SUMIKAZUさんのデュアリス の試乗レポート・評価

投稿日: 2014年03月27日

  • 日産
    デュアリス
    2007年05月 発売
     

このクルマを一言で表すと?

  • SUMIKAZU

  • QASHQAI

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.9
  • 外観デザイン

    5.0

    インテリア

    5.0

    走りやすさ

    3.7

デュアリスについてのオススメポイント

  • 惜しい、実に惜しいクルマです。

    もう7年ですか・・・
    現行エクストレイルを名乗る車両のリアをカットしたのが新型になるそうですね。地域によれば「エクストレイル」もこのデュアリスの北米市場に合した「ローグ」をなのるようです。現行エクストレイルは、どちらかと言えば、このエクストレイル、欧州ではQASHQAIの+2に当たるのでしょう。
    日産は商標登録はそのままに中身が違うものが多々有ります。がその味付は名前に沿っているので不思議です。テストドライバーの方々はご苦労さまです。

    ですが、本当にテストしたのでしょうか。
    試乗は発売当初の2007年です。初期のものですね。
    インテリアの肌に触れるものは、当時の日産で販売されているものとは思考が違いました。肌触りは粗め、だけど馴染む。座席が躰にフィットする。形はそっけないのに、背中と腰、太ももをしっかり支えます。
    そう!匂いも日産車のものではないものでした。

    ボンネットを「ボォ!」と」開け、エンジンを見ると。太い配管が目につきます。ああ欧州車なんだ。たしか当初はイギリスからの輸入でしたか、P12プリメーラのエクステリアとインテリアが相反する物で、またその足の調整が機敏にしているにもかかわらず、全くドライバーを支えようとしない座席。エンジンに気質を合わないCVTの調整に煮えくり返えっていたので、静止状態のデュアリスに期待しておりました。

    ですが、駄目でした。
    ドライビングポジション、視界と視野、後部座席の座りは、価格に相違ないものと感じました。しかし、アクセルを踏むと、ガッガリです。

    ふんわりアクセルを要求するCVTそのもの。エンジンだけが周り、後から変速が追いつき速度になる。変速が遅いのではなく、何もしていないのです。ベルトを抑えることに費やし、伝達は二の次、さらなる加速を求めても、エンジンだけが周り、悪循環。コレではアクセルを踏み過ぎになります。
    さらに走行中右足付近からシャリシャリ言います。助手席のディラーマンは気づいていないようすでしたが、
    いただけません。

    P12プリメーラよりはましで、パワートレーンの調整だけが気がかりなクルマでした。エクストレイルよろしく、ステアリングの重みと、ステアリングから来る路面情報。それを伝える足輪割りは、日産の味です、ですがエンジンが勝ち、伝達出来ないCVTで台無しです。カタログ燃費より一速たりないなぁ、カタログ数値が立たないであろう4段オートマの方がましになったことでしょう。
    惜しい、実に惜しいクルマです。

デュアリスについての不満な点

  • 2グレードで、ベースはホイルキャップ。ナビゲーションとセットとなる左ドアミラーに内蔵のカメラを装備しなければ、左フェンダーにキノコが生える。上のグレードにはフロントガラスから伸びるサンルーフが標準で付くのですが、そんな車両重量バランスが悪くなるものより、このフェンダーにモノが生えないことを優先して欲しかった。そしてCVTの調整がなっていません。

    ライバルはRAV4なのですが、ちょっと全長の丈が足りません。ラッシュ?いいえこれは後輪駆動ですから比べれません。北米のローグかそれとも派生のQSHQAI+2が望ましいのですが、一向にテコ入れされず、ジュークが斜め上の思考でデビューし、圧迫。そして次期型がエクストレイルのショートバージョンと、日産は自車を自車で苦しめています。SUVとっくのようで、ミディアムクラスが頼りない。セダンを消し、クロスオーバーに移行するも、一見さんお相手では、なにがしたいのかそれは、このデュアリスがキーになるかと期待しましたが残念です。

デュアリスを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 理由:
    日産のCVTは駄目
  • 運転後の感想について
  • 残念です。CVTの伝達ロス。ふんわりアクセルを要求しながら、エンジンはよく回る。もどかしく苛立ちます。MTがあればなんて逃げです。トヨタの様にエンジン控えめ、車両重量の重みを活かしたCVTのロスを濁すことが出来ないのか。うんざりです。

デュアリス関連ページ

  • 日産
    デュアリス
    2007年05月 発売
     

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの デュアリス の試乗レポート・評価

  • いい車だったのに、、
    くびとばさんの投稿

  • 地味だが運転しやすいSUV
    yuiko mikamiさんの投稿

  • パワーとサイズ感がちょうど良いSUV
    トオルさんの投稿

  • ヨーロピアンな香り
    nagaさんの投稿

  • クロスオーバーの先駆者
    B2-UNITさんの投稿

  • 十分な加速力
    こうさるさんの投稿

  • ヨーロッパかぶれ
    旭日旗さんの投稿

  • ジュークの序章SUV
    Take on meさんの投稿

  • 欧州クロスオーバー!
    すみれちゃんさんの投稿

  • キシュカイは今買い
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • 総合力の高いSUV
    日本人で良かったさんの投稿

  • シートが秀逸
    METAFIVEさんの投稿

  • 可もなく不可もなく
    メタ男さんの投稿

  • コスト削減?
    まる子さんの投稿

  • SUVライクなコンパクト
    Zero Fighterさんの投稿

  • ヨーロピアンなSUV
    まいまいさんの投稿

  • 勿体無いSUV
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • 無国籍風欧州車
    パン君さんの投稿

  • 生き残れなかった理由がある
    きもぴさんの投稿

  • 欧州風国産SUV
    自動車研究員さんの投稿

  • ジャストサイズ軽量SUV
    kazuさんの投稿

  • ちょうど良いサイズ
    ファ爺さんの投稿

  • 質実剛健スポーティーSUV
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • ハンドリング番長。
    足るを知るはトムさんの投稿

  • 大人の余裕を感じるSUV
    ゆうたろうさんの投稿

  • 小型スポーツSUV
    nori_vvさんの投稿

  • 自由あり過ぎデュアルマスタ〜ズ(^^)
    遠藤友信さんの投稿

  • フレンチブルドッグ
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • ミドルサイズのベストSUV
    みくさんの投稿

  • ロングライフになるべき車。
    momongaさんの投稿

  • ヨーロピアンクロスオーバーSUV
    kurukurumaniaさんの投稿

  • 価格なりのいい車だが消え去る運命
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • SUMIKAZU さん

      検定ベストスコア: 80 点

      ランキング: 84位

  • ドライバリティを第一にクルマを体感しています。ストレスが少ないものこそ、心にゆとりを持ち、アクセルワークもステアリングの舵角も自然と落ち着きます。そんなクルマをコストパフォーマンスとともに探しています。

    投稿者情報

     都道府県:大阪府
     年齢:30代
     性別:男性
     職業:技術系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)