reireiさんのCTS の試乗レポート・評価

投稿日: 2018年06月19日

  • キャデラック
    CTS
    2014年04月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • reirei

  • 昔とは違う世界

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.4
  • 外観デザイン

    4.0

    インテリア

    3.2

    走りやすさ

    3.7

CTSについてのオススメポイント

  • キャデラックを片っ端から試乗させてもらった。CTSは約5mサイズの高級ミディアムセダン。サイズ的にはベンツEクラスやBMW5シリーズと競合する。デザインはキャデラックラインナップ共通のテイスト。まるで折り紙で作ったかのようなエッジの効いたデザインと窓枠の小さなスポーツタイプのプロポーション。未来的かつ芸術的でキレのいい外観だ。このテイストはドイツブランドやレクサスなどとも異なるキャデラックならではの個性。こういうのが好きな人もたくさんいそうだ。
    室内も豪華。ダッシュも含め本革がふんだんに使われている。デザインだとか精巧さの点でアメ車感がなくもないが、昔のアメ車とは全然違って粗さが少ない。ナビ画面や操作系もハイテク感がある。天井が低めなので外観サイズほど空間の広さは感じないが、シートにしろ作りが大柄なのでいったん座ればゆったり快適。ちなみに後席は頭上スペースが気になった。ドイツ車系のようなきっちりかっちりの高級テイストではなく、どこか大らかなゆるさを感じる。こういうテイストは長く乗っているとその良さが染みてくる。
    搭載エンジンは、2リッター直4IC付きターボ。2リッターとはいえ、276ps、40.8㎏・mを発生するのでパワーは十分すぎる。驚いたのは静粛性の高さ。この車かなり静かだ。4気筒のガサツ感もなくスムーズに回るし、力感溢れる感じもピーキーなところはなくジェントル。言われなければ2リッター4気筒エンジンとは思わないかもしれない。
    そしてキャデラックのらしさの1つが乗り心地。ドイツ車のような剛性感&一発収束タイプとは違い、あたりがマイルドでしなやか。とはいえ昔のアメ車のようなふわふわ系では全然なく、節度のあるしなやかさ。ベースにはしっかりした強いボディがあって、衝撃をボディに伝えず下半身でいなすという基本は抑えている。「マグネティックライドコントロール」というダンパーの減衰力を調整する機能も効果を発揮しているのかも。このマイルドさ、日本人は嫌いじゃないはず。
    キャデラックのブランド力は、日本では本国アメリカのそれほど通用していないように感じる。その理由は、昔の良くも悪くも大振りなアメ車のイメージが今も残っているからかもしれない。でも実際乗ってみると、今のキャデラックは昔のとはだいぶ違う。つまりは工業製品として良くなってきている。排気量なども含め日本人にも親しみやすくなってるし、もっと目を向けてもいいかもしれないと思った。

CTSについての不満な点

  • ドイツ三大ブランドやレクサスが好きな人には、キャデラックの詰めの甘さというか、緻密さの弱さが気になるかもしれない。まあそれがアメ車の良さでもあるのだが、日本人はこういう高級をまだ完全には許容していないように思う。
    左ハンドルしかないことは致命的。

CTSを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 昔海外でキャデラックを運転したことがあるのだが、今のキャデラックはその時の印象とはだいぶ違う車になっている。主に技術面でドイツや日本の高級車に置いていかれてたが、今はかなり近づいてきていると感じた。ほんのりアメ車風味を残しつつ、基礎部分はしっかり高級車クオリティにする。そういう方向性はすごくいいと思う。あとは日本でブランド力を再構築し、キャデラックならではの個性をいかにして確立、浸透させるかだろう。かつてのように大きさと豪華さで権威をアピールするやり方は難しい時代なわけで、やはり技術とクオリティで勝負しなければいけない。

CTS関連ページ

  • キャデラック
    CTS
    2014年04月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの CTS の試乗レポート・評価

  • 走りを楽しめるセダン
    こすげーさんの投稿

  • エレガント
    Eくらすさんの投稿

  • ドイツ車寄りになった
    nori_vvさんの投稿

  • ドイツ御三家に負けないプレミアムセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 走りが魅力的
    gogo3さんの投稿

  • アメリカンラグジュアリーカー
    男木良さんの投稿

  • 買いかも
    lex50さんの投稿

  • FR C8スポーツ
    B2-UNITさんの投稿

  • シーティーなエス
    日本人で良かったさんの投稿

  • アメ車スポーツ
    METAFIVEさんの投稿

  • アメ車イズム
    まる子さんの投稿

  • キャデラック一押し
    パン君さんの投稿

  • 少しエンジンが非力
    aduma112さんの投稿

  • 車格の割にお買い得
    momongaさんの投稿

  • ジャーマンビッグ3を脅かすダークホース
    kazuさんの投稿

  • アメリカンラグジュアリー
    ファ爺さんの投稿

  • ダントツ!
    FOCUSさんの投稿

  • アメ車は侮れない存在
    クルマニアさんの投稿

  • The先進的アメリカンセダン
    Leaperさんの投稿

  • 孤高のアートスポーツセダン
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • マツコもキャ〜?!デラックス!!
    遠藤友信さんの投稿

  • ドイツ車に飽きた方に
    みくさんの投稿

  • アメ車への先入観は間違いだった
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 外はアメリカン、中身はドイツの味
    momongaさんの投稿

  • アメリカン高級車を見直すべき1台
    Rouge RX-7さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • reirei さん

      検定ベストスコア: 70 点

      ランキング: 22位

  • 幼い頃から車大好き。全ジャンル大好物です。暇さえあればディーラー巡りしたりレンタカー借りて遊んでます。世の中にあるすべての車に乗るのが目標!

    投稿者情報

     都道府県:千葉県
     年齢:40代
     性別:男性
     職業:専門職
     家族構成 : 既婚・子供あり

新着カーソムリエレポート(毎日更新)