reireiさんのトール の試乗レポート・評価

投稿日: 2018-11-08 14:18:35.0

  • ダイハツ
    トール
    2016-11-01 00:00:00.0 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • reirei

  • 大きな軽

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.2
  • 外観デザイン

    3.0

    インテリア

    3.4

    走りやすさ

    2.7

トールについてのオススメポイント

  • トールに試乗。ブーンと同じプラットフォームを使い、軽枠を超えたトールワゴンを作った車。これが評価がなかなか難しく、どこに基準を置いて見るかで評価が変わりそう。
    要は、軽基準から見ればサイズも大きく余裕があるしパワーもあるし、走りも質感も上がってるから「いいね!」ってなるが、コンパクトカー基準から見ると、いろんなところが軽っぽいというか、軽の論法で組み立てられてるのがわかるから「もう少し上質さがほしい」とかって意見になる。良くも悪くも軽とコンパクトカーの間に位置する車だ。
    走りはまあ普通か。車幅がある分軽より安定しているが、乗り心地はひょこひょことして軽っぽい振る舞いをするし、路面の凹凸の吸収があまり上手くなく安っぽい。エンジンも1000ccの余裕はあるものの、重量もあるから、加速が良い、速いというのとは違う。基本、軽トールワゴンの乗り味の延長上にあるイメージ。
    軽からの乗り換えなら、室内の広さはきっとありがたく感じると思う。特に幅方面の差は大きい。後席の足元、頭上スペースの余裕も大きく、シートアレンジ次第で相当大きな荷物を積み込むことも可能。軽トールワゴンだとちょっと物足りないって人にはいいのかもしれない。

トールについての不満な点

  • シート座面長(特に前席)が短い。限られた室内長にあらゆるユーティリティを頑張って押し込んだところがあって、余裕がない。後席をダイブインしてフルフラットの荷室を作る際にも、前席を前に出さないといけない。全体的に寸詰まり感がある。

トールを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 私の中では、この車の立ち位置は大きな軽。作り方の論法は軽トールワゴンであって、そこに「余裕」を足したような印象だ。反面、室内や走りの質感まで軽の延長だから、コンパクトカーから降りて来た人から見ると安っぽく感じる。まあ消費者からすれば、軽とコンパクトカーの間を埋めるこういうタイプの車があることは、純粋に選択肢が増えるわけだからありがたいことではある。

トール関連ページ

  • ダイハツ
    トール
    2016-11-01 00:00:00.0 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの トール の試乗レポート・評価

  • スーパーハイトリッターカー
    TAKさんの投稿

  • 広くて軽快なクルマ
    すみれちゃんさんの投稿

  • 広々インテリア
    こうさるさんの投稿

  • 費用対効果抜群のミニバン
    Zero Fighterさんの投稿

  • コスパ高い便利車
    パン君さんの投稿

  • ミニマムなファミリーカー
    tanuzouさんの投稿

  • 普通自動車の軽タイプ
    旭日旗さんの投稿

  • 軽理論で作られたコンパクトカー
    nagaさんの投稿

  • 背高コンパクトカー
    B2-UNITさんの投稿

  • 5ナンバー軽自動車
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • お手軽オラオラ系
    日本人で良かったさんの投稿

  • 家族の一員
    yuiko mikamiさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • reirei さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 29位

  • 幼い頃から車大好き。全ジャンル大好物です。暇さえあればディーラー巡りしたりレンタカー借りて遊んでます。世の中にあるすべての車に乗るのが目標!

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:専門職
     家族構成 : 既婚・子供あり

新着カーソムリエレポート(毎日更新)