ソーイチローさんのCクラス の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年08月11日

  • メルセデス・ベンツ
    Cクラス
    2014年07月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • ソーイチロー

  • プレミアムに変革をもたらすもの

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.6
  • 外観デザイン

    5.0

    インテリア

    4.5

    走りやすさ

    5.0

Cクラスについてのオススメポイント

  • コンパクトなボディと高級感を兼ね備えることで人気の「Cクラス」が約7年ぶりにフルモデルチェンジを迎えました。先代が強調した俊敏性=アジリティに磨きをかけるだけでなく、よりエレガンスな雰囲気も持たせてきたのが、新型の大きな特徴であります。

    最大のトピックスは、なんといっても、高級感漂うインテリア。
    「Aクラス」や「CLAクラス」がスポーティ感を前面に打ち出している一方で、「Cクラス」はクラシックなテイストを強調しています。
    例えば、本物の木目を使ったセンターコンソールとドアパネルや、アナログ時計といったラグジュアリーカーならではのアイテムの数々。これまでのDセグメントの常識を覆すほどの仕立ての良さを感じさせます。
    往年のメルセデス・ベンツらしさを求めていた方にとってはかなり好感がもてるはずです。

    ルックスは流線基調の流行に沿ったデザインですが、リヤに厚みを持たせることでセダンらしさもしっかりと表現しています。新型となって全長と全幅が拡大したものの、Dセグメントセダンの弱点だった後席の居住性を克服。ボンネットも長くなっており、伸びやかなプロポーションは見るものを威圧します。

    「Cクラス」は、その走りも先代モデルやライバル車に大幅な差をつけています。

    クルマを動かして、まず伝わってくるのは“軽さ”です。
    車体が軽量化されていますし、アクセルワークに対するレスポンスも素直で、スムーズな変速を行なうトランスミッションと相まって、スッと動き出したかと思いきや、グングンと加速し、あっという間に交通の流れに乗れます。その走りにまったくストレスは感じません。
    もちろん、これまでの重厚な乗り味もしっかり備わっており、ストレートやコーナーで腰を据えた安定感のある走りは、未経験者に限らず、外車(とくにドイツ車)好きも唸らせてくれること間違いなしです。

Cクラスについての不満な点

  • あえてケチをつけるなら、良くも悪くも「Cクラス」らしさが少なくなってしまったことでしょうか。

    顔つきは「Eクラス」のそれですし、リヤビューとインテリアは「Sクラス」。細部に至るまで質感は先代「Cクラス」から段違いの向上ですが、反面、パッと見たときに「Cクラス」らしさが伝わってきません。

    ただし、走り出すと、コンパクトなボディを活かした俊敏な動きや扱いやすさに、まさに「Cクラス」だからこそなせる業(わざ)だぁと実感させられます。

Cクラスを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 乗る前から思っていたことですが、「欲しくてたまらない」です。
    おそらく、同じ気持ちの方は少なくないはずです。

    では、そんな新型「Cクラス」のお買い得グレードは?
    各グレードの装備や機能および出力の違いは僅かですが、サスペンションや安全装備に大きな違いがあります。

    売れ筋は「C180アヴァンギャルド」にAMGラインを装備した仕様ですが、ワタクシがオススメしますのは、今回試乗した「C200アヴァンギャルド(AMGライン)」です。

    まずはサスペンション。
    標準のものでも快適性は申し分ないですが、それでも上級グレードに与えられるエアサスペンションを一度でも味わってしまうと……。
    例えるなら、新品のタイヤで走っているような滑らかな乗り味。路面とタイヤの間に薄い板を置いたかのような、スーっとした乗り心地は極上のひと言に尽きます。この乗り味は800万円級のクルマでしか味わえないものだと思っていました。

    お次は安全装備。
    レーダーやカメラを用いて、前走車を追従したり、自動でブレーキをかけたりするなど、同社の最高級車「Sクラス」に採用する最先端の安全装備が標準で与えられます。ちなみに、こちらは「C180」にもオプションで用意されています。

    さて、やっぱり問題となるのは価格で、この仕様の場合「ベーシックパッケージ(12万円)」「プレミアムパッケージ(32万円)」「レザーエクスクルーシブパッケージ(64万円)」のいずれかを必ず装備しなければならないので、そうなると価格は約570万円~620万円。出たばかりで値引きもないので、もしかしたら時期尚早かもしれません。

    今後、ハイブリッドやステーションワゴンもラインナップされるので、時期を見極めてのご購入をお薦め致します。

    ちなみに、現時点で注文した場合、10月~11月には納車できますとのことでした。

Cクラス関連ページ

  • メルセデス・ベンツ
    Cクラス
    2014年07月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの Cクラス の試乗レポート・評価

  • ディーゼル番長
    両手にカピバラさんの投稿

  • 高級なディーゼルセダン
    NEUE TANZさんの投稿

  • 高級車
    ふくさんの投稿

  • ベストCクラス
    Technodelicさんの投稿

  • 静かなディーゼル
    くびとばさんの投稿

  • 最善なCか?
    NEUE TANZさんの投稿

  • やっぱり憧れです
    ファーウェイさんの投稿

  • 高級車
    Eくらすさんの投稿

  • 大きく立派になったCクラス
    こすげーさんの投稿

  • Cで十分と思えるクルマ
    くびとばさんの投稿

  • Cクラス+ディーゼル=実用高級車
    michihiro888さんの投稿

  • 全ての面で完成度が高い
    nori_vvさんの投稿

  • 本質的に良い車
    michihiro888さんの投稿

  • 高級感ありすぎる!
    lex50さんの投稿

  • 内燃機関ここにあり
    Pure Jamさんの投稿

  • スポーティーエレガント
    wildhawksさんの投稿

  • 数あるセダンの中でも一級品
    Zero Fighterさんの投稿

  • 質の高いフィーリング
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 見事なクオリティ
    yuiko mikamiさんの投稿

  • メルセデス流スポーツセダン
    のりさんの投稿

  • 運転が楽しいドライビングセダン
    クロノノモモさんの投稿

  • 機敏な動きのcクラス
    クロノノモモさんの投稿

  • Dセグメントセダンの教科書とも言える出来
    kuriさんの投稿

  • ジャーマンディーゼルDセグメント比較
    N55B30Aさんの投稿

  • 「メルセデスの本気」
    N55B30Aさんの投稿

  • まさに王者そのもの
    kuwatoro4678さんの投稿

  • ダウンサイジングSクラス
    MT魂さんの投稿

  • ミニSクラス
    自動車研究員さんの投稿

  • 天下無敵セダン
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 質感では完全無欠!
    外見はおっさん、心は子供さんの投稿

  • Dセグメントに敵なし‼
    [M]+[A]+[X]さんの投稿

  • 最善か 無か 最善でした。
    パン君さんの投稿

  • Frマルチリンク化は○、右ハンドルは冷遇
    kooh555さんの投稿

  • 上質な小型サルーン
    muchachoさんの投稿

  • 家族を守る万能セダン
    MT魂さんの投稿

  • 新たな小型セダンのベンチマーク
    smuyh117155さんの投稿

  • 退屈。
    b3_3さんの投稿

  • Sクラスの威厳を得たCクラス
    直列6気筒NAさんの投稿

  • アジリティにこだわったセダン
    aduma112さんの投稿

  • 立派になりましたね
    みくさんの投稿

  • 褒めちぎるほどにクオリティが高い新型
    ジャパンチャレンジさんの投稿

  • 評論家とは違う感想
    mashさんの投稿

  • 日本車がんばれ!ベンツがすごい!
    sakkyさんの投稿

  • 5年先にもライバル無し。
    Hideyukiさんの投稿

  • ヒエラルキーの撤廃
    三宮 徹哉さんの投稿

  • 久しぶりに本気のメルセデス。
    FOCUSさんの投稿

  • ベンチマークとしてはレベルが高すぎる
    Leaperさんの投稿

  • Eに近づいたCクラス
    Super Deluxeさんの投稿

  • お化粧した教科書?
    アウピー乗りさんの投稿

  • 全てにおいて不足のないドライバーズカー
    辛口系男子さんの投稿

  • フラットな印象の割に相対評価では本領発揮
    足るを知るはトムさんの投稿

  • 世界基準。これ買っておけば間違いない
    kazuさんの投稿

  • 軽くて重厚
    きもぴさんの投稿

  • 良くてあたりまえ、その先には?
    tototo1さんの投稿

  • シルクの滑らかさで他を圧倒!
    bellmarkさんの投稿

  • メルセデスの下剋上だが特別仕様車を待て
    のぉーぶるさんの投稿

  • ”車格”の概念を更新した一台
    Ryo Furuichiさんの投稿

  • ベンチマークの威信と維新
    Yukimasa Kawaiさんの投稿

  • ベイビーSクラス
    ファ爺さんの投稿

  • 最高のミドルクラスセダン
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 新しい基準
    Blazeさんの投稿

  • Eを食っちゃうベイビーS
    Red lightさんの投稿

  • DセグメントFRセダン世界一かも
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 一つ上のクラス
    らんちあさんの投稿

  • 雑誌でベタ褒めしてましたがその通りでした
    hotominatさんの投稿

  • 伝説の始まり
    uzusio2000さんの投稿

  • 素直なハンドリングFRカー
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 色褪せない魅力がある
    クルマニアさんの投稿

  • メルセデス最小のFRセダン
    ファ爺さんの投稿

  • ニュートラルでも癖が目立つ
    SUMIKAZUさんの投稿

  • 好き嫌いではない、正解だ。
    sakkyさんの投稿

  • 上質な実用セダン
    znさんの投稿

  • 小さなSクラス
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 正当熟成、この時期に選ぶのも悪くない
    momongaさんの投稿

  • 高級車の入門車にして基準車
    Rouge RX-7さんの投稿

  • Dセグメントラグジュアリー世界一
    kurukurumaniaさんの投稿

  • 質実剛健
    Blazeさんの投稿

  • コンフォートスポーツクーペ
    uzusio2000さんの投稿

  • 一般車では体験できない上質な加速
    montoyaさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

  • “クルマ好き×ゆとり世代”のソーイチローです。 若者目線をコンセプトにクルマを評価しています。 ブログ:いつも”ゆとり”をもって http://minkara.carview.co.jp/userid/1524239/blog/ よろしくお願いいたします(*^_^*)

    投稿者情報

     都道府県:神奈川県
     年齢:20代
     性別:男性
     職業:クリエーター系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)