kazuさんのアウトランダー の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年09月27日

  • 三菱
    アウトランダー
    2012年10月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • バランスで勝負!長く付き合える車

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.7
  • 外観デザイン

    3.4

    インテリア

    3.8

    走りやすさ

    3.7

アウトランダーについてのオススメポイント

  • 2.4Gナビパッケージに試乗した。

    外観
    現行のアウトランダーの外観は好き嫌いが分かれそうだ。先代は若々しく躍動感のある外観がウリだったが、現行はだいぶシンプルなデザインになった。
    横ライン基調のすっきり顔、サイドもフェンダーの膨らみが少なく平面的。
    実にオーソドックスなスタイルになった。
    これを「洗練された」というのか「つまらなくなった」というのか、人によって評価は変わりそうだが、
    少なくとも街中でひと際目立つタイプの外観ではない。
    でも個人的には、こういうシンプルで機能的なデザインは結構好きだ。
    あからさまにカッコ良く作った外観は飽きるのも早い。機能に裏打ちされた等身大の外観である方が長く付き合える。
    アウトランダーの外観は、インパクトはないが嫌味もなく、長く付き合うにはいいかもしれない。

    内装
    営業マンによると、現行型は内装の質感の向上に力を入れたらしい。しかし、個人的には特段上質さは感じなかった。
    インパネは黒基調にメッキパネルをあしらったもので、造詣も平面的で普通だ。「手触りの良いソフトな素材を使った」と言われたが、「あ、そうなんですね」って感じだった。
    シートも上質というのとはちょっと違う気がする。合皮&ファブリックのシートは先代よりも高級になったのかもしれないが、先代と比較せずに乗り込んだ人は、特別高級とは感じないだろう。オプションの本皮シートだとまた雰囲気が違うのかもしれない。
    まあ掛け心地も悪くないし、機能として不満はないので、私的にはこれで十分。


    室内スペースは標準的で、全体の居心地も良い。落ち着く空間である。
    印象深いものはないけれど、不満もなくしっくりくる。
    三菱は内装を演出でどうこうするというのがあまり上手ではない。このアウトランダーもそうだ。
    でも、そのシンプルで大した特徴もない内装が、機能的であり、何も不満がないことが長く使っているとわかる。
    作り手の意図までは知らないが、主張を薄めて落ち着いた内外観を採用したところを見ると、
    長く付き合ってもらったときを想定した全体のバランスで勝負しようとしているのかもしれない。

    アウトランダーはサードシートが1つの特徴で、いざとなったら大人数で出かけることもで度きる。この機能を重宝する人もいるだろう。
    ちなみに、PHEVの方はサードシートはない。

    走り
    エンジンは直列4気筒、2.4リッター、169ps、22.4㎏mを発生。2.4リッターはFFベースの4WDで、CVTと組み合わされる。
    パワーはボディサイズに対してちょうどいい感じ。パワフルでもなく、非力でもなく。
    私はこの車に限らずCVTの空回りしているような感覚がそもそも好きではないのだが、そこを除けば特別不満はなかった。
    旧型は、SUVボディのくせに走りはスポーティーで、ハンドリングも良かった。しかし、その反面乗り心地が固めで、それに対して不満を言う人もそこそこいたらしい。
    現行型はそういったスポーティーな方向に振るのではなく、バランスの良い走りを求めた。
    乗り心地重視でもなく、スポーティー重視でもなく、中庸なポジション。
    確かに運転してみると足回りにせよハンドリングにせよ、しなやかで刺々しい感じはしない。
    かといって、乗り心地を殊更に求めたコンフォート重視のぬるさもなく、適度に引き締まっている。
    上質さはないが、ダイレクトに伝わる安っぽいショックもない。
    車格を考えると妥当な仕上がりだと思われる。
    1時間以上運転していても不満は特になく、むしろ徐々に体が馴染んでいった。
    燃費性能も悪くはない。カタログ上ではリッター14.4km。実際は10キロ前後だろうか。
    この手の車としてはなかなか優秀。

アウトランダーについての不満な点

  • 先代のような若々しいカッコイイ外観と、スポーティーな走りがなくなった。
    しかし、その代わり、すっきりと飽きのこない外観と、乗り心地も良い素直な走りを手に入れた。
    長く付き合うことを前提とするならば、現行型の方が好ましい。
    車を知っている人向けである。

アウトランダーを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 外観も内装も走りも燃費も何かずば抜けて良いものがあるわけじゃないが、どれも平均以上の出来栄えではあって、
    欠点と呼べるものも特にない。総じてバランスの良いSUVである。
    ただ、こういう「強い個性がないけど、欠点もない」というバランス系の車は、購入に至るのがなかなか難しい。
    ファーストインパクトが弱いうえに、しばらく乗ってみないと良さが伝わって来ない。
    素性も良いし車としては悪くないんだけども。。
    予算の問題もあるが、アウトランダー買うならPHEVの方がいいのかもしれない。

アウトランダー関連ページ

  • 三菱
    アウトランダー
    2012年10月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの アウトランダー の試乗レポート・評価

  • 走りやすいSUV
    gogo3さんの投稿

  • 都会派
    lex50さんの投稿

  • アウトランダーの教祖
    平成ジローさんの投稿

  • 隠れた名車
    両手にカピバラさんの投稿

  • タフさのあるフロントマスク
    Eくらすさんの投稿

  • メッキがポイント
    syoさんの投稿

  • 乗り心地の良いSUV
    ふくさんの投稿

  • スマート
    城西さんの投稿

  • PHEVでなくとも実力派
    znさんの投稿

  • インテリジェンスを感じる
    nori_vvさんの投稿

  • コスパいいです
    くびとばさんの投稿

  • 安心安定の三菱SUV
    reireiさんの投稿

  • ボディサイズとエンジンとのバランスが良い
    トオルさんの投稿

  • ミドルレンジSUV
    Take on meさんの投稿

  • MC様様
    旭日旗さんの投稿

  • 本格AWD!
    すみれちゃんさんの投稿

  • 2.4リッター
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • アクティブ!
    METAFIVEさんの投稿

  • 仮想敵 エクストレイル?
    日本人で良かったさんの投稿

  • すべてがまずまず
    nagaさんの投稿

  • 純ガソリン車もありますよ
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 本格的なSUV
    tanuzouさんの投稿

  • 孤立無援SUV
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 割安なSUV
    aduma112さんの投稿

  • クロカン4WD
    kuwatoro4678さんの投稿

  • バランスの良い草食系SUV
    まいまいさんの投稿

  • PHEVではない選択
    パン君さんの投稿

  • これからの三菱をけん引していくするクルマ
    Zero Fighterさんの投稿

  • PHEVのためか
    Ryoujiさんの投稿

  • 2代目も実直な3列シートSUV
    muchachoさんの投稿

  • アクティブはミドルSUV
    自動車研究員さんの投稿

  • 中型SUV
    ファ爺さんの投稿

  • 陰に隠れた実力者?
    AI300さんの投稿

  • もっと差別化を!
    アウピー乗りさんの投稿

  • 貴重な7人乗りSUV
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • ちょっと違ったものが欲しい人に
    new-mauさんの投稿

  • よくまとまったSUV
    クルマニアさんの投稿

  • 車自体は減点の少ない優等生
    monomonoさんの投稿

  • お買い得なSUV!
    FOCUSさんの投稿

  • スッキリ感のあるSUV
    みくさんの投稿

  • 古典的デザインスタディ
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • ツーアウト‼ ランだ〜(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • 燃費以外はガソリン車のメリット大
    momongaさんの投稿

  • ガソリン車でも満足度高し
    Rouge RX-7さんの投稿

  • PHEVでなくても優等生
    フヅハラさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)