両手にカピバラさんのS90 の試乗レポート・評価

投稿日: 2018年07月29日

  • ボルボ
    S90
    2017年02月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • 両手にカピバラ

  • ボルボ造形の真骨頂

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.7
  • 外観デザイン

    4.2

    インテリア

    3.5

    走りやすさ

    4.0

S90についてのオススメポイント

  • S90 Rデザインに試乗しました。フルサイズのボディは迫力があります。ボルボ渾身のフラッグシップセダンです。ライバルは言わずとしれたメルセデスベンツSクラスです。外観は威風堂々とした佇まいで、寸法以上に大きく感じます。特徴的なグリルと硬質で張りのある面構成でつくられています。T字を描くLEDヘッドランプは、ボルボのアイコンのひとつで、新しいモデルから展開されていますね。内装の贅の限り尽くした、高級レザーと木目パネルのオンパレードです。走りは、2L直列4気筒プラス、ターボ&スーパーチャージャーで最高出力320ps、最大トルク40.8kgmを発生させ、過給によるビッグトルクでラグジュアリーセダンとして運転を楽しむ事ができます。暴力的なパワーではなく、躾けの効いたアクセルレスポンスに好感がもてます。足回りも熟成のフロントダブルウィッシュボーンとリアマルチリンクサスでハイコストで容量のあるダンパーとスプリングの組み合わせで、4輪の接地性を極限まで高めています。それと同時に操縦安定性とフレキシブル感のあるストロークが味わえます。静粛性もラグジュアリープレミアムセダンとして、最高峰で、そこには静寂があるだけです。選ばれし者の高級セダンです。

S90についての不満な点

  • 1.流行のダウンサイジングターボとは言え、高級セダンは大排気量ユニットが
      望ましくマルチシリンダーが望まれる点
    2.ドイツ御三家に対抗できるブランド力かは未知数
    3.本命はやはりディーゼルターボとハイブリッド

S90を運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 理由:
    ドイツ御三家を凌駕する乗り心地の質感を有してる点と、れでもフロントドライブの癖を少し感じる点
  • 運転後の感想について
  • エクステリアはドンピシャの好みで、購入対象車にリストアップします

S90関連ページ

  • ボルボ
    S90
    2017年02月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの S90 の試乗レポート・評価

  • ボルボファンなら、、
    こすげーさんの投稿

  • 大いにアリな車
    くびとばさんの投稿

  • ボルボのフラッグシップ
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 美しいボルボ
    鼻油清右衛門時忠さんの投稿

  • ボルボの高級サルーン
    スネークマンショーさんの投稿

  • 北欧らしいセダン
    lex50さんの投稿

  • スポーティな先進プレミアムセダン
    Zero Fighterさんの投稿

  • 新世代ボルボ
    METAFIVEさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

  • 投稿者情報

     都道府県:大阪府
     年齢:40代
     性別:女性
     職業:IT系
     家族構成 : 既婚・子供なし

新着カーソムリエレポート(毎日更新)