kazuさんのギャランフォルティススポーツバック の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年09月28日

  • 三菱
    ギャランフォルティススポーツバック
    2008年12月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • バランスのよい5ドアハッチ

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.7
  • 外観デザイン

    3.4

    インテリア

    3.7

    走りやすさ

    4.0

ギャランフォルティススポーツバックについてのオススメポイント

  • 外観
    ちょっと古風なデザインセンスではあるけれど、なかなかカッコ良くまとめてはいると思う。
    この台形の大型グリルとつり目による精悍な顔つきも、若者にはそこそこウケがいいだろうし、
    私的には歴代ギャランに共通した雰囲気が今もあるのが嬉しい。
    モデルチェンジをしてもその車の名前が出てくるのは、その車の価値と伝統を形成する上で絶対重要だ。
    5ドアハッチとはいえリアゲートが寝ているので、BMWのグランクーペのようにスタイリッシュであり、
    ワゴンよりはクーペよりである。サイドからの眺めもなかなか綺麗に仕上がっている。
    ホイールデザインとのマッチングも良い。
    総じて印象は悪くないのだが、やはりどうも古臭いというか、
    一世代前のデザインセンスを応用させて頑張ったという感じであって、アクセラのような目を見張る斬新さがない。

    内装
    内装は普通。全然嫌じゃないし、実際使ってると自然体でしっくりくるんだけれど、
    安っぽい質感と演出の少ないオーソドックスなインパネで、特に惹かれるものもない。
    三菱は、あえてそれをやってるのか、それとも単に内装作りが下手なのか、そのへんがよくわからない(笑)

    レクサスなど内装にすごく力を入れて演出を頑張るメーカーもあれば、
    三菱のように素っ気ないけど日常使用には問題ないという路線でいくメーカーもあるのは面白いなあと思う。
    いざ運転してみると、装備も充実していて不満はないし、操作系に違和感を感じるところが何もないので、
    結果として、これでいいんじゃないか?と思ってしまう。
    室内も荷室も割と広いので、使い勝手も良さそうだ。


    走り
    2.0リッターエンジンとCVTの組み合わせは特に際立つもののないドライブトレーンであるが、素性は良く、車とのバランスも良い。
    スタートのもたつきもなく、低回転からトルクがあり、加速もスムーズ。
    官能的な何かがあるわけではないけれど、非常に扱いやすく、素直でクセのないエンジンだ。
    CVTとのマッチングも良く、不満に思うことはないだろう。
    足回りも良い。「上質」というのとは違うが、乗り心地も悪くない。車格からすれば上出来だと思う。
    高速になってくると、適度に締まっていて直進安定性も高い。
    また、ハンドリングも非常に素直で、思い通りに曲がってくれる。
    足回りやハンドリングは、過度な味付けがされているわけではないから「上質感」「高級感」はないものの、
    素性の良さはすごくわかる。シンプルでありながら、「走る」「曲がる」「止まる」を思い通りにこなせる。

ギャランフォルティススポーツバックについての不満な点

  • バランスの良い車だなあとは思うが、際立つ個性がないところ。
    この車を買って、暮らしの上で不便や不満はおそらくないだろうが、
    日々の暮らしに新しい色を付けてくれる力まではない。

ギャランフォルティススポーツバックを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • バランスの良い車だなあとは思うが、何せ魅力が薄い。
    車を購入する人の大半は、そこまで車に詳しいわけではなく、印象の良さで購入を決意する。
    そこに一番訴える力があるのは、やはり外観や内装のデザインだ。
    デザイン良ければまず食いつく。斬新さ、他車にはない個性、オーラ、輝き、そういったものが必要だ。
    しかし、この車はそれが弱い。車としては悪くないだけにすごくもったいないなあと思う。
    三菱は、自分達の車作りにおけるスローガンを掲げ、より強い個性を出すべきだろう。

ギャランフォルティススポーツバック関連ページ

  • 三菱
    ギャランフォルティススポーツバック
    2008年12月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの ギャランフォルティススポーツバック の試乗レポート・評価

  • 走れるユーティリティワゴン
    Johnさんの投稿

  • まだまだ購入対象に考えてほしい車
    くびとばさんの投稿

  • 実用的なクーペルック5ドア
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 差は歴然
    旭日旗さんの投稿

  • 欧州風!
    すみれちゃんさんの投稿

  • セミファストバック
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • ヨーロッパでは人気のハッチバック
    日本人で良かったさんの投稿

  • 全天候型スポーツ車にしては快適性が良い
    9879yottuさんの投稿

  • 先取り5ドアクーペ
    まいまいさんの投稿

  • ヨーロピアン5ドアスポーツ
    パン君さんの投稿

  • サラヴァ フォルティススポーツバック
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • ランサースポーツバック
    自動車研究員さんの投稿

  • カッコいいと思います
    アウピー乗りさんの投稿

  • スタイリッシュです。
    FOCUSさんの投稿

  • スタイリッシュクーペ
    kuwatoro4678さんの投稿

  • スポーティーなファミリーカー
    ファ爺さんの投稿

  • 貴重なスポーティモデル
    クルマニアさんの投稿

  • スタイリッシュギャラン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 貴重な5ドアハッチバック
    みくさんの投稿

  • お前に夢中〜ギャランドゥ~♪
    遠藤友信さんの投稿

  • 硬派でエレガントのハイパフォーマンスRA
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 硬派スポーツハッチ
    momongaさんの投稿

  • 超硬派なファミリーカー
    kurukurumaniaさんの投稿

  • 積載性のいいスポーティーカー。お得感大。
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)