kazuさんのポルテ の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年09月04日

  • トヨタ
    ポルテ
    2012年07月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • kazu

  • おもてなしの心

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.9
  • 外観デザイン

    3.6

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    4.0

ポルテについてのオススメポイント

  • 試乗したのは1.5リッターのFFモデル。

    外観
    丸みを帯びたボディと可愛らしい顔。女性らしい温かみのある外観で、尖った感じや高圧的なところはまったくない。
    ジブリの映画に出て来そうな優しいイメージの車だ。

    全長はほぼ4m。車幅も1.7mを切っており、ママさんが運転するにはちょうどいいサイズ。
    そして背が高い。1.7mの車高は、低い床もあってそのまま室内空間に生かされている。
    全体的に優しさに溢れていて、見たり乗ったりしていると温和な気持ちになれる。

    そして最大の特徴は、助手席側の大きなスライドドアだ。助手席と後席分を丸々カバーするこの大開口スライドドアのおかげで、
    ピラーのない大きな間口が確保され、シートアレンジと合わせて様々な使い方を可能にしてくれる。
    運転席側は、通常のスイングドア2枚。旧型は右側後部座席のスイングドアがなかったので、2枚になったことで利便性は向上している。
    左右対称でないとどうも気持ち悪いと感じる人は、こういうドアの仕様に対して違和感を感じるだろうが、
    これはこれで使ってみるとなかなか悪くない。

    内装
    インパネや内装のデザイン、全体の質感は、車というよりは家っぽい。
    家っぽいというが、簡易的なお部屋っぽい。
    四角や丸のデザインとプラスチックっぽさで子供部屋のようなポップな印象があり、
    あらゆるところに収納スペースやらなんやらがある。
    運転の機能というよりは、生活のための機能でまとめられた空間という感じだ。

    ポルテの最大のポイントは、室内の広さと多様なシートアレンジ、そしてかゆいところに手が届くありとあらゆる装備である。
    床下高がわずか30センチしかなく、スライドドアを開けて乗り込むときはとても新鮮な感覚だ。
    まるで、マンションの玄関からカーペット敷きの家の中に上がるような感覚なのだ。これはいい!

    助手席を畳んで前方にスライドさせると(少々力が要るのが難点)、室内に広大なスペースが出来上がる。
    カタログなどでは、ここにベビーカーや自転車などを積むことを想定しているようだが、
    普通に買い物袋とかペットボトルの6本ケースとかを積む際でも、
    これだけのスペースがあれば、床の低さも手伝って大変重宝するだろう。


    走り
    1.5リッターエンジンは109ps、13.9㎏mを発生。
    車重が1150キロあることを考えると、これくらいのパワーはちょうどバランスがいい。
    走り出しの力強さもあるし、なめらかに加速する。そして存外に静かなので、走行中快適な室内が確保される。
    背の高い車だから、コーナリングなどは多くを期待できないが、想像していたよりは粘るしキレがいい。
    足回りもソフトでありながら適度にコシがあり、なかなか安定感がある。
    今回は東名高速と富士山五合目までの山道も試してみたのだが、
    高速でも100キロ前後の速度では結構安定している。
    さすがに高速での加速や登り坂では非力さを感じるが、それはこの手の車はみんなそうだからしょうがない。
    そのへんは置いといたとしても、全体的には印象は悪くなかった。
    こういった背高車は、走りがどうしょうもないのがあるが、ポルテはなかなか大したものだと思う。

    1.3リッターは試してないが、1.5リッターがちょうどいいバランスであり、過剰さを感じたりはしなかったので、
    1.3だともしかしたら物足りないと感じる場面が多いかもしれない。

ポルテについての不満な点

  • ポルテはいい意味でも悪い意味でも車っぽくない。
    家の中の生活のひとコマを、移動するスペースの中に持ち込んだ、そういう車だ。
    だから利便性はものすごく高くて、まるで家にいるかのように過ごせるが、
    逆に言うと本来の車らしさは、だいぶ薄い。
    走る、止まる、曲がるの基本性能だとか、走りの質だとか、そういったところを求めるとなると退屈な車に感じるかもしれない。
    でも、もともとポルテという車は最大限に実用性を求めた車であるから、
    その反作用として他の要素がスポイルされるのはやむを得ないし、購入者も最初からわかっている。
    なので実際のところはそこまで不満要素にはならないように思う。
    1.5リッターであれば、そこそこの動力性能を備えてはいるので、気になるなら1.5リッターを買っておいた方がいい。

ポルテを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 理由:
    想像以上に使い勝手が良く、いろんなアイデア、工夫が盛り込まれていることが、ロングドライブを通じてわかった。
    床が低くて乗り降りが楽なのは本当に驚く。
    床の低い路線バスに初めて乗り込んだとき、歩道とほぼ同じ高さであることに感動したが、それに近い感動を覚えた。
    他にも、買い物袋をぶら下げられるフックが付いていたり、助手席グローブボックスの下から出せるティッシュだとか、
    ハンドル奥の紙パックジュースがすっぽり収まる四角いトレイや、その横にある収納スペースも、
    実際に運転して使ってみるととっても便利なのだ。
    受け皿付きの傘立てなんて最高に使い勝手がいい。すべての車に標準装備してほしいくらいだ。
    やっぱり、試乗レベルでは見えてこないことってたくさんある。
  • 運転後の感想について
  • ポルテは、例えば子育てをするお母さんにとってものすごく使い勝手の良い車だ。
    取り回しの良いボディサイズでありながら、室内空間は広大。
    適度なパワーでお気楽に運転ができるし、
    居住性、シートアレンジの豊富さ、細かい気配りの利いた装備、どれもこれも素晴らしい。
    いろんなシチュエーションを想定した車作りがなされており、
    こんなにおもてなし精神がてんこ盛りの優しい車も珍しい。
    日本人ならではの車、
    もっと言えば家を守る、子を守る女性の視点が生かされた車です。

    実際、ポルテを使ってみて自分とマッチしていることがわかったら、
    おそらく他の車は目に入らなくなるだろう。競合する車はなく、姉妹車のスペイドにするかを考えるだけだ。
    それくらい独自性があり、よく考えて作られている。
    このポルテが提供する世界にマッチする人にとっては、この上なく便利なツールになるだろう。
    こういう明確なコンセプトを持った車は、存在価値があっていいものだなと思った。

ポルテ関連ページ

  • トヨタ
    ポルテ
    2012年07月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの ポルテ の試乗レポート・評価

  • ポルテの醍醐味
    両手にカピバラさんの投稿

  • ユニバーサルデザイン
    Black Rainさんの投稿

  • 優しさ
    Eくらすさんの投稿

  • 運転席からの見晴らしがいい
    城西さんの投稿

  • 可愛らしいデザイン
    syoさんの投稿

  • 丸っこくてかわいいです
    ファーウェイさんの投稿

  • 優しい雰囲気
    gogo3さんの投稿

  • ミニバン未満コンパクト以上のプチバン
    TAKさんの投稿

  • 大胆スライドドア
    reireiさんの投稿

  • 道具的プチミニバン
    でんでんさんの投稿

  • コンセプトはピンポイント!
    すみれちゃんさんの投稿

  • ほのぼの大空間コンパクト
    B2-UNITさんの投稿

  • サブマリン
    旭日旗さんの投稿

  • 心配りが嬉しい
    nagaさんの投稿

  • スペイドと兄弟車
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 女性心を鷲掴み
    日本人で良かったさんの投稿

  • 大きな掃除機
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • かわいい外観
    細橋龍宏さんの投稿

  • 温かみを感じる
    まいまいさんの投稿

  • 家族のためのコンパクト
    tanuzouさんの投稿

  • 電機ポット?
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • かわいい車
    aduma112さんの投稿

  • ほのぼの系プチミニバン
    パン君さんの投稿

  • ママのクルマ
    Zero Fighterさんの投稿

  • 丸いゆるキャラカー
    自動車研究員さんの投稿

  • 正常進化なポルテ
    Ryoujiさんの投稿

  • 大きなドア
    AI300さんの投稿

  • 使い勝手の良いコンパクト
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 実用性かなり高いファミリーカー
    ファ爺さんの投稿

  • すべての人にやさしいクルマ
    tyhk38さんの投稿

  • 子供やお年寄りに優しい車
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 衝撃の広さ。
    足るを知るはトムさんの投稿

  • 誰にでも使いやすい
    クルマニアさんの投稿

  • 多機能コンパクト。どう使おう?
    znさんの投稿

  • 異色のコンパクト2BOX
    みくさんの投稿

  • 全てに優しい、まさにユニバーサルカー
    サソリさんの投稿

  • ママの快適移動空間
    momongaさんの投稿

  • ボルテ〜ジ MAX(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • 赤ちゃんからお年寄りまで実にユニバーサル
    Rouge RX-7さんの投稿

  • 走るボストンバッグ!
    umeo@testdriveさんの投稿

  • コンパクトカーの中では一番の広さ!
    montoyaさんの投稿

  • 家族思いのファミリーカー
    Blazeさんの投稿

  • 家族に優しい究極のファミリーカー
    uzusio2000さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • kazu さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 6位

  • オークション業を営んでいた経験のある40代男性です。 小さい頃から車が大好きで、自身も今まで30台ほど車を乗り継いできました。好きな車は、国籍、ジャンル問わず、「思想のある車」です。作り手の意志、意気込み、プライド、こだわり、文化、そういったものを感じる車は、どんな車でも魅力があります。単に数値的なものや装備などカタログを見ればわかる表層的なことではなく、物理的運動体としての車の良し悪し、さらには文化的な側面も交えて車を評価してみたいと思います。 机上の知識やわずかな試乗だけではわからないこと、身に付きにくい感覚がたくさんあります。今までたくさんの車を経験することで培ってきた自分の感覚、価値基準をもとに、1人でも多くの方の参考になる記事を提供出来たらなと思っています。よろしくお願いいたします。

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:事務系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)