ソーイチローさんのタント の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年08月20日

  • ダイハツ
    タント
    2013年10月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • ソーイチロー

  • ギュッと詰まった家族への思いやり

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.9
  • 外観デザイン

    3.4

    インテリア

    4.0

    走りやすさ

    3.3

タントについてのオススメポイント

  • 2013年12月にフルモデルチェンジした「タント」。
    維持費の安さや広大な室内は言うにおよばず、軽自動車であっても自動ブレーキが付いているのも当たり前。「タント」も例外ではありません。

    では、「タント」ならではの持ち味とは?

    一番の特徴は、CMでもお馴染みの「ミラクルオープンドア」。
    両側スライドドア機能の一歩先を行く装備で、より使いやすくて快適性もウリのミニバンでさえも装備していない代物です。助手席側ドアにピラーを内蔵することで、Bピラーが邪魔することのない大開口を実現し、後席へのアクセスしやすさはクラストップ。赤ちゃんをチャイルドシートに座らせるのにもひと役買っています。

    さらに、助手席の肩部にはグリップが用意されており、お年寄りの方でもしっかりと体を支えて乗車できるので安心ですし、後席ウインドウに備わる「格納式サンシェード」が後席乗員への直射日光を防いでくれるなど、乗っている方に対する“おもてなし”が随所に散りばめられています。

    今回の試乗車は「タントカスタム(RS SA:167万6571円)」と最も豪華な仕様。
    キリッと目力のあるヘッドライトや立体的なフロントバンパーが、生活感バリバリの箱形ボディをカッコ良く着飾っています。メッキグリルにはLEDが内蔵されるほか、形状やカラーリングが専用の15インチアルミホイールなど、細かな部分にも人目を惹くためのこだわりが感じられます。

    その走りは、ターボを搭載するだけあって軽快感があります。
    発進や合流などで、出遅れることはなく、むしろ他車を先導するほど。坂道だってグングンと登っていけます。
    着座位置は高く、Aピラーには大きな三角窓を配し、助手席側サイドミラーには駐車時に後輪付近の死角を確認できる補助ミラーが備わっており、取り回しは楽チン。にもかかわらず、コーナーで身体を振り回されるような腰高感はなく、安定した走りはとっても頼もしかったです。

タントについての不満な点

  • 走りに軽快感や安定感があったと記しましたが、それはあくまで一般道での話。
    高速道路となれば、実情は違ってきます。

    やはり四角いボディは横風の影響を受けやすく、大型トラックが隣を通っただけでも、グラグラと車体が煽られます。ただし、80km/hほどでおとなしく走っている分には、一般道と同じく安定感があります。

タントを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 「タント」のように背が高く箱形ボディの、いわゆるスーパーハイト系の軽自動車は、大半がデザインや走りが退屈。
    ところが、スパルタンなルックスや走りを身に付けるカスタム系ともなれば、その様子は一変し、誰が運転しても、誰を乗せても、高い満足感を与えてくれます。まさに、それこそがカスタムの醍醐味と言えます。

    ただし、値段はやや高く、一部のコンパクトカーを上回るほど。ですが、それに見合うだけの実力の高さを誇ります。さらに、維持費も安いときたら、買い物や通勤くらいなら、まさにベストな選択でしょう。右肩あがりの売れ行きにも納得です。

    そんな「タントカスタム」のお買い得グレードはと聞かれれば、もちろん「RS SA」。

    ターボエンジンによるストレスフリーの走りは、初心者に優しく、またベテランドライバーを満足させるほど、刺激と爽快感に溢れています。
    さらに、ステアリングやシフトレバーは握り心地のよい本革巻きとなり、質感も高まります。

    安全装備も充実しており、自動ブレーキをはじめ、誤発進抑制制御や横滑り防止装置も備わるのも頼もしいですよね。

    ただし、ファーストカーとして購入を考えているならば、試乗の際に可能なら高速道路を走ってみることをオススメ致します。

タント関連ページ

  • ダイハツ
    タント
    2013年10月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの タント の試乗レポート・評価

  • 全く新しくなったタント
    ファーウェイさんの投稿

  • 老舗の意地
    Technodelicさんの投稿

  • レーシーなデザイン
    Black Rainさんの投稿

  • スポーティーな箱
    B2-UNITさんの投稿

  • 新プラットフォームの出来は?
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 安全と便利な機能が凄い
    城西さんの投稿

  • 軽枠いっぱいの室内空間
    ポルコ・ロッソさんの投稿

  • 視界が広い
    lex50さんの投稿

  • すべての人に寄り添う車
    マセラティエさんの投稿

  • 本当に一新された基本性能
    tanuzouさんの投稿

  • 元祖背高軽自動車
    NORTH さんの投稿

  • ミラクル
    syoさんの投稿

  • ほんとに便利な車
    ファーウェイさんの投稿

  • 軽自動車の究極
    平成ジローさんの投稿

  • ミラクルオープンドア
    nori_vvさんの投稿

  • 子育て世代にオススメ
    TAKさんの投稿

  • 元祖スーパーハイト
    znさんの投稿

  • 乗り降りしやすいトールワゴン
    トオルさんの投稿

  • 空間の広さは正義
    でんでんさんの投稿

  • 次期型は超えてくるか
    reireiさんの投稿

  • 居住性命
    旭日旗さんの投稿

  • ファミリー向けのスペース軽
    かぜさんの投稿

  • スーパーハイトワゴンの立役者
    nagaさんの投稿

  • 大空間型ワゴン
    B2-UNITさんの投稿

  • SAⅢの威力
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 日常生活で力を発揮
    こうさるさんの投稿

  • タントの世界
    日本人で良かったさんの投稿

  • ダイハツといえばタント
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 広大な室内空間の元祖
    tanuzouさんの投稿

  • スペース性に優れた車
    aduma112さんの投稿

  • ママカー
    細橋龍宏さんの投稿

  • 元祖スーパーハイトワゴン
    Super Deluxeさんの投稿

  • スーパーハイトワゴンの定番
    まいまいさんの投稿

  • ビックスペースの元祖
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 室内の機能、質感はクラスNo.1
    パン君さんの投稿

  • ダイハツの王者
    Ryoujiさんの投稿

  • ハイトワゴンの先駆者
    Zero Fighterさんの投稿

  • ピラーレス
    AI300さんの投稿

  • 子育て世代のベストチョイス
    のぉーぶるさんの投稿

  • こんなに広い軽があるとは。。
    kazuさんの投稿

  • 軽自動車版路面電車
    自動車研究員さんの投稿

  • もう少しで5ナンバーミニバン??!
    たかさんの投稿

  • スマアシと広々な空間
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 家族の味方。
    FOCUSさんの投稿

  • 広々移動車
    きもぴさんの投稿

  • キングオブスモール
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • ダイハツの最高傑作
    ファ爺さんの投稿

  • 元祖スペース軽は、やっぱり強い
    クルマニアさんの投稿

  • すべて完結!
    アウピー乗りさんの投稿

  • 魔法の箱が走る
    みくさんの投稿

  • 歴代王者のタントの復活なるか?
    DELAYASさんの投稿

  • 最大のユーティティを狙う
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • ギュギュッと全部乗せ
    っけさんの投稿

  • 1BOX一歩手前のトールワゴン
    momongaさんの投稿

  • 広い‼
    ぎゃんたろうさんの投稿

  • 単刀直入にタントはアイデアたんと(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • 鉄板の室内空間に、驚きの視認性!
    mochi_mochiさんの投稿

  • 元祖トールワゴンの逆襲
    Rouge RX-7さんの投稿

  • なんでもありのミラクル軽
    kurukurumaniaさんの投稿

  • とにかく広い車
    つーさんさんの投稿

  • コンパクト・広々を両立したクルマ
    uzusio2000さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

  • “クルマ好き×ゆとり世代”のソーイチローです。 若者目線をコンセプトにクルマを評価しています。 ブログ:いつも”ゆとり”をもって http://minkara.carview.co.jp/userid/1524239/blog/ よろしくお願いいたします(*^_^*)

    投稿者情報

     都道府県:神奈川県
     年齢:20代
     性別:男性
     職業:クリエーター系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)