歴代のレガシィB4を知っている人、B4のファンにとっては、この現行のアメリカンなサイズは許されないポイントだろう。中型セダンボディで、水平対抗エンジンとフルタイム四駆と剛性高いボディと足回りで駆け抜けるのがレガシィB4の真骨頂だったのだが、このボディサイズだとさすがに味わいが変わってしまう。どちらかというと、ゆったり余裕な走りを楽しむ系の車になってきている。

レガシィB4を運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • レガシィ&アウトバックは、すでにアメリカ市場をメインターゲットとしているため、日本市場を考慮していない。その様子が車に乗り込むとよくわかる。広いとかそういうことよりも、何もかもがLサイズな作りで「大振り」なのだ。営業マン曰く、「日本人向けにはレヴォーグとWRXで対応」ということらしい。
    レガシィという車は、伝統と歴史を併せ持った、数少ない日本の名車になりうる車だった。初代から一貫した思想を貫き、中型サイズでボクサーエンジン積んで、フルタイム四駆で、ハイパワーなターボエンジンを積み、強靭な足回りとサスで高速安定性も抜群で、適度な価格で使い勝手が良いという、見事な車だった。それが、今や幅1840mmもある大型セダンである。肥大化によって伝統のレガシィらしさを失ってしまった。これでは日本人にそっぽ向かれてもしょうがない。
    おそらくこのB4やアウトバックは日本ではあまり売れないだろう。「アメリカ市場で売れてくれればそれでいい」と、スバル自身も思っていると思う。
    これからはレヴォーグやWRXが国内における主流モデルになるのだろうが、個人的にはレガシィという名前は、そういった伝統を守った車に対して付けて欲しかった。

レガシィB4関連ページ

  • スバル
    レガシィB4
    2014年10月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの レガシィB4 の試乗レポート・評価

  • 海外ブランドにも対抗できる車
    こすげーさんの投稿

  • かなりおすすめ
    ふくさんの投稿

  • 高いダイナミック性能
    とっきんさんの投稿

  • バランスがいい
    syoさんの投稿

  • 高級感スポーツセダン
    城西さんの投稿

  • 伝統の名を継承するセダン
    tanuzouさんの投稿

  • いいんだけどなあ
    reireiさんの投稿

  • よく出来ています
    くびとばさんの投稿

  • ゆったり走る車
    Eくらすさんの投稿

  • セダン好きにマストな車
    トオルさんの投稿

  • マニアックなセダン
    Whiteout さんの投稿

  • スバル渾身のセダン
    卓袱台返しさんの投稿

  • 骨太セダン
    Take on meさんの投稿

  • スポーティーなSUBARUのセダン!
    すみれちゃんさんの投稿

  • 上品なセダン
    かぜさんの投稿

  • AWDサルーン
    B2-UNITさんの投稿

  • スバルの功労車
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 落ち着いたB4
    nagaさんの投稿

  • サイズ以外は良くも悪くも安心のスバル車。
    さろらく。さんの投稿

  • 大人のスポーツセダン
    nori_vvさんの投稿

  • セダンの理想形
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 何気に凄い奴
    #61 BRZさんの投稿

  • スポーツセダンから上級セダンに
    znさんの投稿

  • 落ち着いたセダンという感じ
    maruoboeさんの投稿

  • ただ大きいクルマ
    AI300さんの投稿

  • 出来はよいが、買いたいという魅力に欠ける
    kuriさんの投稿

  • 新しいスバルのフラッグシップ
    Ashimoさんの投稿

  • エクステリアも惜しい
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 水平対向エンジン搭載セダン
    MT魂さんの投稿

  • スバルのお値打ち高級セダン
    aduma112さんの投稿

  • 基本のしっかりしたセダン
    まいまいさんの投稿

  • 無印普通品
    パン君さんの投稿

  • これで十分。
    ExcitingDressyさんの投稿

  • 高級車へ進化、課題は内装
    直列6気筒NAさんの投稿

  • 究極の実用車(あなたの駐車場以外では)
    Red lightさんの投稿

  • こっちが本当の25年目のモデルチェンジ?
    lancaさんの投稿

  • ラグジュアリーセダンに進化
    自動車研究員さんの投稿

  • ハイオーナーカーになっちゃった!
    アウピー乗りさんの投稿

  • 新B4
    Ryoujiさんの投稿

  • 大きくなったスバルのフラッグシップセダン
    みくさんの投稿

  • これが刺激的ビフォーアフター‼︎
    遠藤友信さんの投稿

  • 大人な車
    zeroさんの投稿

  • アメリカンなセダン
    ファ爺さんの投稿

  • 大らかさが心地よいセダン
    KDPさんの投稿

  • 先進ツアラー
    kuwatoro4678さんの投稿

  • スバルのフラッグシップサルーン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 男っぽくがっしり頼もしい大柄セダン
    mashさんの投稿

  • よりワイドになったフラッグシップセダン
    9879yottuさんの投稿

  • 正常進化のお手本!上質スポーティセダン
    kurukurumaniaさんの投稿

  • 国産雄一水平対向セダン
    自動車研究員さんの投稿

  • 大人なスバル
    ファ爺さんの投稿

  • 全天候型グランドツーリングカー
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 大人のスポーツセダン
    クルマニアさんの投稿

  • 超純朴系アスリート
    Red lightさんの投稿

  • ジェントルなセダン
    gogo3さんの投稿

  • 質実剛健なスポーツサルーン
    mabowさんの投稿

  • アメリカンになったスポーツセダン
    みくさんの投稿

  • 安定、安心のB4
    maruoboeさんの投稿

  • オトナのスポーツセダン
    pf01さんの投稿

  • 背高セダン
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • ただのセダンではない。
    LEGACistさんの投稿

  • 大人のスポーツセダン、国産唯一!
    momongaさんの投稿

  • 上質スポーツセダン
    Rouge RX-7さんの投稿

  • スポーツセダン
    ヒャダルコさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)