Take on meさんのバレーノ の試乗レポート・評価

投稿日: 2018年01月21日

  • スズキ
    バレーノ
    2016年03月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • Take on me

  • コンパクトカーの今後

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.1
  • 外観デザイン

    3.4

    インテリア

    3.0

    走りやすさ

    3.3

バレーノについてのオススメポイント

  • バレーノXTに試乗しました。欧州車にも通じる空力の良さそうな、全高低めの外観で、フロントサイドからリアまで流れるハイライト部分が硬質な印象で美しいです。インテリアはブラック基調でシルバーパネルのアクセントでクールに纏めています。シンプルで飽きの来ない意匠です。パワーユニットは、1.0リッター直列3気筒ターボエンジンと6ATになります。最大出力111psで最大トルク16.3kgfを発揮します。クロスビーにも採用されている、今1番ホットなパワーユニットです。クロスビーはレギュラー仕様ですが、バレーノはハイパワータイプのハイオク仕様にもなります。直噴エンジンで理論空燃比に近づけた燃焼が可能で、ハイパワーと燃費を両立したエンジンです。軽量化に磨きをかけたボディは、950キロまで絞ってあり、超反力鋼板の薄厚ハイテンシ材を多用した成果が出ています。感心するのは、アクセルワークに対するピックアップの良さで、直噴のメリットを感じます。足回りは若干固めながら、嫌味の無い引き締まりで、初期のショックは上手く吸収してくれます。静粛性もロードノイズを抑えた居心地の良いものでした。

バレーノについての不満な点

  • リセールがやや不安

バレーノを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 運転後の感想について
  • 最新のパワーユニットで快適

バレーノ関連ページ

  • スズキ
    バレーノ
    2016年03月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの バレーノ の試乗レポート・評価

  • 地の利
    両手にカピバラさんの投稿

  • 独自のデザイン
    syoさんの投稿

  • 軽自動車よりちょっと大きな車
    ファーウェイさんの投稿

  • 隠れた実力車
    すみれちゃんさんの投稿

  • ターボエンジン
    ふくさんの投稿

  • なかなかいい
    nori_vvさんの投稿

  • コスパのいい実力派
    reireiさんの投稿

  • なかなかいい車です
    くびとばさんの投稿

  • スズキ版ストーリア。
    さろらく。さんの投稿

  • スズキの世界戦略車
    TAKさんの投稿

  • クオリティ高し
    熟成さんの投稿

  • ビュンビュン系のハッチバックターボ
    トオルさんの投稿

  • 秀逸なインドメイド
    Black Rainさんの投稿

  • インド逆輸入車の色
    nagaさんの投稿

  • 完成度の高い上質なコンパクトカー
    かぜさんの投稿

  • 人気がバレーノ
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • これがスイフトだったのかも?
    tanuzouさんの投稿

  • インド人嘘つかない
    日本人で良かったさんの投稿

  • インド生産の世界戦略車
    yuiko mikamiさんの投稿

  • 日本車じゃない(いい意味で)
    FumiChanさんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • Take on me さん

      検定ベストスコア: 95 点

      ランキング: 47位

  • 投稿者情報

     都道府県:大阪府
     年齢:40代
     性別:女性
     職業:IT系
     家族構成 : 独身

新着カーソムリエレポート(毎日更新)