kazuさんのA1スポーツバック の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年10月18日

  • アウディ
    A1スポーツバック
    2012年06月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • 5ドアのA1もカッコイイ!

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.3
  • 外観デザイン

    5.0

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    5.0

A1スポーツバックについてのオススメポイント

  • 外観
    A1の5ドアバージョンがこのスポーツバックだ。サイズは3ドアとほぼ同じで誤差程度しかない。が、外観から受けるイメージはだいぶ違う。一番違いを感じるのはサイドからの眺めで、3ドアはリアウインドウがかなり寝ていたが、5ドアは後部ドアを設け、屋根を後ろに8センチ伸ばしたことから、リアウインドウの傾きがだいぶ直立方向になった。しかし、そうなったからといって、均整が取れてないかというとそんなことはなく、違和感はまったく感じない。相変わらずのアウディクオリティなデザインである。

    内装
    Bピラーの位置が20センチ以上前に来たことで、前席ドア長も短くなり開けやすくなった。3ドアはやっぱりドアが長くて特に駐車場とかでは使い勝手が悪い。インパネやシートを始め、室内は3ドアとほぼ同じ。プレミアムコンパクトの名に恥じない非常に質感の高い内装である。この内装のセンスや質感に文句を付ける人はそういないだろう。
    3ドアより良くなったと言えるのは、後席の居住性。ルーフが後ろまで延びたおかげで、頭上スペースは若干ながら改善された。しかし、ホイールベースも変わらず、室内長も基本変わらないわけだから、5ドアになっても実は後席スペースはほとんど変わらない。はっきりと改善されたのは、乗り降りのしやすさくらいなものだ。しかしアウディはどのモデルに乗っても相変わらず質感高く心地良い。

    走り
    走りも3ドアと変わらないと思ってよい。140ps 25.5㎏mの1.4リッターターボエンジンは力強く、高回転まで気持ちよく回る。このボディにこれだけのパワーがあれば十分だろう。剛性の高いボディからくるキビキビとしたハンドリングやしっとり落ち着いた走り具合、ハイレベルな直進安定性も相変わらず。ドイツ車の、アウディのクオリティである。
    新機構であるシリンダーオンディマンドにより、定速走行時に自動的に4気筒中2気筒が休止するのだが、この切り替わりもスムーズで、意識してなければ気付かないレベルで車が自動的にやってくれている。これにより燃費が8~9%向上するとのこと。

A1スポーツバックについての不満な点

  • 車そのものはとてもいいのだが、やはりタイヤサイズだけはどうも気になる。試乗車は17インチだったが、ここまでのサイズは正直いらないんじゃないかなあと思う。ゴツゴツ路面の凹凸を拾う乗り心地がみんな好きなのだろうか?溝が減ってくると偏平タイヤはロードノイズが大きくて結構不快なのに、そんなデメリットよりも見た目のカッコよさを優先してしまうところがよくわからない。このへんはぜひ各メーカーの開発者たち全員に本音を聞きだしてみたいところだ。「ベストマッチするタイヤ&ホイールはこれじゃないと思っていながら、商品力のためにやむなくそうしてる」って答える人が続出すると思う。

A1スポーツバックを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 今まではMINIの独壇場だったプレミアムコンパクト市場に、A1が名乗り出た意義は大きい。特にこのカテゴリーは「個性で勝負!」のカテゴリーだから、普通のいい車程度ではMINIに勝てない。でもアウディのブランド力と、この外観、内装のデザインセンスを持ち合わせれば、堂々と戦える。MINIのやんちゃで可愛らしい雰囲気に対し、アウディはしっとりと大人でクールで都会的なイメージ。こっちの世界観の方が好きな人はたくさんいるはず。売り上げが伸びてきたら、MINIのようにボディバリエーションを増やしていってもいいと思う。A1のオープン、カブリオレあたりが出たら自分も欲しいかも。

A1スポーツバック関連ページ

  • アウディ
    A1スポーツバック
    2012年06月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの A1スポーツバック の試乗レポート・評価

  • サイズ以上の大きさ
    nori_vvさんの投稿

  • 16インチが似合う
    Eくらすさんの投稿

  • プレミアムコンパクト
    gogo3さんの投稿

  • アウディクオリティのコンパクト
    reireiさんの投稿

  • おしゃれなコンパクトハッチ
    yuiko mikamiさんの投稿

  • スポ根アウディ!
    すみれちゃんさんの投稿

  • ポロのお兄さん
    クロノノモモさんの投稿

  • プレミアムらしい
    日本人で良かったさんの投稿

  • FFでOK
    METAFIVEさんの投稿

  • あまりにタイトなキャビンとラゲッジ
    tanuzouさんの投稿

  • 1L3気筒、あなどってゴメンなさい
    kuma_ottoさんの投稿

  • 上質なコンパクトハッチバック
    Zero Fighterさんの投稿

  • 小粋な2BOX
    細橋龍宏さんの投稿

  • これってスポーツバック
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 小型超高品質車
    michihiro888さんの投稿

  • やんちゃなスモールアウディ
    自動車研究員さんの投稿

  • 身近になった輸入車
    aduma112さんの投稿

  • 日本人好みの5ドア
    直列6気筒NAさんの投稿

  • 軽快な5ドアハッチ
    パン君さんの投稿

  • 5ドアスポーツハッチバック
    MT魂さんの投稿

  • おしゃれ貴婦人に
    アウピー乗りさんの投稿

  • アウディ英和辞典車(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • 便利になりました。
    FOCUSさんの投稿

  • 万人向けのA1
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 小さくてもしっかりアウディ
    new-mauさんの投稿

  • 5ドアでもかっこいいプレミアムコンパクト
    9879yottuさんの投稿

  • 実用的な最小アウディ
    ファ爺さんの投稿

  • お洒落な5ドアハッチバック
    クルマニアさんの投稿

  • 豆粒でもアウディ
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • プレミアムコンパクト
    みくさんの投稿

  • コンパクトでも、きちんとアウディ
    ばんくんさんの投稿

  • ちょっと便利になりました。
    Rouge RX-7さんの投稿

  • ヴィッツと同じ位のサイズのプレミアム
    momongaさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)