SUMIKAZUさんのMAZDA3ファストバック の試乗レポート・評価

投稿日: 2019年09月23日

  • マツダ
    MAZDA3ファストバック
    2019年05月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • SUMIKAZU

  • アルファロメオブレラ5ドアハッチバック

このクルマの評価

  • 総合評価

    4.0
  • 外観デザイン

    5.0

    インテリア

    3.8

    走りやすさ

    4.0

MAZDA3ファストバックについてのオススメポイント

  • 快適な運転席を手に入れよう。FFでならマツダ!?それを求める車種からすれば価格もそれに相応でしょう。
    エンジンレイアウトの違うインプレッサ、最新のTNGAのカローラや欧州の左から右ハンドルにしたFFからすれば、先代からなお良くなった運転席には安心を感じます。股間から脚を八の字に開ける。かかとでペダルを押し変えられるは、FRセダンを主としてきた方々にもマツダのFFは視野に入るでしょう。そして体感していただきたい。外寸ではなく運転席で!

    さて先代では過剰でFFでクラウンと同じ税金払うの?の2200のDと1500は出るも、リアマルチリンクで無くなってから吊り下げられた1800のディーゼル試乗感想です。

    先の2000のガソリンを試乗しては、インチがワンサイズ下げたい。これは先先代の6ATの17インチでも思いましたが、今回はBBSの大径ホイールと相まって、FFなのに背中から押されるような加速。コーナーも押されます。引っ張るのではなく押されます。

    路上は、ダイハツのお膝元周りです。

    運転席に座れば、上質な見た目。
    先代はデミオ、CX-3も共通で上等なマクラーレンメーター。
    今回はポルシェメーター。新型カローラもそうですが、メーターサイドの空調吹き出しがこちらを向いて張り出してます。戦闘力が増してきます。ですが、落ち着いたホワイトのバックライトがメーター数字を照らし、シフトも腕を横に振ればあり、ドライバーを包むようで安心します。
    冒頭であるように、ペダル配置もステアリングの調整も万全。サイドミラーの調整もドアパネルにブラインドタッチで可能。Aピラーも視野の妨げにならない位置にあり、90年代セダンのそれで煩わしくありません。

    1800のディーゼルはあまりある力ではなく、出力を抑えてトルクに振ったようで、出だしもスムーズ。A200dとは思考が違います。手のひらの中に収まるようなフィーリングが嬉しい。

    BBSのホイールと上等なBSのタイヤも相まってか、足腰はいいいなしで、快適。ステアリングフィールもよく、直進安定性もいい。コーナーや交差点で、座席の位置を下げていたり、FFでのワイドボディーの内輪差にビクつきますが、挙動が相反することをするのではないのでよし。

    終始いいことづくめのようですが、最大の売りが短所である。そう運転席でも走行中閉塞感、頭の後ろから抑えられてる感がします。左後ろを振り向いても何も見えません。

    売りのCピラーのデザインが、圧迫感と死角を生んでいます。
    これをどう捉えるか?

    ハッチバックといえど、セダンの方が荷室へのアクセスが容易なこと、見た目と実害をどうとるか?

    そしてBBS出ない。デフォルトの18インチの足腰がどうなのか気になります。

MAZDA3ファストバックについての不満な点

  • 18インチのホイール。このクラスで価格帯を跳ねあげている触ると浮いているレザーが邪魔です。この過剰な装備こそオプションにして、流行りの運転運転支援システムやナビゲーションやETC2.0、ドライブレコーダーを標準装備にしていただきたい。体躯に対して価格が上乗せしすぎる。所詮FFです。300万に手が届くのは国産車としてやりすぎです。

MAZDA3ファストバックを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 理由:
    繰り返しますがBBSのホイールのお陰でしょうが、リアが繋がってもいい足腰をしています。
  • 運転後の感想について
  •  1800のディーゼルがベスト!と言いたいところですが、増税もありますが、全てのパワートレーンを体感、そしてトヨタとの関係でアイシンの8ATをかますかもしれないので、スカイXもあり早々の新車を買うのは怖いです。悔しい思いをするのは御免です。

MAZDA3ファストバック関連ページ

  • マツダ
    MAZDA3ファストバック
    2019年05月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの MAZDA3ファストバック の試乗レポート・評価

  • 堅実だけど華やかさもある大人の車
    ぽんぽんさんの投稿

  • ヨーロッパの薫り
    ヒッキーさんの投稿

  • クーペに近いルックス
    くびとばさんの投稿

  • デザインが売りのファストバック
    znさんの投稿

  • また、やってくれました
    平成ジローさんの投稿

  • 渾身の作品
    Technodelicさんの投稿

  • 足腰が強い
    両手にカピバラさんの投稿

  • デザインと質感のファストバック
    Super Deluxeさんの投稿

  • 輝かしいプロローグ
    でんでんさんの投稿

  • 内装の高級感
    nori_vvさんの投稿

  • 高い剛性感と上質なハンドリングの美しい車
    Takahiro Nishikataさんの投稿

  • 先代からワンランクアップ
    さいくろんさんの投稿

  • 静かなディーゼル
    yuiko mikamiさんの投稿

  • スタイルに一目惚れ
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 2クラス位向上している
    lex50さんの投稿

  • プレミアムカーへの挑戦
    tanuzouさんの投稿

  • 新しい境地
    ブリキの太鼓さんの投稿

  • MAZDAのホームランデザイン!
    パン君さんの投稿

  • MAZDAのホームランです!
    パン君さんの投稿

  • 遮音がしっかりしている
    gogo3さんの投稿

  • マツダの美しさを表現
    gogo3さんの投稿

  • 曲線美
    原さんの投稿

  • 誰が見ても魅力的
    reireiさんの投稿

  • 目指すは安い高級車
    reireiさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • SUMIKAZU さん

      検定ベストスコア: 80 点

      ランキング: 84位

  • ドライバリティを第一にクルマを体感しています。ストレスが少ないものこそ、心にゆとりを持ち、アクセルワークもステアリングの舵角も自然と落ち着きます。そんなクルマをコストパフォーマンスとともに探しています。

    投稿者情報

     都道府県:大阪府
     年齢:30代
     性別:男性
     職業:技術系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)