Red lightさんのレジェンド の試乗レポート・評価

投稿日: 2015年03月07日

  • ホンダ
    レジェンド
    2015年01月 発売
       

このクルマを一言で表すと?

  • Red light

  • 本田技研工業技術見本

このクルマの評価

  • 総合評価

    3.1
  • 外観デザイン

    3.0

    インテリア

    3.0

    走りやすさ

    4.3

レジェンドについてのオススメポイント

  • ○ホンダの技術の粋を結集して実現した異次元の走行性能。3.5L V6エンジンだけでも十分パワフルにもかかわらず、さらにフロント1モーター、リア2モーターの合計3モーターを緻密に連動させた新世代のハイブリッドシステムにより、重さ約2トンの超重量級ボディを、大きな音もなく、まるでワープするように加速させる。もちろん、決してエンジンの音が聞こえないわけじゃないが、遮音がしっかりしていることと、モーターによるアシスト制御が緻密なことにより、常用域では多くの余力を残したまま怒涛の加速を実現する。そんなすっ飛んでいくような加速状態でも、車体は一切の乱れなく、路面に張り付く。ハンドルや体を伝わる振動から、危うい兆候が一切ないまま、信じられない早さで速度計の針が跳ね上がっていくその様を例えるならば、凡百ではあるが「宇宙船」という言葉を使いたくなる。それでいて燃費もいい。アホみたいに急加速を繰り返しているであろう試乗車でリッター8.5走っていることから察するに、通常使用ではリッター10は堅いのではないであろうか?
    ○クラストップレベルの静粛性。エンジンからの音や路面からの音を徹底的に低減し、先の「宇宙船」感に大きく貢献している。
    ○考えられうる装備がすべて標準装備。安全装備の「ホンダセンシング」をはじめ、なんとサンルーフとプレミアムオーディオまで標準だというから驚いた。
    ○宝石のようなヘッドライト。その名もずばり「ジュエルアイヘッドライト」薄暮時はブルーに点灯したりと、凝りに凝った構造。

レジェンドについての不満な点

  • ×車両全体を通して感じる「プレミアム感」の不足。内外装のデザインに新しい提案がないことをに加え、パワーウィンドウ等の小さなスイッチ類、シートやインパネに張られたレザーや木目”調”パネルの質感が低いなど、700万円を超える乗り出し価格を考えると寂しい要素が多数。先の「ジュエルアイヘッドライト」や立体的なメーターパネルなど、ちゃんと力を入れている所は魅力的なのだが、拘りが細部にまで行き渡っていない。特に「ペン!!」と軽薄なドア閉音には閉口させられた。ホンダ車のドア閉音は、車格問わずどれも軽薄な印象を受けるのだが、彼らはイイと思ってわざとこうしているのだろうか?
    ×ハイブリッドバッテリーに蹴られ、やっぱり狭いトランク。
    ×強引すぎる1グレード展開。標準装備が充実しているのはいいが、装備を削って価格を抑えたいといった工夫は一切できない。サンルーフいらない人、いっぱいいるでしょ?
    ×最少回転半径6mはいくらなんでも大きすぎる。

レジェンドを運転した後の感想

  • 乗る前と乗った後、クルマのイメージは同じでしたか?
  • 理由:
    宇宙船のような滑らかで怒涛の加速に胸を打たれた。最近いろいろと調子が悪かった技術集団ホンダの面目躍如。走行性能については文句無し。カタログに謳ってある「母指球加速」すなわちアクセルペダルに足裏の母指球を軽く押し当てれば一体感を持って車が加速していくと言うメーカーの主張に少しも間違いは無い。
  • 運転後の感想について
  • ホンダの技術を結集した走行性能がこの車の価値の全て。
    問題は商品として捉えた時に700万の車両価格を正当化できる材料が少ないという点。同じ値段でEクラスや5シリーズが買えるということを考えると、圧倒的ではあるが過剰な走行性能に重きをおく価値観の方でないと購入対象にならないであろう。そう、この車は実際に買える「技術身本」 
    ホンダが好きで好きで応援したいお金持ちは、ホンダへの「投資」のつもりで迷うことなく買いましょう。

レジェンド関連ページ

  • ホンダ
    レジェンド
    2015年01月 発売
       

この試乗レポートは参考になりましたか?

  • はい
  • はい
  • いいえ
  • いいえ
dummy 人中、 dummy 人の方がこの試乗レポートが参考になったと評価しています。

他のカーソムリエの レジェンド の試乗レポート・評価

  • ハイブリッド戦艦
    両手にカピバラさんの投稿

  • 伝説
    平成ジローさんの投稿

  • 5m超え
    城西さんの投稿

  • 素晴らしいハンドリング
    NEUE TANZさんの投稿

  • いい意味で日本車らしくない車
    こすげーさんの投稿

  • 隠れた名車?
    すみれちゃんさんの投稿

  • カッコいいよ
    ふくさんの投稿

  • グリルとヘッドライトが最高
    syoさんの投稿

  • 「曲がる」ラージセダン
    yuiko mikamiさんの投稿

  • もっと売れていいはず
    くびとばさんの投稿

  • アキュラっぽい
    Eくらすさんの投稿

  • ハイテクの走り
    reireiさんの投稿

  • 正に伝説
    米麹さんの投稿

  • 心無い伝説
    旭日旗さんの投稿

  • 3モーターハイブリット
    B2-UNITさんの投稿

  • アキュラ100%
    Luv U Tokiyoさんの投稿

  • HONDAフラッグシップサルーン
    METAFIVEさんの投稿

  • 存在感抜群
    lex50さんの投稿

  • ホンダのフラッグシップ
    のりさんの投稿

  • 白人至上主義的クルマ
    日本人で良かったさんの投稿

  • ハイテクが生み出す走行フィール
    nagaさんの投稿

  • やっぱりレジェンドはいい!
    gogo3さんの投稿

  • 最先端ハイテクセダン
    クロノノモモさんの投稿

  • 顔がカッコいいビッグセダン
    nori_vvさんの投稿

  • ハイテク満載の最高級スポーツサルーン
    absolute0307さんの投稿

  • 旗艦の帰還
    まる子さんの投稿

  • お買得
    細橋龍宏さんの投稿

  • ハイテク満載のフラッグシップ
    znさんの投稿

  • ホンダのフラッグシップは走りのセダン
    まいまいさんの投稿

  • ヘッドライト以外は・・・
    AI300さんの投稿

  • ホンダのフラッグシップ復活。
    Kohei Negishiさんの投稿

  • スポーツな高級ハイブリッドセダン
    ひーさんの投稿

  • ビッグハイブリッド!
    J.ハイドさんの投稿

  • 本田技研の実力をみよ!
    ぺんたろうさんの投稿

  • ギラギラした高級車
    みくさんの投稿

  • ラグジュアリースポーツ
    アウピー乗りさんの投稿

  • 久々の本気のホンダの序章となるか
    Kerokero KEROTAさんの投稿

  • 『イヤーァ、白人の兄ちゃんが・・・』
    カーソムリエCEOさんの投稿

  • ハイブリッドスポーティサルーン
    Blazeさんの投稿

  • 洗練されたカッコ良さ。
    9879yottuさんの投稿

  • 伝説の新たなステージ
    kuwatoro4678さんの投稿

  • 先端技術を詰めたセダン
    落陽玲瓏さんの投稿

  • 最先端の車
    aduma112さんの投稿

  • レクサスGSよりお買得?
    パン君さんの投稿

  • ホンダ最新鋭フラッグシップセダン
    Zero Fighterさんの投稿

  • 本来のレジェンドに戻った嬉しい新型
    momongaさんの投稿

  • プレミアムカー
    ファ爺さんの投稿

  • 色々と新鮮!
    kazuさんの投稿

  • 最先端技術で売るホンダの高級車
    LEXUS ISF オーナーさんの投稿

  • 久々のホンダのフラッグシップセダン
    自動車研究員さんの投稿

  • レジェントルマン‼︎
    遠藤友信さんの投稿

この試乗レポート筆者のプロフィール

    • Red light さん

      検定ベストスコア: 91 点

      ランキング: 41位

  • でも結局、今までの愛車は全て、お尻の見た目で選んでます。

    投稿者情報

     都道府県:愛知県
     年齢:30代
     性別:男性
     職業:技術系
     家族構成 : 既婚・子供なし

新着カーソムリエレポート(毎日更新)