kazuさんのミニペースマン の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年10月14日

  • ミニ
    ミニペースマン
    2013年03月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • MINI兄弟随一のお洒落個性派

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.9
  • 外観デザイン

    4.8

    インテリア

    3.7

    走りやすさ

    4.0

ミニペースマンについてのオススメポイント

  • 外観
    MINIクロスオーバーの土台に2ドアクーペのボディを乗せた特異なモデル。レンジローバーイヴォークの3ドアモデルのようないわゆる「SUVクーペ」である。
    使い勝手とかそんなのは二の次、クロスオーバーでありながら基本2座であるという贅沢さを味わう特殊なモデルだ。
    スタイリング手法もイヴォークに近い。ウエストラインは後ろにいくほどせり上がり、逆に屋根は後ろにいくほど下がっていく。
    結果として後部窓の縦尺が短く、中の後部座席スペースも狭苦しくなるが、そんなことはどうでもいいのだろう。
    普通のハッチバックMINIに比べるとサイズもひと回り大きい。長さも38cm長いため、あの小さなMINIの印象とはだいぶ違うが、それでも他の車と比べるとまだまだ小さい。全長は4m12cmしかない。
    凄いのは、こういう大きなボディを纏っていても、SUVクーペというスタイルであっても、誰が見てもMINIと認識できることだ。
    強い個性を持った、MINIの顔とあの丸っこいスタイリング要素さえ持ち合わせていれば、どんなボディ形状のMINIでも作れるのかもしれない。

    内装
    MINI兄弟の中でひと際高級な内装を持ち合わせている。インパネ周辺は丸いデザインを巧みに使ったMINIのそれだが、シートや室内空間の使い方は一番贅沢な気がする。特徴は、後部座席まで一直線に延びるアルミレールのセンターコンソール。好きな場所にドリンクを置けるらしいが、これのおかげで、室内スペースは左右に完全に分割される。こういう遊び要素のあるデザインが許されるのもMINIだからだろう。こんなのやれる国産メーカーはおそらくない。
    クロスオーバーが土台になっている割には、明らかに前席優先の作りなので、後部座席ははっきりと狭い。屋根の絞り込みがきつく頭上スペースも狭いし、膝スペースも狭い。2人乗りのクロスオーバーという割り切りが感じられる。ある意味贅沢な車である。

    走り
    試乗したのはクーパーS、ALL4。通常のMINIよりは大きいが、それでも小さいわけで、あのボディで184ps、24.5㎏mだから、トルクもパワーも十分。兄弟の中では重量級らしいが、これだけのパワーがあれば力不足は感じない。
    走りはMINIと基本的には同じ味わい。しっかりとしていてそれなりに高級感もある。ペースマンはクロスオーバーよりも車高を落としている分、SUV的なふわんふわんした味は少なく、若干落ち着いた足回りだった。MINI兄弟全般に言えるが、少し固めの足はBMW(ドイツ車)的で個人的には好きなテイスト。体躯に似合わず重厚感があっていい。ちなみに試乗レベルでは四駆らしさはよくわからなかった。

ミニペースマンについての不満な点

  • 気に入ったなら買えばいいと思うが、この車の立ち位置がどうもよくわからない。クロスオーバーの大きい土台を使いながら、スペース効率の悪いボディを乗せ、四駆設定がありながら、車高はクロスオーバーより落としているという。SUVクーペという新しいカテゴリーは魅力だが、価格もお高いわけで、実際のところどれだけ世間に受け入れられるのだろう。イヴォークのように卓越したオフロード性能があるならまだしも、そういうわけでもないペースマン。「見た目がお気に入り!」という以外に買うメリットってなんなんだろう??と考えてしまった。

ミニペースマンを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • MINIは7人も兄弟がいる。ひと目でMINIとわかる顔と丸みのある可愛らしいボディ。それさえ纏っていれば、ボディ形状がどうであれ、誰もがMINIだと認識する。これは本当にすごいことで、これこそがMINIブランドの最大の強みだと思う。
    推測だけれども、このペースマン、オフロード性能はおそらく大したことないだろう。でも、MINIはそれでも許される。クロスオーバーという言葉も、ALL4という機能も、それがどれだけ実用性のある機能かなんて関係ない。「そういう飾りの付いたMINI」と認識される。着せ替え人形のように、MINIを使っていろんなジャンルの車に仕立てるだけでOK。ここまでブランド力のある車も珍しい。
    MINIが好きで、その中でもSUVクーペボディを纏った超個性的なMINIが好きな人が選ぶ、そんな車。
    ただ、価格と機能のバランスを考えると、よっぽどMINIが好きって人じゃないとこの車は選ばないかもしれない。

ミニペースマン関連ページ

  • ミニ
    ミニペースマン
    2013年03月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの ミニペースマン の試乗レポート・評価

  • ディーゼルの特性が合う
    reireiさんの投稿

  • ディーゼルクーペ
    METAFIVEさんの投稿

  • ニッチなコンパクトSUV
    Naoki Tanakaさんの投稿

  • 期待し過ぎは禁物です
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 背低クロスオーバー
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • ミニ風SUVクーペはこうなる
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • JCWの6MT、個性派AWDクーペ
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • ミニスペース万人向けカ〜(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • クロスオーバークーペ
    自動車研究員さんの投稿

  • 生活感のない洒落たビッグMINI
    muchachoさんの投稿

  • 走りの楽しいペースマン
    aduma112さんの投稿

  • ぶさかわいいミニ
    aduma112さんの投稿

  • 走り心地の良いディーゼル版ミニ
    落陽玲瓏さんの投稿

  • オンリーワンクーペ
    momongaさんの投稿

  • なかなか出来のよいクルマ
    Kaida Shawn Shotaroさんの投稿

  • ミニ カート(^^)ちゃんPay✌️数万
    遠藤友信さんの投稿

  • 実用性と芸術性を兼ねたMINI
    Zero Fighterさんの投稿

  • MINIクロスオーバーを超えた
    numataさんの投稿

  • 少々じゃじゃ馬なのが楽しい
    アウピー乗りさんの投稿

  • ミニイヴォーク?
    アウピー乗りさんの投稿

  • 存在意義が薄弱
    ファ爺さんの投稿

  • 実力派ディーゼル搭載
    みくさんの投稿

  • ゴツかわいい。
    みくさんの投稿

  • 軽油で走るデカミニ
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 大人になったミニ
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • フリーダム!
    FOCUSさんの投稿

  • もはやミニではない、デカ
    ファ爺さんの投稿

  • 大人4人で遊びに行くなら
    らんちあさんの投稿

  • 第三世代のミニ
    ばんくんさんの投稿

  • 唯一無二、際立つ個性、孤高の存在。
    momongaさんの投稿

  • 居住性がアップしたスタイリッシュミニ
    Rouge RX-7さんの投稿

  • ビックなミニのクーペはゴキゲン!!
    のりさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)