reireiさんのディスカバリースポーツ の試乗レポート・評価

投稿日: 2019年01月24日

  • ランドローバー
    ディスカバリースポーツ
    2014年10月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • reirei

  • エントリーモデルでもさすが!

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.5
  • 外観デザイン

    3.4

    インテリア

    3.5

    走りやすさ

    4.0

ディスカバリースポーツについてのオススメポイント

  • ディスカバリースポーツに試乗。ランドローバーのエントリーモデル。顔はイヴォーク顔だけどボディ後半はスクエアなので若干保守的なスタイリング。クーペ系のイヴォークに対しこっちはセダン系のイメージ。その分後席居住性はイヴォークよりも高く、足元&頭上スペースも窓の大きさや空間形状からくる解放感もこっちが上。
    インテリアは相変わらずいい。エントリーモデルとはいえ質感は高く、高級SUV感は十分感じられる。伝統のコマンドポジションによる見晴らしの良さも優越感と安心感をもたらしてくれる。試乗車は天井がガバッと開くパノラミックルーフ付きだった。これは特に後席での解放感が素晴らしかった。
    2トン近い図体に2リッター直4エンジンで大丈夫??と思ったが、これが思いのほかパワフル。エンジン特性は、自分の感想としては「軽快で活発」。重厚などっしりした走りを想像したが、全然。スポーツカーに乗っけてもいいんじゃない?ってくらい吹けが良く、高回転まで気持ち良く回る。ターボならではの厚いトルクが、アクセルの軽さ以上にライトに湧き出てくるし、9ATがサクサクシフトチェンジしてくから、まるでモーター走行のように軽やかに加速していく。2トンある車であることを忘れてしまうほどの軽快さなのだが、でも根底にはランドローバーの伝統的安心感と重厚さもちゃんとある。軽さと重さを併せ持つスポーツライクな走りが印象的だった。
    伝統の悪路走破能力と品のある高級感とスポーツ性能。売れ筋グレードだと600万円レベルになるそうだが、ディスカバリースポーツは非常に魅力的な車だなと思った。

ディスカバリースポーツについての不満な点

  • カッコいいんだけど、イヴォーク顔が二番煎じっぽくて好きじゃない。顔とお尻のデザインマッチングはイヴォークの方が優れていると思う。

ディスカバリースポーツを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • いい車だなと素直に思った。が、見積もり作ると高い!(笑)これが総額400万円台だったら最高なんだけども。。
    しかし今の車ってみんな高い気がする。20年前と物価や給与はほとんど変わらないのに、車の価格だけはやたらと高くなっている。世の物価上昇率と全然比例してない気がするんだけどもどうなんだろう?

ディスカバリースポーツ関連ページ

  • ランドローバー
    ディスカバリースポーツ
    2014年10月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの ディスカバリースポーツ の試乗レポート・評価

  • ファミリーに最適なSUV
    yuiko mikamiさんの投稿

  • エンジンとのバランスがいい
    gogo3さんの投稿

  • ミニ・ディスカバリー
    近鉄かとさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • reirei さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 22位

  • 幼い頃から車大好き。全ジャンル大好物です。暇さえあればディーラー巡りしたりレンタカー借りて遊んでます。世の中にあるすべての車に乗るのが目標!

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:専門職
     家族構成 : 既婚・子供あり

新着カーソムリエレポート(毎日更新)