kazuさんのアクセラ の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年10月22日

  • マツダ
    アクセラ
    2013年11月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • セダンもハッチバックもどっちもいい!

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.2
  • 外観デザイン

    5.0

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    4.3

アクセラについてのオススメポイント

  • 外観
    「魂動」デザインで仕上げられたミドルセダン。アテンザは制約のない伸びやかなデザインが与えられた反面、ボディがやたら大きいが、アクセラは実用的なサイズにコンパクトにまとめている。見比べてみるとアテンザの方がよりダイナミックに見えるが、アクセラも負けていない。デザインのダイナミズムを表現するのにある程度の大きさを必要とする「魂動」デザインを、上手にまとめているなと思う。アクセラのデザイン完成度はなかなかだ。セダンもハッチバックのスポーツもどちらも美しい。このデザインだけでも買う価値があるんじゃないかと思う。
    イメージカラーのソウルレッドとのマッチングも素晴らしく、実際、いろんな色のアクセラを見たが、赤のアクセラが最も躍動的で心躍る気持ちにさせられた。

    内装
    内装はシンプルながらも、昨今の流行を取り入れた仕立てになっている。ピアノブラックを基調とし、そこにメタルの質感と色を配し、赤いステッチでアクセントを付けるというもの。レクサスやアウディあたりも基本的にはこの手法で内装の高級感を演出している。アクセラの一番良いところは、「心地良さ」だ。すっきりまとまった1眼式メーターだとか、ダイヤル式のコマンダーコントロールだとかもそうだが、この心地良さを醸し出している最大の要因は、人間工学的に緻密に計算された配置、空間デザイン、操作感がなされているからだろう。何をしても違和感がまったくない。これは簡単なようで鬼のように難しく、マツダは我々が思っている以上に相当こだわって作っているはずだ。

    走り
    試乗したのは1.5S。1.5リッターガソリンエンジンを搭載するエントリーモデルだ。111ps、14.7㎏mのパワーは他モデルに比べてパワー不足に感じるかもしれないが、これがどうしてなかなか気持ちいい。踏んだ分だけ加速する、踏み加減に応じてリニアに反応する。人間の反応に対するパワーの出方が自然であり、ストレスをまったく感じない。吹かすと音が騒々しいところはトヨタ車あたりに乗り慣れてる人には気になるかもしれないが、私はむしろ心地良く感じた。走り味もフラットで直進安定性が高く好印象。少し固めな味付けはドイツ車の乗り味を参考にしているのかもしれない。

アクセラについての不満な点

  • 基本的に文句を付けるところはない。ただ、アクセラは世間の評価がやたら高いから、おのずと期待値も高まって、いざ乗ってみたら「あれ?こんなもんなの?」と拍子抜けしてしまうところは多々あるかもしれない。ここで押さえておかなければならないのは、費用対効果の観点だ。この1.5Cは176万である。この価格に見合うだけの内容を持っているかどうか?という観点で見た場合、アクセラは十分すぎるほどお買い得と言える。そりゃあ質感だとか音振レベルが安っぽいところや「もっともっと!」と思うところも色々あるだろうが、176万の車に高級ドイツ車のような質感や走りを期待するほうが間違っている。見るべきはそこではなく、人間工学的に見て、物理的運動体として見て、正しい作りがなされているかどうか。そこにデザイン要素を盛り込んでどれだけ魅力的な車に仕上げているかどうかであり、それと価格とを比べたときに、価値を感じることができるかどうか?である。
    カテゴリー問わず、同じ価格帯の車同士で比べて見れば、このアクセラがいかにいい車なのかわかるだろう。

アクセラを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • スカイアクティブテクノロジーを盛り込み、魂動デザインを纏って開発されたマツダの新しい車たちを見ると、「マツダはの目指した道は間違ってなかった」ということを、車自身が証明しているようで感慨深いものがある。
    車好きな人たちが、真剣に作った車。マツダの技術と思想と意気込みが感じられる素晴らしい車たちである。やはりこういう車は、薄っぺらい子供だましの商品力で作った突貫工事的な車とは本質的に違う。
    この路線を、今の代で終わりにしてほしくない。次の代もその次の代も、より一層磨きがかけられたスカイアクティブテクノロジーと魂を揺さぶるデザインで、いい車を作ってほしい。

    アクセラにはアクセラスポーツと合わせると、1.5リッターの他に、2.0リッターガソリンモデル、ハイブリッド、ディーゼルがある。このBMWのようなラインナップは、国産では初めてだ。どれも魅力満載で迷ってしまうが、コストパフォーマンスが一番優れているのは1.5リッターモデルだと思う。これでも日常使用には必要十分!軽快な走り味とリニアな反応を存分に味わえるし、スカイアクティブと「魂動」デザインも堪能できる。
    全モデルを乗り比べたわけではないが、もし自分が買うとしたら1.5リッターを選択するような気がする。

アクセラ関連ページ

  • マツダ
    アクセラ
    2013年11月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの アクセラ の試乗レポート・評価

  • ほんとにいい車です
    ファーウェイさんの投稿

  • 実に実用的です
    ファーウェイさんの投稿

  • 燃費の良い車
    くびとばさんの投稿

  • マツダハイブリッド
    すみれちゃんさんの投稿

  • シェフが替われば…
    NEUE TANZさんの投稿

  • 見た目も走りも質が高い
    城西さんの投稿

  • 優先順位は走りです
    ブリキの太鼓さんの投稿

  • オンもオフも使える
    syoさんの投稿

  • 魂動!
    Masami Iizukaさんの投稿

  • 乗りやすいセダン
    ふくさんの投稿

  • これが売れ筋かな
    reireiさんの投稿

  • 1.5リッターの軽快さと非力さ
    reireiさんの投稿

  • 安全装備が充実したセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 動的質感が素晴らしい。
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 価格もバランスも良い
    reireiさんの投稿

  • 鬼に金棒的なアクセラ
    でんでんさんの投稿

  • 安価で良質な国産Cセグメントセダン
    tanuzouさんの投稿

  • 欧州車ライクなコンパクトカー
    MT魂さんの投稿

  • 日本を代表するハッチバック
    radioさんの投稿

  • ディーゼル車で走りが楽しめる希少な車
    トオルさんの投稿

  • 世界を震撼させた技術の共演
    旭日旗さんの投稿

  • 日本初ブランドアイデンティティの確立
    旭日旗さんの投稿

  • オールマイティー
    ヒッキーさんの投稿

  • マツダ・コンパクト・ハイブリッド
    Zero Fighterさんの投稿

  • マツダ・コンパクトの代表車種
    Zero Fighterさんの投稿

  • MHS
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • レベル高いセダン
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 欧州に向いた作り
    METAFIVEさんの投稿

  • 日進月歩の恩恵
    日本人で良かったさんの投稿

  • 夢のコラボ
    日本人で良かったさんの投稿

  • 静かなハイブリッド
    yuiko mikamiさんの投稿

  • シンプルですごくいい
    nagaさんの投稿

  • エンジン選び放題
    nagaさんの投稿

  • トヨタ臭あり?
    METAFIVEさんの投稿

  • マツダらしくないような車
    クロノノモモさんの投稿

  • 落ち着いた気持ちになれるセダン
    クロノノモモさんの投稿

  • セダンの王道
    gogo3さんの投稿

  • Cセグメントの華
    岩元泉さんの投稿

  • 「非力」だが、その分全開走行を楽しめる車
    N55B30Aさんの投稿

  • 流麗なスタイルのスポーティなセダン
    MT魂さんの投稿

  • 流麗なスタイルのスポーティハイブリッド
    MT魂さんの投稿

  • 中身は典型的な日本車
    b3_3さんの投稿

  • 本家を凌駕
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 魂動デザイン完成型
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • この値段でよくやった
    numataさんの投稿

  • セクシーハイブリッド
    new-mauさんの投稿

  • いい車だけど・・
    まいまいさんの投稿

  • バランスの良いおすすめ車
    まいまいさんの投稿

  • 教習車トップシェア
    AI300さんの投稿

  • ハイブリッドらしくない
    AI300さんの投稿

  • ハイブリットはじめました
    パン君さんの投稿

  • 世界戦略車
    パン君さんの投稿

  • 珍しいマツダハイブリッド
    aduma112さんの投稿

  • コスパは高め
    aduma112さんの投稿

  • 魅惑セラピ〜 あ〜癖RUN(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • 隣家でプリウスを買ったら、ウチはこれ
    muchachoさんの投稿

  • 走る喜びを追求したハイブリッド
    自動車研究員さんの投稿

  • かっこいいセダン!!
    tomo1996さんの投稿

  • まさにスタイリッシュセダン
    アウピー乗りさんの投稿

  • アクセラレーターバージョンアップ‼︎
    遠藤友信さんの投稿

  • 6MTを選べる貴重なミドルクラスセダン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 欧州車に近い
    E34さんの投稿

  • おいしいハイブリッド
    ☆marizo★さんの投稿

  • 鼓動の次男坊
    ファ爺さんの投稿

  • 刺激的なハイブリッド
    ファ爺さんの投稿

  • 小粒な良質セダン
    new-mauさんの投稿

  • 当たり前
    SUMIKAZUさんの投稿

  • マツダ版ハイブリッドモデル
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 予想外にできの良いコンパクトセダン
    セアト 福岡さんの投稿

  • 納得のいくコストパフォーマンス
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 欧州車に近いアクセラ
    自動車研究員さんの投稿

  • スタイリッシュなエコセダン
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 国産Cセグメントハッチバックではダントツ
    マッチ棒さんの投稿

  • ヤングからオールドまでありです
    ジジパパさんの投稿

  • コスパ良し!クラスを超えた質感の持ち主
    辛口系男子さんの投稿

  • 渾身のマツダ初のハイブリッド
    みくさんの投稿

  • スタイリッシュな4ドアセダン
    みくさんの投稿

  • リーズナブルに楽しめる車
    monomonoさんの投稿

  • デザイン、乗り心地は国産No.1です
    Taisuke.Mさんの投稿

  • アースセラピスト(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • アクセラ『あぁ〜癖RUN』(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • 世界基準車
    BASSTAKUMIさんの投稿

  • 軽快コンパクトサルーン
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 楽しめるハイブリッド
    っけさんの投稿

  • ゴルフに対抗できる日本車
    ryooonoskeさんの投稿

  • (マツダ+トヨタ)÷2+α
    kosuke1261さんの投稿

  • 2人の長時間ドライブにおすすめ
    24さんの投稿

  • Fun to Drive & ECO!!
    Yukiyoshi Inutaさんの投稿

  • 上質コンパクトハイブリッドセダン
    kurukurumaniaさんの投稿

  • プリウスの兄弟車誕生
    masaさんの投稿

  • マツダらしいハイブリッド
    Fumiyaさんの投稿

  • 美しいマツダ、魂動スモールセダン!
    momongaさんの投稿

  • マツダ独自のハイブリッド登場まで我慢。
    momongaさんの投稿

  • お買い得スタイリッシュハイブリッド
    Rouge RX-7さんの投稿

  • ホイールベース2700mm
    SUMIKAZUさんの投稿

  • 欧州Cセグメントと真っ向勝負
    1483さんの投稿

  • ゴルフと肩を並べる唯一の国産車
    uzusio2000さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)